ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

内房シーバス乱舞




はい!

行ってきました

またもや仕事前釣行(笑



つい昨日までは

”ランカーが獲りたい”

なんて、贅沢言っていたけど



撤回します!!



あの重々しいファイトはランカーでなくても

十分魅力的だってのが分かったから・・・




今回は静岡から”あんちゃん”も参戦です

あんちゃんは去年から


「この場所のデカシーバスを獲りたい」


なんて言っていたので

約束どおりお誘いしたわけでして・・・





深夜に国道沿いのコンビニで待ち合わせ

早めに釣り場まで車を飛ばします




ありゃま

今日は結構アングラーが居るな↓↓↓



と思ったら、またまた

”インチキアングラー かいき”

が出現


なんなんだコイツは!

来るなら来ると言え!!

しかも隣りには彼女と、僕も知ってる兄弟まで・・・



今日も賑やかになりそうだ(汗



結局、先行者は全て知り合いと判明

真っ暗な中、一等地にあんちゃんとショウ君を配置

二等地にはかいきと彼女

ツバサ君は車で爆睡

そしてちょっと離れた足場の悪い場所には僕



それぞれが好きなタックルでロッドを振りはじめますが

あまりにもアタリが出ない為

あんちゃんとショウ君は別の場所が気になって仕方ない模様



ショウ君はとうとう別場所へと移ってしまった

ついでに僕の左隣りに居たシーバスマンまで移動

あんちゃんはなんとか踏みとどまっていたが・・・






しかし、かいきと僕は

そろそろ時合いが来る事を知っていた・・・







計ったようにカマスのバイトが始まり

それは見事にシーバスへの回遊へと繋がった



ボトムスレスレで

マービー70を大きくリフト

テンションを強めにかけて

バイトを待つ・・・



「ガコっ!」



おっしゃ!喰ったぁ!!

と同時にかいきのロッドもフルベンド!!



ダブルヒット!!




「信じるものは救われる」





のである






と思いきや

僕とかいきでダブルバラシ!!

くわぁ~情けねぇ・・・





凹んでいるバヤイではない

祭りはすでに始まっている!


ショウ君も戻ってきて、みんなのロッドがガンガン曲がる

ネット入れも忙しくなってきた?


いや・・・

そうでもないぞ

どう考えても、みんなバラシすぎ

(笑



堤防上は戦場となり

ネットの持ち主あんちゃんは

みんなをサポートする為忙しく駆け回る

・・・で、何かにつまづいた!



あ~

残念

転ばない チェッ



そう

これは

先日パパさんがハマった


魔の段差である


あんだけ「気をつけて!」って言ったのに・・・

ちなみにショウ君は注意する前に

すでにハマっていました(笑




戦場を横目で見ながら

僕は着々と数を伸ばします


なんてったって段差レスだからね 

プププ


シーバス1

マービー70



からの~




シーバス2

またまたマービー70



からの~




シーバス3

やっぱりマービー70



からの~




シーバス4

メタルマル!



からの~




シーバス5

PB30!!




今日はベイトであるコイツらを意識してみました

ヒイラギ

↑ヒイラギ





ランカーは出なかったけど

数は僕がトップかな?



と思ったら、

やはりコイツが追走していやがった

いや、僕が追走したと言うべきか?


”かいき”も5本獲っていやがったのだ


こんにゃろ~




お前なんか段差につまづいて


オレのブログのネタになっちまえ!









そんな”かいき”、

ブツ持ち画像を取る為

テトラ帯に移動・・・


・・・で

いきなりシーバスが暴れて・・・


「どっぽ~ん」


シーバス君!

命からがら脱出成功!!



さぁ

君はもう自由だ

もう2度と”かいき”のルアーなんかに

だまされるんじゃないぞ!





ぎゃ~はっはっは

ウソばっかついてっからバチが当たるんだ





そして、祭り終了

いつもの平和な海に戻りました


最後になりますが

今日は僕のネタになってくれた3人の

雄姿をお見せしましょう







ど~ん!





