ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

カメラ入魂!



前回の続きです


さぁ!

ウェアラブルカメラを使ってきましたよ!



釣り撮影するに当たって

いろいろ候補があったのですが

まずデイゲームでなければいけません

さすがに深夜の撮影は無理でしょうからね(笑


デイとなると・・・

外房アジング、内房エギング、内房シーバス

辺りでしょうか?


外房アジングは間違いなく釣れるでしょうし

撮影にはもってこいなのですが

なにせ遠い・・・


内房エギングはご想像の通り

簡単には釣れませんので、撮影には不向き・・・


残るは内房デイシーバス・・・

ただ、夜のバチ抜けシーバスなら

比較的釣り易いのですが

デイシーバスとなると話は別ですよね


まぁ、なんとか釣る事は出来るんでしょうが

それをタイミング良く撮影できるのでしょうか・・・









AM7:00

某岸壁到着


早速、ニット帽の上からウェアラブルカメラをセットします

カメラ自体は非常に軽く、ヘッドライトを着けているのと

なんら変わりはありません


早速、鉄板バイブで広範囲にサーチしてみますが

反応はなし・・・

早くも一時間が経過・・・

まだ、カメラには一切触れていません


ちょい移動しながらキャストしていくと・・・



ようやくレギュラーサイズをキャッチ

IMG_2549.jpg

釣れたはいいけど

これを動画に収めるには至難の業!!


だって、いつ来るか?予想できないもん(爆



カメラのバッテリー消耗は連続撮影でおおよそ3~40分・・・

1投でキャストから回収まで2分ぐらいか?

ってことはだよ・・・


20投ぐらいしか撮影できないってこと!!

電源入れっぱなし&撮影しっぱなし状態は絶対にご法度!!


もし今日、スタート時からそれをやっていたとしたら

もうとっくのとうに電池切れしてるって事!!



ん~、結構しんどいな・・・



しばらくすると

また待望のバイト!!

すぐにスイッチを入れて録画を試みたんですが

なかなか電源が入らず、

入ってもリモコンの録画ボタンを押すのに一苦労

そんなことやってる間にバラしてしまいました



次のシーバスも録画したんですが

録画されていたはずが、されていなかった・・・orz

↑これホントショックです


録画ボタンを押すと

「ピッ」っと音が鳴るんみたいなんですが

釣り場じゃ波音にかき消され全く聞こえない!!

なので、この機能全く意味なし!!


でも、

しっかりと写真だけは撮っていたりして・・・

IMG_2551.jpg

だてに3年もブログやってません(笑



まぁ、言い訳はこれくらいにして

結果から申しますと

動画はしっかり撮れました♪


しかも、掛かる瞬間までバッチリと!!


コツは

”前アタリをしっかりと認識すること!!”


前アタリが把握できたら、とっとと回収して

カメラの電源を入れてキャストすればいいんです


かなりの高テクニックですがね(汗

もう2度と出来ないかもしれません


動画をUPしましたんで

暇が出来たら覗いてみて下さい

下にリンクが貼ってあります


あ!

動画はかっこよく編集してあります


最初はほぼ無音ですが

(防水カバーをつけたせい?で現場の音が拾えませんでした)

音量を大きくすれば聞こえますが

途中からBGMが入りますので注意して下さい!!





内房 デイシーバス





もし、見れない場合は

youtubeにて”turikichi 201”で検索して下さいね



んじゃまた!









 
 

入魂!



ども!


平日休みを利用して

エギングに行ってきましたよ!


この真冬の寒い中・・・

バカですね(笑







って言うのも

リサイクルショップで古着を漁っていた時の事・・・


帰り際に通りかかったガラスケース

中にはクソみたいなリールが

わんさかと陳列されています


「あんなリール、

ショーケースに入れなくてもいいだろ」


・・・と

いつものように足も止めずに素通りしたのですが




「ん!?」


「んん!?」




2~3歩後ずさりしてショーケースまで戻ってみると・・・




なんと!

