ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

悪天候での悪あがき



いやぁ

今日は久々にメゲました↓↓↓



9/27(土) AM3:30

内房中部エリア到着

1級ポイントテトラ帯確保!

イナダ狙い

朝一の時合い待ち


明るくなるにつれ、潮位が上がり、風も強くなる

朝一、とうとうテトラに波が這い上がる!

これから潮位はまだまだ上がる

強風により、波も高くなってきた


危険・・・


断腸の思いで、撤退を決意

まぁ、濁りも入ってきたので

釣れやしないだろう



AM5:00 内房北部エリアへ移動

AM5:30 某堤防到着

こちらもとんでもない強風と波飛沫

先端は波を被っているため、人は居ないようだ

堤防中程に5~6人ほどアングラーが居る


覚悟を決めて、出撃準備をしていると

引き上げてくるアングラーが2人


それぞれに声を掛けたが

「とんでもない爆風です 周りも釣れていないんで

行かない方がいいっすよ マジ危ないし・・・」


さすがに”アホな僕”も出撃を断念しました

ココは大人になり、仮眠を取ろう・・・


zzz..........





AM8:30 

釣り仲間のLINEとメールで目が覚める


駿河のあんちゃんは、小振りだがF3タチを獲ったらしい 

サゴシの”跳ね”も確認したとのこと

あいかわらず駿河は偉大なのである 

行きたいなぁ・・・


こちら内房では

アングラーを拒むような”爆風”がいまだ続いている

でも、ココまで来て帰るわけにはいかない

なんせ2時間半も掛けて来ているのだから・・・



AM9:00 堤防先端に到着

アングラーは一人残らず撤退していた


とりあえず水深5mライン~10mラインにかけての

ブレイクめがけて45gのムーチョを投げ込む


反応なし(泣


そりゃそうだ

海は”地獄絵図”と化しているんだもん

葛飾北斎の”東海道五十三次”の実写版か?と思うほど

それでも1時間ほど粘ってたと思う

ほんとバカだね(笑


「オレは頑張った

ココに青物は居ない」


そう自分に言い聞かせ

堤防先端から堤防中程へ移動する


シーバス狙いに変更だ


ココは左右からの潮がぶつかり

理想的なヨレを形成する

「最初っからココでやればい~じゃん」

って?

残念ながら水深がない為、イナダの期待は薄いのだ

しかも潮が効いてるだけあってゴミが多い多い(笑


スナップに鉄板バイブ”冷音24g”を結び

ひたすら回遊を待つ・・・


着水後、すぐに竿を立て

ファーストリトリーブ

ちょっとでも沈めると、沈み藻の餌食だ



30分ほど経っただろうか?


ズモ~


あれ?こんなトコに沈み藻あったっけ?

なんて思ってたら、”藻”が動き出した(笑


シーバス

70アップジャストのシーバス

粘り勝ち!

青物のような爆発的な瞬発力はないものの

なかなかど~して面白かったです


もう帰ろう

全身ズブ濡れだし・・・

本命ではないけれど、狙って獲れたので満足です



今後、

荒れた時はシーバスをやる機会が増えそうです

まずはサーフのヒラスズキをやってみたいですね!

また遠征になりますけど・・・(笑


んじゃまた!



スポンサーサイト
 
 

内房イナダ調査



23日 秋分の日(でしたっけ?)の事ですが

釣りに行くつもりはなかったんですけど

かみさんが「朝だけなら行ってきていいよ」って・・・



せっかくだから

内房イナダの回遊具合を確認しに行きました


最近通っていたPは、すっかりイナダよりアングラーの方が

多くなっちゃってるようなので

パス!!


今回は単独なので、自分の勘に従い

車を南下させました


ココならイケそう・・・

と思っていたPに到着すると

そこにはジギンガーがずら~って(笑


地元の人に聞くまでもなく

青物が回っているコトが判明しました


とりあえず

ムーチョ35gを投げまくっていると・・・

イナダ

ラッキー☆


全体的に沈黙気味でしたが

やはり内房全域にイナダは回っているようです


ところで

なぜ僕が”ムーチョ”ばかり使っているのか?


別に好きなわけじゃないんです

使い慣れているからなんです


使い慣れたジグってのは

ちょっとした変化に気付きやすい


例えば

アソコだけ潮が効いてるなぁ・・・とか

ゴミが引っ掛かった・・・とか

ココ、水深何メートルだ・・・とか

あっ!今、アタリがあった・・・とか


ムーチョは操作感が強いからなおさら判る


毎回のように違うジグを使っていると

ちょっとした変化を見逃すんだよね

僕の場合・・・


おっと!脱線しちゃいましたね

話しを戻しましょう!