あんちゃん

↑あんちゃん

楽しんでいただけました?





ど~ん!





ショウ君

↑ショウ君

魚の魅せ方、心得てるねぇ







ど~ん!!





かいき

↑・・・

・・・





安心してください

ランカー寸止めです(笑




さて、今年も残りあとわずか!

はたしてランカーシーバスは

僕に夢を見させてくれるのでしょうか!?




んじゃまた!









スポンサーサイト
 
 

内房シーバス



こんにちは


最近の僕ですが

ランカーシーバスを追いかけております



木曜日、仕事が内房方面だった為

朝一のみ

某シーバスポイントへ・・・


ここは毎年この時期になると

デカシーがショアからの射程距離に差してくるのです


今年はちょっと遅れていますが

本格的な調査を仕掛けました


明るくなってからしばらくすると

ボトムから反応があり・・・


シーバス2

シーバス1

揃ったようなサイズが

3本獲れましたが

漁船が来て、ポイントに網を張ってしまいジ・エンド


このサイズになると

ひとりでのランディングが非常に辛い

人が居れば、助けを求めてもいいんだけど

失敗を人のせいにはしたくないしね(汗




・・・で、


肝心のランカーサイズはなし!





早速、パパさん、かいきにLINE

かいきにTELして、パターンを伝授


次の日、早速、

親子がポイントイン!


シーバス3

かいきが僕のアドバイスをアレンジして

6ヒット3キャッチ!


釣果報告と一緒に「情報ありがとう!」の文字

好調継続確認!





そして、土曜日

パパさんと2人で再出撃

今日こそランカー獲ったる!!


暗いうちから場所を確保して

時合いを待つ・・・


一発目は僕に来ました!

ルアーは

静ヘッド × マーズのローリングシャッド

結構な重量感を味わった後、

痛恨のバラシ!!


そして、直後にパパさんのリミテッドがブチ曲がる☆

シーバスの引きに慣れているはずのパパさんだが

とても華麗なファイトとは言えない

時間もずいぶん掛かっている

ネットを持ってしばらく待機・・・


そして浮いてきた魚を一発ランディング!!


「重っ!」








シーバス5

83cm

グハっ!

ぼってぼてのランカーぢゃん

こりゃ、苦労して当たり前だわ

なかなか浮いてこないはずだわ

重いはずだわ

恐れ入りました・・・



「あとは自分でよろしく~」


・・・とネットを放り出し

とっとと戦線復帰!






「そらキタっ!」


すぐに僕のロッドもブチ曲がる☆

だが一気に寄せて勝負あり

「これ、多分いってないな・・・」





シーバス4

ほらね

またこのサイズ


「ざけんな!このやろー!!」


と叫んだのは言うまでもありません



ちなみにこの魚を上げる時

パパさんがネットを持って走ってきたんですが

段差につまづいて

思いっ切りズッコケてやんの





「頼むから僕のファイト中に

ネタやんないでくれ」



マジ頼む ぎゃははは





とりあえずブツ持ちを撮ってもらい・・・

ブツ持ち

ん?

んん?

カメラ(スマホ)を構えるパパさんを見てると・・・


なんで全身濡れてんだよ

なんでスマホ割れてんだよ

なんで笑ってんだよ




てか・・・


なんで長靴に水入ってんだよ






だ~か~ら~

マジで頼むって言ったのに~


ぎゃははは







ロッド:アーリー94MHR

リール:セルテート3012H

ライン:PE1.5

リーダー:16lb

ルアー:静ヘッド × ローリングシャッド



結局、

パパさん→2キャッチ

僕→1バラシ2キャッチで終わりました





7時半頃、

このポイントを見切って次のポイントへ向かいます


そこには久しぶりの組長さん!

と、お友達


みんなでゆっくりと遊んでいたら

パパさんがちゃっかり70弱のシーバスをゲット!