そこには有り得ない価格の

12 イグジスト 2506Hが・・・

かっこいい頃のイグジストが・・・





「こんな値段だからきっと致命的なダメージがあるのだろう」





そう思って、スミからスミまでチェックしましたが

傷も殆ど無し、動作も全く問題なし

なんの欠点も見当たりません


強いて言えば、ベアリングのシャー音だけ・・・

しかも超高速回転させた時だけ・・・

まぁ、それも全く気にならない程度の音ですが・・・




とりあえず連れて帰りましょう(笑




自宅に着いて

もう一度しっかり見てみます


どうも前のオーナーは

淡水でしか使ってなかったようです

超ラッキー!!


なんで分かったか?って?


スプール裏に”フロロ5lb”

との表記シールがあったから・・・


さらにこのリールを買ったお店は

茨城県南部ですから・・・


茨城南部と言えば

霞ヶ浦、北浦、牛久沼、小貝川etc...

そう、前のオーナーはバサーだったと推測されます


海水ではフロロ5lbを使う釣りって無いですからね

百歩譲ってソルトライトゲーマーだとしても

2506番ではなく、2004番を使うはず・・・


まぁいいや

所詮自分を納得させる妄想の世界の話ですから・・・








IMG_2533.jpg

↑ノーマル

まぁそのままでもカッコイイのですが・・・






IMG_2511.jpg

↑ダブハン装着しました

ボディのガンメタと、バサートのガンメタノブがベストマッチ!




もうこうなると

使いたくってしょうがない(笑


早速PEラインを巻いて

内房某所へ・・・








16時、某堤防到着

夕マズメ1本勝負です


遅くまではやりません

次の日は仕事があるんで・・・



車のドアを開けると

というか

開けようとすると

強風でドアが重いorz...




こんなんでエギングできるんかいな ハァ




出来る出来ないではなく

やるんです!

コレが僕のやり方!!


IMG_2536.jpg


とは言ったものの

とりあえず竿を出してみたはいいが

ラインが強風に煽られて

エギが着底しません・・・(泣


仕方なく3.5号DEEPを使いますが

ロッド(ライトアクション)との相性が悪く

キャストもワンテンポズレるし

シャクってもロッドが全部吸収しちゃうしで

なんかしっくりこないんです ハイ


エギは諦めてバチシーバスで入魂しようかな?

と移動を決意したその時・・・




風が止んだ!?




マズメ時によくある”風の変わり目”です

たいていの場合、すぐに爆風に戻りますが・・・


すぐさまエギを3.5号シャローに切り替え

奥の潮目に向けてフルキャスト!


ラインがほぼまっすぐ伸びている

着底もはっきり分かる!!

今まで気付かなかったけど

潮も右から左にかなり効いている!


これ、釣れそう・・・

てか、絶対釣れる!!


2~3回シャクって来なければすぐに回収

っていうパターンを4~5回繰り返す・・・







おし!


乗った!!




IMG_2537.jpg

エメラルダス ダート 3.5号 シャロー

カラーはケイムラオレンジだったかな?


ごめんなさい

僕、カラーには全く興味が無いんで・・・笑


小さいですが

納得の冬イカですね


よくやった!オレ!





ミッションコンプリート☆






そして

このイカを〆てる間に

予想通り、爆風に戻りましたorz...


でも、もしあのまま無風が続けば

帰るきっかけが出来なかったかも?



結果オーライってコトで・・・笑





そ~いや

イグジストなんの問題もなかったなぁ・・・

どうやら当たりを引いたみたい


リサイクルショップもバカにできんなぁ

今後は馬鹿にしないでちゃんとチェックしてみよ~っと♪








んじゃまた!





 
 

心機一転




最近、特別釣りたい魚種もなく

ダラダラと惰性で釣りをしていた自分・・・



とうとう目標を見つけました



それは・・・



サーフのヒラスズキ




あれは2~3年前か?

