ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

内房シーバス(涙)



こんにちは

最近、天候に恵まれません

まぁ、自然が相手だから仕方ありませんが・・・


今週土曜は仕事の研修で休日出勤

そのかわり月曜に振り替え休日をもらってました


当然釣りに行く予定でしたが

月曜は大雪(大雨)と悪天候により

釣りどころではありませんでしたね(汗


でも、僕の性格上、天気予報はあくまでも予報であって

自分の目で確認しないと納得いかないんですよ


ってことで、とりあえず内房までドライブ開始

「もしかしたら釣りが出来るかも?」


・・・って





やっぱりダメでした






海沿いでは横殴りの大雨と

車を揺らすほどの爆風・・・


でも、納得できました

すっきりしました!


結局、駐車場で睡眠して

車から一歩も降りる事無く帰宅しました








そして昨日夜、

”めんどくさい研修”

からとっとと脱出し

早速スマホで明日の天候を確認します



天気1













怒り











まぢかよ

すでに終わってるっつ~の












でもね

こんな状況でも

シーバスを釣る為

内房に車を走らせる僕・・・







だれか、僕に薬をくれませんか?

あ、粉薬以外で・・・








だが・・・

こんな僕を

天は見放さなかった!!


なんと無風、ベタ凪コンディション♪

↑喜ぶな シーバス狙いだろっ


いやぁ、やっぱ来てみるもんですねぇ

予報はあくまでも予報なんですよ 


でも

こんなんだったらサーフ行けばよかったかな?

ってか、これから行くか??


やめとけ バカ!






暗いうちは期待できないんで

目的のポイントからちょい離れたトコで

時間潰しキャスト~〜〜



って・・・

後から来た人に一級ポイントを取られてしまいましたOrz



こんな天気予報だから

人なんて来ないだろうとタカをくくっていました 反省...



そして移動を始めようとしたら

いつの間にか3人に膨れ上がってるし(笑

全員お仲間さんかな?


邪魔しちゃ悪いので

この中途半端なポジションで

朝を迎えることにしました




・・・


・・・


・・・



さぁ、

空が明るくなってきましたよ


そろそろ入ってくるかな?

シーバス君!






ワクワク

ワクワク

ワクワク











キター☆















爆風が・・・
















ああ゙~













天気2









怒り









怒り











しかし

3人組のアングラーさんは

続行の構え




巻けるかぁ


負けるかぁ










おりゃぁ


シーバス1


写真テキトーですいません




もいっちょ


おりゃぁ






シーバス2




風よ・・・

ランディング中の無防備なオレを

後ろから押さないでくれ

マジ頼む・・・







ごめん

もう降参


波


だって

堤防に波が這い上がって来るんだもん




いやぁ

釣れない状況の中、

よくぞまぁ振り続けたもんだ



ってことで


よくやった おれ








AM7:00

Stop Fishing

はやっ!











帰宅後

潮のシャワーを浴びた防寒着は

僕より先に

すでにお風呂に入っております


潮落とし


次回

真っ白になっちゃうからね(笑





んじゃまた!





 
 

内房シーバス(怒)



まいど!

今週末は仕事の為

釣りには行っておりません


ただ、平日仕事前にちょっとだけ

ロッドを振ってきたので

報告だけ・・・




釣行前日、かいきから

デカシーバス捕獲画像が

送られてきました



なんでも一人勝ちしたらしく

「パターンを教えてあげるよ!」

と来たもんだ





「断る!」






かいき!

まだオレの性格が分かってないのか!

確かにお前はシーバスを釣るのが上手い




ただ・・・





オレは、他人やカリスマから教えられた

”人真似”をすることが大嫌いなんだよ







そもそも


自分自身が師匠だから・・・







分かったか!


このヤロー!!









ゴホン

あとでオレだけにこっそり教えてね  かいき先生♡










早速、

金曜日朝イチにポイントイン

釣りが出来るのは正味2時間ぐらいですかね?