まったく隅に置けないヤツだな


足元乾いてないくせに・・・(笑




10時ごろ

みなさんで一緒に上がり

着替え中の組長をパパさんが激写☆

組長2

ねっ!

だれが見ても”組長”でしょ(笑



でもね・・・

釣りネタとかを餌にして

仕掛けを放り投げてりゃ

簡単に釣ることが出来るんですよ



ほら・・・





組長1

ブツ持ち♪

想定外のランカーゲットしました!!

ちなみにこの時の餌はシモネタでした(笑



その後、みんなで朝飯食いに行って解散

パパさん家まで戻ってきたら

僕の車の側面に・・・

落書き

↑かいきの落書き


あんのやろ~

またやりやがったな(怒

次会ったら洗車代請求してやる!!




あ~

今日も笑いすぎた


パパさんといい、組長といい、かいきといい

ホント楽しい仲間ばかりで

僕は幸せもんです



みなさん!来年もよろしくお願いします!!



んじゃまた!








 
 

外房ソゲハンター



こんばんは!

ソゲハンターtossiです!



いやぁ

すっかりハマってしまいました




サーフの釣り・・・




まぁ

正直な感想は

「割に合わない釣り」

って感じですかね?(笑



でも、奥が深い!

シンプルそのもの

でもシンプルだからこそ

十人十色

考え方も人それぞれで

釣り方も人それぞれ

オンリーワンな僕は

ソコにやりがいを見出してしまったわけでして・・・


但し、腰が悲鳴をあげてますんで

あんまり無理しないようにしたいと思います(笑







12/23 天皇誕生日

朝4:00にパパさん、かいきと外房で待ち合わせ


僕は先週末

土曜日、日曜日と仕事が入り

釣りをすることが出来なかったんです


その行けなかった日曜日に

ヒラメのバイトが結構あったらしく

パパさんは60cm前後を2枚あげ

また、周りのアングラーもボコボコに釣れていたとか・・・


さぁ

今日はどうかな?


5時に浜IN

パパさん、かいきはシーバス狙い

僕は暗いうちからヒラメを狙います


先発隊は”烈波”

セイゴ1

ググっと重くなり一瞬期待しますが、セイゴ・・・


セイゴ2

ゆっくり引いても速く引いても、セイゴ・・・


セイゴ3

ボトムを舐めるようにトレースしても、セイゴ・・・


でも・・・

ボウズ回避させてくれてありがとう(笑



パパさん、かいきも合流しますが

そちらにはセイゴのバイトは殆ど無かった模様・・・



空も明るくなり

ヒラメの時合いが訪れるかと思いきや

周りも沈黙したまま・・・

全く釣れてません


いろんなアングラーの釣りを見て

ひとつの結論を出します


烈波をゆっくりと見せつけ

ヒラメからのバイトを待つことに・・・


すぐに結果が出ました

ソゲ1

ソゲ・・・(泣

でも、ソゲが喰ってくるってコトは誘い方は間違っていない


ルアーチェンジはせず、そのまま狙い続けます

ソゲ2

またまたソゲ(汗

しかもサイズダウン

おいおい

ヒラメは寄ってねぇんかい!



ここで”速い釣り”をしているパパさんにヒラメサイズがHIT!

ようやく良型が差してきたか?

期待が膨らみます・・・




コツン!

ソゲ3

てんめぇ

ざけんなよ コラ!

こちとら、どんだけバイトを引き出してると思ってるんだ

いい加減にしてくれ ブーブー


空は完全に明るくなり

時合いと思われる時間は過ぎてしまいました


3人で移動しながら

ヒラメを拾う作戦に出ます


烈波はここで終了

レンジを変えるため

”魚道”に全てを託すことに・・・




ようやくマシな奴を掛けましたが

痛恨のバラシ

砂地にひざまずき

まさに”Orz”の体勢(笑

2人の前で情けない姿をさらしてしまいました




気を取り直し

もういっちょ

キター!!