駿河の砂利浜(サーフ)で

青物を狙っていた頃の朝マズメ・・・



かなりの高確率で、

波打ち際でのボイルに出くわすことがあった



地元の猛者、あんちゃんによると

「あれはシーバスだ」と・・・



当時、シーバスに興味が無かった僕

簡単に釣れるんだったら

狙ってみようと思っていたが

釣っているアングラーを見たことが無かった



さらに、青物やタチウオ狙いでミノーを流しても

釣れる事がなかったので

徐々に「謎のボイル」への関心は薄れていった




サーフシーバス=ヒラスズキ

と気付くまでは・・・










1/21(土)

気付いたら僕は駿河に車を走らせていた・・・

無謀な挑戦の始まりである



僕の駿河入りを聞いて

あんちゃん、anminnowさん

が現場に駆けつけてくれた


あんちゃんはヒラメ

anminnowさんはタチウオ

僕は当然ヒラスズキで釣りを開始



「そう簡単には姿を見ることは出来ないだろうな

いったいどんだけ通えば結果が出るんだろう?」


なんて物思いにふけりながら

キャストを繰り返す・・・



IMG_2489.jpg


空が明るくなった頃

自分の考えや挑戦が間違っていなかったことが

早くも証明される!!





やってくれました

anminnowさん!!





16142965_1858997847651594_5834318518814310368_n.jpg


ヒラメ狙いのハンドメイドミノーに

2kgのヒラ!


なんでも正面にボイルが出たらしい

釣った本人もびっくり(笑




もうね

自分の事のように嬉しかった

”ほんとに釣れるんだ”ってね





anminnowさん!

本当におめでとう!!








自分はミノーからブレードにチェンジ

”2匹目のどじょう”を狙いに行くが

牙系の魚にラインを「スパッ」とやられた


直後、特大サワラのJUMPが2発!!


どうなってんだ駿河サーフ

ポテンシャルが計り知れない・・・





IMG_2496.jpg

沖の特大サワラの動向をチェックする

あんちゃんとanminnowさん(笑



IMG_2495.jpg

今日の海

荒れてる時に再チャレします!

ヒラスズキ釣るまで止めません!!




朝の部は8時で終了

ガストで朝食

釣具屋巡りを楽しみ

仮眠zzz



16時起床

朝とは違うサーフに向かう・・・


夕マズメに期待しましたが

完全に凪ってしまい、

ヒラの気配は消えました



ヒラを諦めた後は

サーフでギガアジング!

IMG_2502.jpg

こちらは空が明るすぎてダメ

常連エッサマン1人も現れず(苦笑




3人で、僕のいきつけのラーメン屋で夕飯

あんちゃんと僕は”二郎インスパイア系”を選択

あんちゃんは大盛りをたいらげてました

有り得ねぇ~~~





そして

西伊豆まで移動して

ヤリイカエギング☆


結局、目的の漁港は

大混雑でやる場所なし!

みたいな・・・笑

てか、釣れてませんでしたけどね(汗



img_2501.jpg


帰り際

小場所でちょこっとやりましたが

まぁ釣れませんわなorz


気付いたら深夜まで遊んでしまいました


次の日

仕事だというのに・・・笑






いやぁ

久々に釣りにワクワクドキドキしました


いつ釣れるか?

まったく見えてきませんが

いつかサーフで釣ってみせます!!




待ってろよ!


ヒラシュズキ!!


ヒラスズキ!!




肝心なところで噛むな!笑





んじゃまた!





 
 

外房デイアジング



みなさんこんばんは



今、筋肉痛と戦いながら

記事書いてます(汗



・・・と言うのも

土曜日にスノボ行ってたんですが

はりきりすぎちゃって・・・



IMG_2470.jpg


もう立派なおっさんなので

ちょっとは大人しくしようと思います






さて

本題ですが

火曜日にパパさんと休みを合わせ

外房デイアジングに再チャレしてきました



いやぁ

激渋でした



朝から開始したのですが

日に日に渋くなってるような・・・(汗






2483.jpg

カマスは爆!!

「静と動」

これを意識してればなんてことはありません




アジは相変わらず難しく

特定の人にしか釣れない状況



こうなると

”ロッド2本持ちの本格派アングラー”に

自分達がどこまで食い下がれるか?

試してみたくなるってもんです(笑









IMG_2475.jpg

パパさんと2人でなんとかパターンを掴み

追い上げ開始~




と、思いきや

結局

追いつくことは出来ず





午前中は惨敗・・・







ところが・・・

午後になり周りにエッサマンが増えると

アジがルアーに一切反応しなくなりました


そう!