地元のアングラーいわく

「今日はダメ」らしい


よく聞く言葉・・・

もうさすがにガッカリしなくなった


どんな釣り師でも

釣れた時の思い出は大袈裟に記憶され

たまたま釣れただけにも関わらず

「いつもは釣れる」って錯覚してしまってるような気がする


パチ師もそう

負けた時の思い出なんか、記憶から抹消しちゃうからね

勝った時の事しか覚えてないもん

だからパチ屋に通う(笑


あれ?また脱線してる(笑


今回の釣りログはこの辺で止めときます

午前9:00 StopFishing!




さて

今回は珍しくイナダを持って帰ってきました

誰かさんが「一日寝かせた方が旨い」って言うから

一日寝かせてみました

料理

左が、イナダとアボカドのわさび醤油和え

右が、イナダのダシ茶漬け


魚が好きじゃない僕でも

これだけは美味しく食べれるようです(笑



今週末も青物調査に出掛ける予定です

どこかで”ベージュのハットを被ったインチキジギンガー”を

見掛けたら声を掛けてくださいね



んじゃまた!




 
 

撃沈!



南伊豆を開拓してきました!

ちょっとだけ危険な地磯です


その地磯とは・・・

静岡の釣友である「あんちゃん」と僕との間で

”いつかは行ってみたい場所ランキング”

にて、常にトップに君臨する地磯でした


今回は、日曜の仕事がキャンセルになった関係で

急遽、実行に移す事となりました

狙いはとーぜんショアマサです

あんちゃん、いつも突然ですまないね 反省.....






AM4:00 夜暗いうちから入磯

ちょっと車から遠いが、迷うことなく一等地を確保できた

あんちゃんの下調べはカンペキだった

なんせ、XESTAのワラシナさんをとっ捕まえて、根掘り葉掘り聞いたぐらいだからね(笑



まずはあんちゃんがタチ狙いで夜光ジグ60gをブン投げる

しかし、タチは不在で、掛かるのは小サバのみ


僕は夜の釣りは視野に入れてなかったんで

夜光ジグは持ち合わせていなかった

でも、あんちゃんから40gのギャロップを借り、フルキャスト!


「スカッ」

さすがにガチロッドで40gは軽すぎて投げた気しなかったが・・・

小サバ
小サバ

アジ
小アジ

カマス
カマス

もうイレパク(笑

あんちゃんと2人で、何匹釣ったか分からん


あんちゃんなんか60gのギャロップで小鯵釣ってんの(爆

あんちゃんアジ

あんちゃんソウダ

小ソウダも混じって、賑やかな事この上なし!



さぁ、お遊びはこの辺にしといて

ジグを60gに変更し

本命を狙いにかかる


後から来た常連さんに最近の状況を聞いたが

ヒラマサは行方不明とのこと

そのかわりワラサが遊んでくれるそうだ

(本命はマサからワラサに変更されました)


潮は右から左へ素晴らしい速度で効いている

40gのジグなんかあっという間に流されちゃうんだ

水深は20m弱?

思ったより深くなかった

手前以外に沈み根はなし!


ちょっと遠くには鳥山

鳥山

期待度MAX!!




まずはボトムを取って

ジャカジャカ~

コン!!

ワカシ2

ハハハ ワカシ

オレらしいや(笑


もういっちょ

ボトムからの立ち上がりで

コン!

これまたワカシ(恥

ブッコ抜きに失敗し、落っことしました



おいおい、ワラサなんて夢のまた夢だぜ これじゃぁ・・・



狙い方を変更

次はムーチョ60gのスイミングに賭ける・・・

ムーチョ得意のスイミングで追わせ

ストップ、フォールで食わす・・・

僕の少ない引き出しのひとつだ


けど・・・

40UPのデカサバでしたOrz

どうでもいいので写真はなし!



常連さんにもワカシが掛かる・・・



あんちゃんにもキタッ!!

あんちゃんイナダ

今日一のイナダ!

やられた~~~

この人、やっぱ期待に応えてくれます!!



さぁ、ワラサは無理だとしても

せめてイナダぐらいは獲っておきたいところだが・・・


ジグを買ってきたばかりの激投ジグ60gにスイッチ

ボトムからワンピッチ数回

1回止めて、水平フォール

1・2・3・4・・・

グンっ!

イナダ

なんとか僕にもイナダ!



もうこれで精一杯です

降参させてください・・・

AM10:00 StopFishing!



あっ!鳥山の下にはなにが居たのか?って?

5cmほどのマイクロイワシを追いかける”チビソウダ”でしたOrz.....

隣りの常連さんが実際に釣って証明してくれました(笑



今回は撃沈で終わったけど

初戦にしては上出来です


雰囲気はグンバツ☆

沖磯に居るみたい

あと一ヶ月も我慢すればマサも入ってくるかな?