と同時にパパさんのロッドも曲がる


ダブルヒッツ!!


フッコ1

僕のはフッコでしたOrz.....



パパさんは?

2枚目のヒラメ・・・

今日はダメだ オレ・・・


しっかしツイてんなぁ

唯一の2バイトが両方ヒラメなんて・・・


パパさんに

なにを使っているのか?聞いてみると

「ワーム!」

やっぱゴムの力は絶大らしい


コレ使って!

と、秘密のヒットルアーを手渡されましたが・・・






「いやです!!」






別にワームが嫌いなわけではありません

半分意地になってるだけ(笑


ただ、”釣れる釣れないにルアー選択は関係ない”

ってのが僕の持論


問題は、そのルアーで何がやりたいのか?

これが分からなければ、高価なルアーも100円ルアーもたいして変わりません


正直言うと

僕には”ワームを使って何をしたいか?”が浮かんでこなかったんです

僕にとっては”ただのゴム”でしかありません・・・





時合いが完全に過ぎ去ったこの時間

たくさん居たアングラーは殆ど撤収していた為

足を使い、広範囲を探ることに・・・

”魚道”で手前のブレイクを舐めるように攻めていきます


ソゲ4

波打ち際でカプっとな(笑

この時点でソゲハンターの称号確定


狙いは間違っていない・・・

狙いは間違っていない・・・

狙いは間違っていない・・・


呪文のようにブツブツ言っていると

カンっ!


金属的なアタリを感知

かいきに報告後、アタった場所をしつこく3投


ヨッシャ!

ロッドがマトモに入った!!












ヒラメ1

ようやくヒラメサイズが姿を見せてくれました ホッ


40cmジャストだったけど

思わずガッツポーズが出てしまいました(笑


コイツを釣り上げた途端

集中力が途切れたのか?

一気に身体の疲れがどっと押し寄せてきました




「終了~~~」




後半はゴムに打ち勝ちました!

きっと今後の自信に繋がっていくと思います




結局

パパさん → セイゴ×2 ヒラメ×2(2枚とも40cm後半)

かいき → ソゲ×1 ヒラメ×1(40cm)

tossi → セイゴ×4 ソゲ×4 ヒラメ×1(40cm)


アングラーは全体で15名

魚を持って引き上げた人は2名だけでした

見事に外れデイを引いたみたいですOrz


そう考えると

コンスタントに余裕でヒラメをあげる


”パパさん、かいき親子”


なにげにやるじゃねぇか!


なんかムカつくな(笑

いつかサーフで「ギャフン」と言わせてやる!!



んじゃまた!






 
 

内房アジ




先週、仕事前にちょろっと内房デカアジの様子を見てきました

当日は向かい風が酷かったので、正直マトモな釣りが出来なかったのですが

アジの時合いには風が多少弱まり、なんとか釣りが出来る状態に・・・


場所は最近見つけた新規ポイント

当然、アジンガーやアジ狙いのエッサマンなんか居ません

小アジが釣れないから・・・(笑


当日、行動を共にした”もんきちさん”はメバリングに夢中

僕は時合いが来るまで堤防上で睡眠

めっちゃ寒くて30分ぐらいしか寝れませんでしたね(笑


あまりにも寒いので、ロッドを振って身体を温めていると

メバル

中メバルが遊んでくれました


魚をもんきちさんのバケツに放り込んでいたら

ルアーマンが登場

「こんばんは~」

と声を掛けてきたのは・・・



かいき!




なんでも”O君”と、この辺でメバルを求め、

不毛なランガン繰り返していたら、僕の社用車を発見したとのこと


魚を探すのは得意じゃないくせに

僕を見つけるのはホント上手いんだよなぁ(笑


さぁ、そろそろ気合を入れなければ・・・

時合いを逃さぬよう無駄なキャストを繰り返していると

20cmちょいのアジが僕のロッドを曲げてくれましたが

それっきり・・・


アジをバケツに放り込んで

「単発かぁ?」

「今のが時合いだったりして?」

などと、冗談を言っていると・・・



来ました来ました




本隊が!!