アジがコマセについてしまったんです!





「これ、チャンスかも?」






すぐさま

JHとワームを交換

リグの操作方法をガラッと変えます






「ビンゴ!」







形勢逆転☆





かいきもアジング上手いけど

パパさんも上手い!

アジの食わせ方を心得てます




2477.jpg

2476.jpg


先日のパターンが効力を発揮!

ショートバイトをガシガシフッキングしていきます





IMG_2482.jpg


↑このライン、エステルなんですが

見えますでしょうか?

見えますよね?



実際はもうちょい緩めた状態で

アタリを取りにいきます



さらにヒントを出すとすれば

リトリーブがキーポイントになるでしょうか?



誤解のないよう付け加えると

巻くというより、そーっと移動させるだけ・・・



移動が終わったら

意図的にラインに弛みを作って

アジからの信号を待ちます

これの繰り返し



動かしすぎたり、早すぎたりすると

アジは反応しません



まぁ、これは僕のやり方なんで気にする必要はありませんが

固定観念を取っ払って

自由な発想で取り組んだ方がいい結果が出ると思います




結局

午後は周りのアジンガーさんが0~2匹の状況の中

2人で30匹オーバーの大健闘






↓集合写真

2484.jpg


殆どがジップロックに入ってるんで

見づらいですね すいません

平均23cmってトコですかね?



ちなみに

これでも

20cm未満のアジと

カマスは全てリリースしてるんです



釣ってる場所は千葉県民なら

容易に想像できると思いますが

とにかくめちゃ混みです



混雑しているので

トラブルには十分注意してくださいね





さぁ

夕飯でも喰って帰りますか!



IMG_2486.jpg


夕方5時半

「みおや」

にピットイン



勝浦タンタンメン



メンチカツ



あいかわらず美味しかったです

ごちそうさまでした!!






週末はまたもや仕事です



釣りに行く予定は

今の所ありませんが

また突発で行っちゃうかも?

また報告しますね!!



んじゃまた!





 
 

奥深い外房アジング




ど~も


3連休に仕事をこなし

ようやくもらった平日休み


今回は久しぶりに外房に

釣りに行ってきました!



夜アオリ~朝ヒラメの予定だったんですが

大荒れの為、濁りとウネリで全く手を出せず・・・


仕方なく深夜に遠投アジングをやりましたが

月夜まで重なり完全にOUT↓↓↓

朝まで車でふて寝してました(笑


今、冷静に考えると

なんで某漁港のシーバスを狙いに行かなかったのか?


外房からしばらく足が遠のいているので

行動パターンが白紙化されてしまったようです(汗




暗いうちに目が覚め

朝マズメに向けて港内アジング開始


約2年ぶりの外房アジングでしょうか?

もともと繊細な釣りは苦手なので

おじさんはとっても心配です(笑



明るくなり始めた頃

今日初のお客様が現れました

現れてくれました






IMG_2434.jpg

中型のアジ様でございます

”コツ”ってアタリに

身体が勝手に反応しました

まだ感覚だけは残っているようです


なんとかボウズ回避

ありがたや ありがたや


朝の時合いで3匹ほど捕獲したところで

次のターゲットに・・・








2436.jpg

カマス様です


大きいです

ぶっといです(笑


コレが釣りたかったんです 僕・・・

↑変な奴



カマスはひたすら爆釣なんですが

なんかアタリが拾いづらい・・・

なんかボヨンボヨンしちゃうんです




てか、

やっぱオレ

フロロ無しだわw









車に戻って、

エステルライン(オレンジ色)を引っ張り出します

IMG_2438.jpg

じつはコレ、一年前のラインなんで心配なんだよね

エステルって劣化が早いし

糸グセが凄いでしょ?



でも・・・






IMG_2435.jpg

切れないんですわ

これが・・・


撚れないんですわ

これが・・・


感度もビンビン!!