しかし明るくなってもアタリが拾えません

隣りのアングラーも苦戦中

とうとう帰ってしまいました

ヤバい・・・時合いが終わっちまう・・・





レンジと誘いは合ってる自信があったので

扇状に絨毯爆撃!



すると一箇所だけテンションフォール中にコツっと

違和感を感じる所発見!




ヒイラギの溜まり場みーっけ♪♪




でもベイトがヒイラギかどうか?自信がなかったんで

引っ掛けて確認することに…






コツン





うりゃ!






バシッ!!






バシャバシャバシャ






うわ!バレた






シーバスのショートバイトだったようです(爆







さぁ、そこからは爆モード全開

乱獲劇の始まりです



ただし・・・

ランディングルートに激浅の瀬があるもんで

潜られないよう必死のゴリ巻き(笑

魚を上へ!上へ!と誘導します



当然、

バンバン飛ばれて

バンバン外れます



まぁ、潜られてシーバスをボトムに

置き去りにするよりは数倍マシですね



すると

少し離れた所にいたアングラーさんに声を掛けられ


「かくかくしかじか・・・」

「あの辺でああしてこうして・・・」




これがヤバかった




そのアングラーさんはすぐさま移動

予想通りルアーを被せてきました


確かに場所は大事だけど・・・





釣れりゃいいんですか?

どうやって釣ってるのか?

まずはじっくり観察すべきだと思うんですが・・・

じゃないと次回も・・・







場所だけ合ってても

簡単には釣れないのが

ルアーフィッシングの難しいところ


そのアングラーさんは結局シーバスを

キャッチすることが出来ませんでした



まだまだ釣れそうでしたが

相手のキャストのタイミングを見計らわなきゃ

投げれなくなってしまった為

1本追加しSTOP FISHING!






結局

ベイトはヒイラギ

ヒイラギ



70cm前後を

10本掛けて5本キャッチ

1本逃走

フィッシュグリップを買い直さなければ・・・


集合


ぶっといでしょ?

もう病み付きです(笑


簡単ではありますが

今回の釣果報告でした

愚痴ってしまいごめんなさい




ところで・・・









当日、内房に向かってる時の話なんですが

最近、リアフォグを点灯させた車を良く見掛けます


リアフォグ1

リアフォグ2



はっきり言って・・・





ウザイです!!





霧なんか出ていません

オールクリアです

大迷惑です

眩しいので今すぐ消してください


以上!!




んじゃまた!






 
 

内房シーバス乱舞




はい!

行ってきました

またもや仕事前釣行(笑



つい昨日までは

”ランカーが獲りたい”

なんて、贅沢言っていたけど



撤回します!!



あの重々しいファイトはランカーでなくても

十分魅力的だってのが分かったから・・・




今回は静岡から”あんちゃん”も参戦です

あんちゃんは去年から


「この場所のデカシーバスを獲りたい」


なんて言っていたので

約束どおりお誘いしたわけでして・・・





深夜に国道沿いのコンビニで待ち合わせ

早めに釣り場まで車を飛ばします




ありゃま

今日は結構アングラーが居るな↓↓↓



と思ったら、またまた

”インチキアングラー かいき”

が出現


なんなんだコイツは!

来るなら来ると言え!!

しかも隣りには彼女と、僕も知ってる兄弟まで・・・



今日も賑やかになりそうだ(汗



結局、先行者は全て知り合いと判明

真っ暗な中、一等地にあんちゃんとショウ君を配置

二等地にはかいきと彼女

ツバサ君は車で爆睡

そしてちょっと離れた足場の悪い場所には僕



それぞれが好きなタックルでロッドを振りはじめますが

あまりにもアタリが出ない為

あんちゃんとショウ君は別の場所が気になって仕方ない模様



ショウ君はとうとう別場所へと移ってしまった

ついでに僕の左隣りに居たシーバスマンまで移動

あんちゃんはなんとか踏みとどまっていたが・・・






しかし、かいきと僕は

そろそろ時合いが来る事を知っていた・・・







計ったようにカマスのバイトが始まり

それは見事にシーバスへの回遊へと繋がった



ボトムスレスレで

マービー70を大きくリフト

テンションを強めにかけて

バイトを待つ・・・



「ガコっ!」



おっしゃ!喰ったぁ!!