今後が楽しみです ワクワク



ロッド:パワーマスター110MHK

リール:シーゲートライト4000H

ライン:DUEL X4 2号

リーダー:シマノハイパワー フロロ 40lb(10号)


あっ!今回のようなイナダならシーバスタックルで十分ですよ~

んじゃまた!





 
 

行ってきま~す♪



今日は

メタジを仕入れに行ってました


食い渋った時の

ヒラヒラ系とスリム系です

それと消耗品をちょろっと

メタジ2


早速、お風呂に・・・

ディッピング

激投ジグは塗装が弱いようで

ウレタンによって、塗装膜が破壊されました(笑


殆どのメーカーで

強いカラーと弱いカラーが存在するそうです

これは”弱いカラー”だったのかな?

それともハズレ!?


まぁ、剥がれたわけではないんで

僕は気にしません(爆







さて、今夜から釣りに行ってきます!


南伊豆のガチ磯へ・・・

あんちゃんと2人で新規開拓です


懲りもせず

ショアマサ狙いです

まだ夢は捨ててません!


まぁ、釣れないとは思うけど

場所だけでも把握しておきたいんで・・・



では、行ってきま~す!!






 
 

パーティー☆




あ~楽しかった



なにが?って?

今週末は、ちょっとしたパーティー☆




まずはパーティーの食材調達ってことで

外房の磯に入ったんですが

ホゲりました・・・


あっ!魚はおりましたよ

僕がヘタクソなだけ

一緒に行ったD4KHさんはペンペン、イナダ、ショゴを3本獲ってましたんで・・・

表層近くで・・・

ボトムを取り続けた僕はズッコケたわけです


でもね、隣りの磯に入ったアングラーは

ボトムで推定7~8kgのマサを3本掛け

全て「なすすべなく根に巻かれた」とのこと

ルアーを聞いたら、60g~80gのメタジだって・・・



僕も全く一緒ですけど???



残念ながら、僕にはマサのアタリが来なかったけど

誘い方がズレてるんでしょうね

頑張ってガチタックル振り回したのに・・・・・


まぁ、食材はD4KHさんが確保してくれたんで、結果オーライです

D4KHさん、ありがとう・・・





釣りは11時に切り上げ

あっちゃん&ひろりん邸に向かいます



じつは今日

あっちゃん&ひろりん邸新築披露パーティーなんです



メンバーは・・・

あっちゃん&ひろりん

習志野Mさん

ちぃさん

jumasさん

タキさん

パパさん

かいき

D4KHさん






あと、裸族(爆

蜀咏悄 1

オレンジのパンツ・・・

少なくともオレじゃない

蜀咏悄 2

○ンコいぢりすぎ(笑


深夜まで呑み続けたベロベロ組を

あっちゃん邸に放置して

翌朝、内房に小イナダを狙いに行きますが

5人でやって、パパさんが1匹獲ったのみ・・・


僕には”ゴンッ”

ってのが4発あって

1発は確実にフッキングしたんですが・・・

直後抜けOrz.....

フックをDAIWAのサクサスに替えてみたんですけどねぇ


もう釣れる気しません(泣


イナダの回遊は続いていましたが、9時頃終了としました



来週末はまた仕事です

多分、ログ更新できないと思います


でも、青物は確実に内房に回っております

暇な方は、僕の分まで楽しんできてください!

よろしくお願いします



んじゃまた!




 
 

3度目の正直



ど~も~♪

本日も内房北部に行ってきました



9時から仕事なので

朝8時までの短時間勝負です

朝一5:00に堤防先端確保完了!


薄暗いうちは冷音で広範囲をスローにサーチ

わずか数投でゴン☆



シーバスか?イナダか?



やたっ!イナダだ!!

今回はバラすことなく無事に抜き上げ成功!

しかし写真を撮る前に堤防から落下しました

なにやってんだ オレ・・・


でも、時合いだろうから、

「またすぐかかるだろう」

なんてタカをっくっていた自分がバカでした




お約束の沈黙タイム

潮止まり & 凪

のダブルパンチ

ナギ

釣れる気配がなくなったOrz...



さらに追い討ちをかけるように

後から来たルアーマン2人組みが

僕のナワバリに侵入してくる

いや・・・来ない・・・止まった

よかった

マナーを心得ているアングラーで ホッ



しかし、甘かったOrz...

彼のキャストが大きく右にそれ

僕の正面に着水するのだ


僕は仕方なく右斜めに投げていたが

それでもラインを引っ掛けられた

右曲がりの彼に・・・


でもまぁ、

ココは”僕のプライベートな釣り場”ではないし

よくある事なんで、もう慣れっこになりました(笑

もういいんです!

そう思う事にしました




そして潮が効き始めて30分後

ようやくガツンと来ました!

跳ねないし、コレもイナダでしょう

慎重に慎重に・・・





”フッ”





「ギャー!!」






バレましたOrz...