交換して良かった・・・







じつはこの交換が

のちに

本日最大のキーポイントになるとは

知る由もなく・・・








ここからはくだらん能書きが続きます

アジングに興味の無い方はここで退出願います




よっぽどの暇人か、



”アジング上達したい”

っていう強い意志を持ったアジンガーのみ入室願います













さて・・・

量産されたカマス

どないしよ・・・


ご心配なく!

お隣のアジンガーさんが

喜んで貰ってくれました わ~い





もう一箇所

気になる所があったので移動・・・




一時間ほどで降参(笑



ウェットを着た

ショアマサ師と鉢合わせ

一時間ほど

ショアジギトークで盛り上がった後




また

朝のポイントへ戻る





タイムリミットまで

あと2時間・・・





エッサマンが小アジ釣ってるww




アジンガーは10名くらいか?


なんとか場所を見つけ

堤防根元付近に潜入完了!

もうカマスと遊んでる時間は無いので

アジに的を絞ります




釣れない・・・Orz




もうかれこれ1時間・・・

でも、特定の人のみ

相変わらずポツポツとヒットさせている

でも場所のせいではなさそう・・・



何が違うのか?

迷宮に迷い込みます



JHのウェイトを替え

ワームを替え

カラーを替え

リーダーを細くし

レンジやアクションにも気を配る・・・



言ってるそばから

特定の人だけがアジを掛ける・・・



ん~

悔しい・・・



全神経を手元に集中させ

アタリを待つ・・・



ん?




今、一瞬ライン動いた?




ほらまた!




でも

手元にはなんの振動も来ないんです






そうです

アジはガンガン当たっていたんです

ただ、それに気付かなかっただけ







手元にアタリが伝わるまで

バカ正直に待っていたんです








そして・・・

テンションを張らず緩めず


ラインを見つめ

空アワセすること数回・・・





IMG_2440.jpg

ほれ!







IMG_2446.jpg

ほれほれ!!



俗に言う

「抜けアタリ」

なんてのも目視出来ました




その後は連発~

一気に挽回!!





もうブランクタッチなんて止めました

意味が無いから・・・(爆



みなさんが持っている超感度ロッドなら

アタリが伝わるのでしょう



なんちゃらセンセーションとか

餌ゴナーレとか・・・


僕のは全然ダメでしたけど(笑






決して”爆”とは言えませんが

20~25cmの良型揃いでした


IMG_2449.jpg

あくまでも

太陽が燦々と照りつける中での

完全なるデイアジングですからね

満足しなければいけません!




さぁ、

お昼になりました


まだまだ釣れ続いてはいますが

カミサンに怒られる前に納竿しましょう!




結局、

隣りと、その隣りのアジンガーさんは

最後まで迷宮入り

1匹だけ釣ってましたけど・・・(汗



ラインの動きに気付かなかったら

僕もきっと同じ目に遭っていたでしょう



アジングってホント奥が深いです





冒頭で

「~本日最大のキーポイントになるとは~」

と、言った理由、分かってもらえましたでしょうか?



そうです!

透明のラインや、中途半端な色つきラインじゃ

ラインの動きには気付けなかったんです






今日、僕が使ったライン↓





マジでオススメします!!

価格は当然ながら

劣化や糸ヨレも合格点です


色盲、色弱の僕でもはっきりと見えます

ピンキーは見えませんが・・・(汗







もしくはこちら↓




PEラインでもいいですね

但し、風を拾いやすいです

糸フケにご注意を・・・







もしくは

いっそのこと

↓コレいっちゃいません?笑





超絶感度らしいです

今日の状況を経験すると

マジでこんなん欲しくなります(汗







今回の話しはあくまでも僕の結論です

もちろんコレが答えではありません


答えはアングラーの数だけ存在します

十人十色です


”タックルに頼る”なんてのも

ひとつの答えかもしれませんね






最後に

一応タックルを明記しておきます



ロッド:アピア ブルーライン 610ULS

リール:シマノ 11ツインパワー1000S

ライン:ラインシステム アジングペット0.3号

JH:JAZZ 尺ヘッドRタイプ 0.9g

ワーム:RAINS アジアダー 必殺イワシ





来週はスノボの為

更新をお休みします

ご了承下さい




んじゃまた!





 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。