と同時にかいきのロッドもフルベンド!!



ダブルヒット!!




「信じるものは救われる」





のである






と思いきや

僕とかいきでダブルバラシ!!

くわぁ~情けねぇ・・・





凹んでいるバヤイではない

祭りはすでに始まっている!


ショウ君も戻ってきて、みんなのロッドがガンガン曲がる

ネット入れも忙しくなってきた?


いや・・・

そうでもないぞ

どう考えても、みんなバラシすぎ

(笑



堤防上は戦場となり

ネットの持ち主あんちゃんは

みんなをサポートする為忙しく駆け回る

・・・で、何かにつまづいた!



あ~

残念

転ばない チェッ



そう

これは

先日パパさんがハマった


魔の段差である


あんだけ「気をつけて!」って言ったのに・・・

ちなみにショウ君は注意する前に

すでにハマっていました(笑




戦場を横目で見ながら

僕は着々と数を伸ばします


なんてったって段差レスだからね 

プププ


シーバス1

マービー70



からの~




シーバス2

またまたマービー70



からの~




シーバス3

やっぱりマービー70



からの~




シーバス4

メタルマル!



からの~




シーバス5

PB30!!




今日はベイトであるコイツらを意識してみました

ヒイラギ

↑ヒイラギ





ランカーは出なかったけど

数は僕がトップかな?



と思ったら、

やはりコイツが追走していやがった

いや、僕が追走したと言うべきか?


”かいき”も5本獲っていやがったのだ


こんにゃろ~




お前なんか段差につまづいて


オレのブログのネタになっちまえ!









そんな”かいき”、

ブツ持ち画像を取る為

テトラ帯に移動・・・


・・・で

いきなりシーバスが暴れて・・・


「どっぽ~ん」


シーバス君!

命からがら脱出成功!!



さぁ

君はもう自由だ

もう2度と”かいき”のルアーなんかに

だまされるんじゃないぞ!





ぎゃ~はっはっは

ウソばっかついてっからバチが当たるんだ





そして、祭り終了

いつもの平和な海に戻りました


最後になりますが

今日は僕のネタになってくれた3人の

雄姿をお見せしましょう







ど~ん!





あんちゃん

↑あんちゃん

楽しんでいただけました?





ど~ん!





ショウ君

↑ショウ君

魚の魅せ方、心得てるねぇ







ど~ん!!





かいき

↑・・・

・・・





安心してください

ランカー寸止めです(笑




さて、今年も残りあとわずか!

はたしてランカーシーバスは

僕に夢を見させてくれるのでしょうか!?




んじゃまた!









 
 

内房シーバス



こんにちは


最近の僕ですが

ランカーシーバスを追いかけております



木曜日、仕事が内房方面だった為

朝一のみ

某シーバスポイントへ・・・


ここは毎年この時期になると

デカシーがショアからの射程距離に差してくるのです


今年はちょっと遅れていますが

本格的な調査を仕掛けました


明るくなってからしばらくすると

ボトムから反応があり・・・


シーバス2

シーバス1

揃ったようなサイズが

3本獲れましたが

漁船が来て、ポイントに網を張ってしまいジ・エンド


このサイズになると

ひとりでのランディングが非常に辛い

人が居れば、助けを求めてもいいんだけど

失敗を人のせいにはしたくないしね(汗




・・・で、


肝心のランカーサイズはなし!





早速、パパさん、かいきにLINE

かいきにTELして、パターンを伝授


次の日、早速、

親子がポイントイン!


シーバス3

かいきが僕のアドバイスをアレンジして

6ヒット3キャッチ!


釣果報告と一緒に「情報ありがとう!」の文字

好調継続確認!





