ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ヒラソウダ&ヒラスズキ



前回の続きです



駿河湾某港で”サバのクソ爆”を体験したあと

ゆっくりと仮眠


で、じつは仮眠を取る前に

ジモティーから面白い情報を仕入れまして・・・


それは、ソウダに関する情報で

なんでもこの時期

ヒラソウダが高確率で混じるとのこと


実は僕

ヒラソウダを釣った事がありません


ヒラソウダを釣ってみたい・・・

そんな思いを抱いたまま仮眠に入ったんです




PM4:30

仮眠から目覚めた僕は

予定していた”ヒラスズキ狙い”を後回しにして

先ほどの漁港に舞い戻ってきました


夕マズメのヒラソウダ狙いです

先端は人が一杯で入れないし

手前側もかなりの混雑ぶりです


足の痛みを我慢しながら

ちょっと手前のテトラ帯に入ります


さっきのサバはどこかに消えたらしく

単発で一匹仕留めたのみ


ゴールデンタイムに差し掛かった頃

200m沖で大きな魚が飛びました

シイラ!?


いや違う


メジだ!!


マジか!?

どうなってるんだ駿河は!!



まぁ、100mも投げれば水深30mだから

不思議ではないのかも?


房総アングラーにとっては

驚きの連続です





そうこうしている内に

手前にもボイルが出始めました


メタジを通してもバイトしてこないので

きっとヒラソウダでしょう


小さいジグはさっき学生さんにプレゼントしたばかり・・・

今、手元にあるムーチョ35gで頑張るしかありません


水面直下でショートジャークからのショートフォール

レンジを外さないよう、気を使いながら繊細なジグ操作を心掛けると・・・







ヒラソウダ

ヒラソウダ☆

40cmぐらいですね


すいません

クソみたいな写真で・・・

だって、カメラ構えるたびにブルブル震えるんだもん(笑

リリース前提の釣りなんで、しょうがないっすな



その後、もう一匹ソウダが釣れましたが

残念ながらマルソウダでした



結局、夕方の釣果はサバ、マル、ヒラの3匹

周りでは一匹も上がってなかったんで大満足です



一応、本日のヒットジグ

ムーチョ・ルチア 35g ブルピンドットホロ

ムーチョ35g

たった一日で、ここまでハゲました









さぁ

次は、僕の夏休みの宿題でもある


ヒラスズキ☆



早速狙いに行ってみましょう!




PM10:00

地元のあんちゃんと共に

港湾地区へ出撃です



ヒラスズキと言うと

ウェットでの渡磯、荒波、寒い時期、等、連想するかと思われますが

ココ駿河では、この時期にサーフや穏やかな漁港でも釣れちゃったりするんです

まぁ簡単ではありませんがね(笑




港湾に到着すると

ほぼ無風で水面は鏡のよう・・・

しかし、下げ潮が効いて、良い流れが形成されています




ロッドはヌーボアルジェント86L

リールはレアニウムC3000HG

ラインはPE08

リーダーは8lb


リーダーがかなり細いのですが

流れがあり、水面が静かな場所ですので、

リーダーの存在感、抵抗感の打ち消し

繊細な操作感を重視したい僕のこだわりです

これは、フライフィッシング時代からのこだわりなんです

まぁ、どうでもいいことですね(笑



流れに対して、サイドからダウン気味にルアーを流し

ロッド操作で鋭角なターンを演出・・・



バイト☆



あんちゃんがすぐさま駆けつけてくれて

相変わらずの手厚いサポートをしてくれました


慎重にいこう・・・慎重に・・・


おかげで冷静さを保てました












ヒラスズキ4

おっしゃぁ

ヒラスズキ~


あんちゃん、ありがとぉ~



僕は、釣りに関しては我流の部分が非常に多く

ゆえに自分のやり方みたいなもんを、他人には話しませんし、教えたりもしません

あくまでも我流なもんですから・・・

でも、自分の考えを持って試行錯誤してれば、たとえ間違っていたとしても

いいことがあるのかもしれませんね

ヒラスズキ1

62cm

上出来です!


ニモ

ヒットルアーは、僕のお気に入り ”ビーフリーズ”(ニモ2代目)でした 




このポイントは2匹目が獲れるほど甘い場所ではない為

痛い足を引きづりながら、ポイント移動します


しかし、向かう先は、先ほどまで先行者が叩いていた場所

そんなスレたシーバスを引き出すまでの知識も経験も僕には無く・・・



あんちゃん!よろしく~




5分後・・・




「キター!」







マル1

やはりあんちゃんも自分のやり方を確立していて

自分のセオリーで魚を引っ張り出すんです


今回はきっとヒラとマルの区別を教える為に

わざと”マル”を釣ってくれたのでしょう(笑


マル2

ヒットルアーは、魚道110MD ゴーストイワシ?

だったかな?





AM0:00

ヒラスズキ狙いを終了

たった2時間だったけど、げらげら笑えた楽しい2時間でした


ホントはあんちゃんが帰った後、

デカアジ、デカカサゴも狙おうと思っていたけど

本日の内容が濃過ぎた為、納竿することにしました



あんちゃん、またよろしくね



んじゃまた!




スポンサーサイト

 
 

Comments

 
暫くおとなしくしていると思いきや…

サバのクソ曝やらヒラソーダやらヒラスズキ

そんなん見せられたら具合悪くなりますよ(笑)
Re: タイトルなし 
くんくんさん こんばんは

今回は出来すぎでした

釣り過ぎてリールがガタガタゴリゴリになっちゃったし・・・

今夜からメンテナンスに入ります トホホ
 
毎度勉強になります(^_^)
ヒラ良かったですね!!フライをやられてたんですね?やはり渓流がバックグラウンドにあると良いですよね!?

私は来月に地元の広島でエギングを堪能したいと思います(^∇^)
Re: タイトルなし 
アトリエさん こんにちは

勉強になるなんてとんでもない

たかが釣り、されど釣り・・・

本気になって考えながら遊べば、おのずと釣果も上がるんですよね

フライフィッシングをやってきた事で、流れの掴み方等はだいぶ分かるようになりました

広島でエギングですか?

うらやましいっす!

是非3kgUPのデカアオリをGETしちゃってください!

釣れたら報告くださいねぇ~^^
 
なになに~

ダブルヒラは聞いていたけど
サバの爆は初耳!
3時間もそんな状態って
あるんですね~
びっくり

さすが会社の温情休暇を
活用したでけのことは
ありましたね(^-^)
Re: タイトルなし 
習志野Mさん こんにちは

3時間爆っぱなしはマジです!

まぁそこまでの爆は稀なんでしょうが、向こうは相変わらず釣れ続いております

マグロだって夢ではないようです

房総で釣りをするのが、バカバカしく思える今日この頃です(笑)

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。