アジ1匹目



そう、待っていたのはコイツの群れなんです

最近内房を席巻している豆アジではないんです


群れと一緒にO君と、O君の友達も合流

一気に賑やかになりました






遠投後

リグ(重量スプリット)をボトムまで一気に落とし

テンションを張り、シンカーから先のワームを潮流に馴染ませる

5~6秒待っていると・・・





コン!





バシッ!







ギー!








尺アジ



ROD:FINEZZA862ULT

REEL:LUVIAS2506W

LINE:PE04

LEADER:FLOLO 7lb


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回ちょっとビックリしたのが

かいきの吸収力


去年ちょっとだけ釣り方を教えてあげたんだけど

きっちりコピーして、自分なりのアレンジを加えて

きっちり僕を追走してくるんです

コイツにはホント、未知の可能性を感じます






集合

メジャーを当てているのはO君が釣ったアジ

いいの、釣ったね♪


と言ったわけで

僕が全部釣ったわけではありません

5人分の釣果です


僕は6匹 + バケツの中の1匹 で7匹

かいきも6匹釣り上げました



短い時合いの中で・・・



かいきも僕と全く同じリグを使いこなしています

別に単体でもメタジでも釣れますし、タダ巻きでも釣れます

遠投用スプリットでなくても構いません


ただ・・・

釣果に差がつくんです


かいきはそれを経験してるんです

だからこそ自前のセンスと探究心でここまで追走してくるんです


しつこいようですが、時合いは短いので、もたもたしていられません

今回のような過酷な状況だろうが、アジは待ってはくれません

ライントラブル、ラインブレイク、根掛かりは終わりを意味します

ヒューマンエラーだけは絶対避けなければいけません


複雑なシステムでラインブレイクしたとしましょう

急いでシステムを組み上げたところで、群れはもう居ないでしょうね

やっぱりシンプルなのが一番なんです



この短時間にどれだけ多くの魚と遊べるか?



どれだけ大きな魚と遊べるか?



僕の目指すアジングはそこ


外房でも内房でも常磐でも駿河でも

その土地、その土地で釣れる良型のアジを追っ掛けています


難しいからこそ、通い込んで、

タイミング、食性、回遊ルート、喰わせかたなどを試行錯誤し

大物を狙って釣っています


ちょっと普通とは違うスタイルですが

目指すところは他のアジンガーさんと一緒だと思います



ちなみに前々回の記事で、ネットで掬い損ねた獲物・・・

もう、お分かりですね(笑


ちなみに今回のサイズくらいじゃ

ネットは出しませんから・・・




まだまだデカアジを狙って行きたい所ですが

気になる釣りものがまだありますので

一度リセットして、新たなる獲物にチャレンジしたいと思います



んじゃまた!




 
 

駿河ヒラメ&駿河アジ



ど~も~

今週は駿河に行ってみました

先週は常磐で失敗しましたからねぇ



今回のノルマは2つ


”ヒラメの捕獲” 


”駿河アジングを成立させること”




サーフの定番?

ハウルも入手しました

買い物

ちょっと高過ぎませんか?

メーカーさん・・・




さて、

土曜日お昼に葛飾区でbu-taを拾って

いざ静岡へ・・・

富士山


何時間経っても

一向に近づかない富士山・・・



そりゃ当たり前だ

下道だもの(笑




何軒かのタックルベリーを経て

19:00現着



まずは

駿河アジング




・・・の前に

ヒラスズキが居ないか?確認してみます


常夜灯の周りをビーフリーズで一通り流すと

ガツガツアタってくるじゃぁないですか!


もしかしてコレって

全部おヒラ様???