そして、土曜日

パパさんと2人で再出撃

今日こそランカー獲ったる!!


暗いうちから場所を確保して

時合いを待つ・・・


一発目は僕に来ました!

ルアーは

静ヘッド × マーズのローリングシャッド

結構な重量感を味わった後、

痛恨のバラシ!!


そして、直後にパパさんのリミテッドがブチ曲がる☆

シーバスの引きに慣れているはずのパパさんだが

とても華麗なファイトとは言えない

時間もずいぶん掛かっている

ネットを持ってしばらく待機・・・


そして浮いてきた魚を一発ランディング!!


「重っ!」








シーバス5

83cm

グハっ!

ぼってぼてのランカーぢゃん

こりゃ、苦労して当たり前だわ

なかなか浮いてこないはずだわ

重いはずだわ

恐れ入りました・・・



「あとは自分でよろしく~」


・・・とネットを放り出し

とっとと戦線復帰!






「そらキタっ!」


すぐに僕のロッドもブチ曲がる☆

だが一気に寄せて勝負あり

「これ、多分いってないな・・・」





シーバス4

ほらね

またこのサイズ


「ざけんな!このやろー!!」


と叫んだのは言うまでもありません



ちなみにこの魚を上げる時

パパさんがネットを持って走ってきたんですが

段差につまづいて

思いっ切りズッコケてやんの





「頼むから僕のファイト中に

ネタやんないでくれ」



マジ頼む ぎゃははは





とりあえずブツ持ちを撮ってもらい・・・

ブツ持ち

ん?

んん?

カメラ(スマホ)を構えるパパさんを見てると・・・


なんで全身濡れてんだよ

なんでスマホ割れてんだよ

なんで笑ってんだよ




てか・・・


なんで長靴に水入ってんだよ






だ~か~ら~

マジで頼むって言ったのに~


ぎゃははは







ロッド:アーリー94MHR

リール:セルテート3012H

ライン:PE1.5

リーダー:16lb

ルアー:静ヘッド × ローリングシャッド



結局、

パパさん→2キャッチ

僕→1バラシ2キャッチで終わりました





7時半頃、

このポイントを見切って次のポイントへ向かいます


そこには久しぶりの組長さん!

と、お友達


みんなでゆっくりと遊んでいたら

パパさんがちゃっかり70弱のシーバスをゲット!

まったく隅に置けないヤツだな


足元乾いてないくせに・・・(笑




10時ごろ

みなさんで一緒に上がり

着替え中の組長をパパさんが激写☆

組長2

ねっ!

だれが見ても”組長”でしょ(笑



でもね・・・

釣りネタとかを餌にして

仕掛けを放り投げてりゃ

簡単に釣ることが出来るんですよ



ほら・・・





組長1

ブツ持ち♪

想定外のランカーゲットしました!!

ちなみにこの時の餌はシモネタでした(笑



その後、みんなで朝飯食いに行って解散

パパさん家まで戻ってきたら

僕の車の側面に・・・

落書き

↑かいきの落書き


あんのやろ~

またやりやがったな(怒

次会ったら洗車代請求してやる!!




あ~

今日も笑いすぎた


パパさんといい、組長といい、かいきといい

ホント楽しい仲間ばかりで

僕は幸せもんです



みなさん!来年もよろしくお願いします!!



んじゃまた!








 
 

フラストレーション



ども!