でも、今回はラインが切れていないぞ!

自分のタックルは”ラインささくれ病”に侵されていて

すぐに高切れするんで

今日はD4KHさんのタックルを借りてきたんです

まぁ、もらったも同然だけど・・・ ギヒヒ

ディアルーナ

ディアルーナ1006M と 旧セルテ3000

リールがハイギアじゃないんで、ちょっとかったるいけど

イナダ相手にはちょうどいい組み合わせです



しっかし、今日はコレで終わりかいな?

確かにイナダは入っているけど

群れが小さすぎる

これでは、仲間を招待する事もできない

しかも、イナダの証明写真も撮ってないし・・・





と思っていたら、グググっとキマシタ!!

軽く追い合わせを入れ

バラさないよう慎重に・・・

ドラグも途中で緩くしました(笑

抜き上げも止め、ネットで掬いました(笑笑

イナダ

ザ・イナダっち!

ようやく証明写真が撮れました ホッ

それにしても、この一匹にかなり時間が掛かったな・・・

まだまだケツが青い証拠ですね ポリポリ



サイズ

サイズはこんなもん

ギリ、イナダっすね(汗


丸々太って美味しそうだったので

後から来たアングラーに差し上げました


まだまだ釣れそうでしたが

仕事の時間が迫ってきたので

これにて終了!



終わってみれば、たったの2本

でも、待ち焦がれた価値あるイナダでした

今回は貧果だけど、なんだか充実した釣りだったなぁ・・・





んじゃまた!






 
 

雑記



ども!

仕事人間のtossiです


夏休みの後は

13連続出勤!!


まさに”アメとムチ”

だれか、助けてください




今回はちょっとマジメな話から・・・


じつはこの前の日曜日、久々の休みが取れたんで

D4KHさんと内房北部のイナダ調査に出掛けたんですが

ちょっと怖い場面に出くわしました

いや、オバケとか、UFOとかじゃありませんよ

警察絡みの話です


青物が頻繁に回遊するところって

潮通しが良くって、水深があって、消波ブロックがあって、足場が異常に高くってetc.....

危険なところが多いと思います

ゆえに

立入り禁止が多かったりするのもまた事実


今回、行った場所もそんなトコでした

駐車場所に到着し、車から降りると

そこにはパトカーが停まっていました

「水難事故でもあったのかな?」

そんな気持ちで竿を持たずに偵察しにいくと

片づけをしている一人の釣り師・・・

その釣り師を待つ警官が2人・・・



様子がおかしい



しばらく見ていると

後片付けも中途半端なまま

釣り師が立入り禁止の看板の前で立たされました

そう

彼ら警察は物的証拠?の写真を撮っていました

釣り師は多分、警察署に連行されてしまったことでしょう


過去、鹿嶋港の北提、南提で

”警察に捕まる釣り師”の話はよく聞いていました

僕らも間一髪で免れた事があります

その後、ソコには一度も行っていません


まさか、千葉県でもこんな状況に出くわすとは・・・


コアな釣り師は、立入り禁止など気にせずにズンズン突き進んでいることでしょう

僕は決して「止めろ!」とは言いません

自己責任ですから・・・

ただ、運が悪ければ警察に捕まる事もあるんです

そこんところをしっかりと自覚しなければいけませんね



さて、その日の釣果ですが

選んだ場所が悪かったか?青物の回遊は全く無く

狙いをシーバスに切り替えたD4KHさんが良型シーバスを仕留めました

D4KHさん

70up!

いつの間にミノー結んだんだ?

9時には雨と風が酷くなり撤退

僕は結局ホゲました


ただ、イナダは確実に入ってきてます

先日も3本バラシてますから(恥

その時の同行者”bu-ta”もイナダだった事は確認してますんで間違いありません 

ささくれ

バラシの原因はラインささくれによる高切れ

ガイドにクラックでも入ったか?


地元アングラーにもイナダの寄り具合を聞きましたが

今年はイナダの到着が遅くなっている模様

本格シーズンは一ヶ月先ですかね?




ってことで

今日はメタルジグの手入れをしていました

会社で・・・(爆

ディッピング

メタルジグ

なんの作業か?って?

これは、メタルジグの塗装が剥げないようにする為のコーティングです


ここで僕なりのディッピングのコツを・・・


①ドブ漬けする前に、メタジの油分、汚れをしっかりと除去すること

僕はアルコールで拭いてます


②ドブ漬けする際はゆっくりと!

急いで漬けると気泡が混じります


③最低2度漬けを!

多ければ多いほど皮膜が厚くなりますんで


④換気には気を使って!

家族にクレームもらいます(笑




さて

今週末はきっちりと休みが取れそうです!

今度こそお魚ちゃんの顔を拝みたいモンです

お魚ちゃん、よろしくね!



んじゃまた!






 
<- 09 2014 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login