アジングなんてすっかり忘れ

シーバスのショートバイトに真っ向から勝負を挑みます









シバス

マルだし・・・(笑


結局ショートバイトは克服できず

トップ(TDソルペン)で出しました



21時ごろ

地元の”あんちゃん”も遊びに来てくれて

あんちゃん

コモモ カウンターで

同サイズをちゃっかり釣ってました

魚の写真ブレブレですけどね(笑




さて、シーバス釣りも楽しんだし

あんちゃんも家に帰っちゃったし

アジングでも始めてみましょう!



じつは・・・

ここで以前、アジを何匹か仕留めては

いるんですが

サイズが良い代わりに数が出ない・・・


なので、今回の目標は10匹としました


僕は基本キャロアジンガーなのですが

今回は”趣”を優先して一般的なJH単体で挑みます



1gで水深5mラインを丁寧に誘ってから

フォールさせると・・・



コツっ





「どりゃ!」

と大アワセ(笑




アジ3

見て下さい

この体高・・・

素晴らしいの一言!!



しかし・・・

目標は達成されず

アジ4

チビを含め、9匹でしたOrz

(チビ3匹はリリースしました)


ちなみに房総アジと体型が全く違う事に気付きました?

特に、頭と身体の比率が・・・

頭でっかちで細くてウェイトのない外房アジ・・・

あんまり思い出したくありません(笑



また、アジング経験者であるbu-taにはアジが釣れず

カサゴのみでした

それなりに難しいらしいですよ 駿河アジングは・・・

今回のポイントは水深20mですしね(笑



AM3:00

アジングを切り上げて、静岡サーフに向かいます




AM4:00

あんちゃんと再度待ち合わせして


いざ

駿河ヒラメへ・・・




最近までヒラメは結構釣れていたらしく

浜にはアングラーが25名

なかには場所が取れず、うろうろしているアングラーもちらほら・・・



みなさん頑張って振り続けますが

僕らが帰るまでに

全体でヒラメ2枚、ソゲ1枚と

結果は悲惨なものでした



時合いは6:30頃

連れて行ってもらったポイントは

水深が浅く、まるで房総のようでした

得意のブレードでは底を小突いてしまう為、

ロッドを立て、ファーストリトリーブするしかありません

周りもファーストリトリーブの方が多い・・・


「活性が低く、あのスピードに追いついていけないのかも?」


僕がヒラメなら



あんな速いルアーは追いたくありません




ってことで・・・

買ったばかりのハウルの力を借りて

スローリトリーブの釣りに切り替えたところ

ブレイクの肩で



「ガッ」



なに?アタリ!?




半信半疑で同じ場所を何度もチェックしていると

またもやブレイクの肩で



「ゴン」




なんだか乗っちゃいました(笑


そうです!

全体で2枚のヒラメのうち

1枚は僕の釣果だったんです




サーフの釣りをまともにやってこなかった僕・・・

初めてのヒラメです

(ショアジギの外道でなら何回も釣りましたが・・・)


ヒラメ

48cm

サーフマンから見ればたいしたことないでしょうが

僕には大きな大きな48cmでした!





ブツ持ち

ありがとう!

あんちゃん!!





ってあれ?




じつはあんちゃん

bu-taの度重なるライントラブルの

サポートに時間を費やし

時合いを逃してしまいました

友達の為に貴重な時間を無駄にしてしまい

本当に申し訳ありませんでした



でも・・・



bu-taはライントラブルの原因をPEラインだと思っていた・・・

「このライン、ダメだ・・・」って言ってたし・・・

しかしそれはノットの問題だったらしく、

あんちゃんが説明し、ノットを組んであげ、

ライントラブルは完全に解決した



でも、その

”ダメと思われていたPEライン”

あとで僕がもらおうと思ってたのに・・・

あんちゃんのバカ~  うわ~ん




ってことで

AM8:00

身体が限界に達したので

竿をたたむ事にしました




今後も目が離せない

駿河エリア

面白そうな情報がまだまだあります

また行っちゃおうかなぁ(笑



んじゃまた!





 
<- 12 2015 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login