ブログ更新さぼっていてすいません

僕は元気に釣りには行っております


ただ…

結果が良くないので

書くことなくって・・・


まずはファミリーフィッシング

20151127030705550.jpeg

20151127030748723.jpeg

子供にサヨリをたくさん釣らせてあげるつもりが

たったの3匹だったり…


かみさんにヒイカをたくさん釣らせてあげるつもりが

シーバスになっちゃったり…

201511270307332ed.jpeg

20151127030528cec.jpeg


後日

せっかく掛けた念願のランカーシーバスが

他人にランディングを任せたばっかりに

水の泡になっちゃったり…

↑自分の判断ミスです


ランカーリベンジで

再度、仕事前に行ったりもしましたが

超ウルトラスーパー爆風で竿が出せず

ナイアガラの滝状態の堤防を

社用車の中で眺めながら

眠りについたり・・・


爆風

あ!コレ、当日の内房の写真です

あまりの爆風で雲は飛ばされ

空気中のミクロなゴミも全て吹き飛ばされたのでしょう

大気が極めてクリアでした

千葉県から、こんな立派な富士山を見たのは初めて・・・

まぁ、ある意味、貴重な体験が出来ました


どんな状況でも竿を出してきた自分・・・

生まれて始めて経験した

自然の驚異に負けた一日でした






さて、話題は変わって・・・


みなさんルアーフィッシングを楽しむ上で

一番大事なものはなんでしょうか?


ロッド?リール?ウェア?


まぁ当然ですが

ヘッドライトも地味に重要だったりしません?

ルアーマンはナイトゲームをする機会も多いですもんね


そこで

ちょっとヘッドライトに関する話題で

お茶を濁したいと思います


まずは明るさ

最近はいろんなメーカーが”ルーメン”という単位で

明るさを表現してくれています

ルーメン数が高ければ高いほど

価格が上がり、明るくなるようです

例えば・・・

簡易的なライトは30ルーメンで¥1000

本格的なライトは300ルーメンで¥4000

てな感じです

夜釣りで必要な光量というと

100ルーメンあれば十分だと思います


次は照射範囲

安いライトには調節機能がなく、照射範囲は狭くなるものが殆どです

高いライトには調節機能があり、スポット⇔ワイドの切り替えが出来たり

調節機能はないけどワイドに照らしてくれるものが多いです

分かりやすく言えば

車でいうスポットランプ、フォグランプの違いですね

スポットは遠くを照らし、フォグは近場を広範囲に照らす

釣りに置き換えるとスポットは必要ありません

夜のテトラ渡りや地磯歩きはワイド照射が絶対必要です!!


次は防水性

「海に落とさなきゃ関係ないんじゃね?」

って声が聞こえてきそうですが

そうではありません

雨を凌げる防水性が必要ってことです

これは各メーカー基準がバラバラですので

「防水機能あり」と書かれていれば問題ないと思います


あとは使用電池でしょうか?

高性能なライトになればなるほど、特殊な電池が必要になります

最近だとUSBで充電可能なんて商品も出回ってきました

でも・・・

やはり単三、単四を使った商品が一番無難です

いざとなったらコンビニで買えますからね

しかも、ダイソーで買えばタダ同然ですので(単四6本で100円)

余分に買っておけばケチらずにバンバン使い捨てができます

要は常に明るい状態を保てるってことです

USB充電タイプは僕も気になりますが

家や車に置き忘れてきそうですし

暗くなってから充電するってことになったら

そもそもその間釣りが出来ませんので僕的にはNG


他には電池寿命なんてものもありますが

先ほど書いた”ダイソー作戦”を使えば

寿命が短かろうが全く問題ありません


じつは僕のライトが寿命を迎え

とうとう新調することになりました

今までGENTOS(ジェントス)ってメーカーのヘッドライトを

使用していたのですが

欲しかったライトはすでに廃番・・・


以前は125ルーメンで十分満足できていて

さらに爆光は全然必要としていないので

200ルーメンモデルを捜索・・・

候補が2つに絞れました






前者は・・・

安心のGENTOSブランド!

仲間も複数愛用中!

ただ・・・

電池ボックスが分離しているので

収納するときにかさばってしまうのが難点です


対して後者はライト部と電池部が一体です

丸めればベストのポケットにギリギリ入ります


・・・ということで

後者を注文してみました

機会があれば後日インプレを書いてみたいと思います


さぁ!

フラストレーションも溜まったことだし

近々にリベンジを仕掛けたいと思います

乞うご期待!!



んじゃまた!




 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login