ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

シャクってきました



ども!

前回の続きです



日曜朝4:00

ハンター親子と僕は

内房某堤防に到着

パパさんが提案したアオリ狙いである



最近、雨が酷いので

正直、濁りが心配でしょうがなかった

が、ササ濁り程度でむしろ好条件か!?


潮周りは満潮

雨が降っているせいか?

朝になっても、空はどんより暗いまま

これもまた好条件


堤防には6人ほどのエギンガーが居たが

幸い”お気に入りポイント”が空いている

ラッキー☆


・・・と

2人が着いてこない

2人ともバラバラに散ったみたいだ

まぁ、自分でポイント選びをする事は悪くない

でも、ちょっと寂しいなぁ・・・



とりあえず一人でシャクってみると

1投目からラインが持っていかれるが乗らず(泣




イケル

今日はイケルぞ!








10分ぐらいすると

パパさんが500gぐらいのアオリをブラさげてやってきた!!

ほらね!早速結果が出た

やったね パパさん!

初アオリンおめでとう☆

それにしてもクロダイといいアオリといい、なんだか絶好調なんじゃない?



パパさんは2杯目を求め

自信を持って自分の陣地に帰っていった


気のせいか?

パパさんの背中がベテランエギンガーに見えたような気がした





さぁ、これでオレが釣らなきゃ

示しがつかないぞ



.

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・

ヤバイ・・・






ズシッ!!





釣った事を黙っておいて

後でみんなをビックリさせようと思い

セルフランディング


・・・が

ドラグの音を聞いて?

ロッドの曲がりを見て?

遠くに居た”かいき”が気付いてしまった



ブログ用写真を撮っていると

「ブツ持ちしないの?」

と、突っ込まれてしまったりなんかして(汗



んじゃ、いつものことだけど・・・

ika1.jpg

エロ王Q ザ・釣源3.5号


良かった

ホント良かったよぉぉぉ(泣

なんとか自分のプライドを守りきれた



今日はもう完成!

あとは仲間と楽しく釣りが出来ればそれでいい


その後は3人集まってのワイガヤエギングとなった

連発はないが

投げ続けてれば回遊にぶつかるんだよね



2杯目☆

ika2.jpg

苦手なパタパタ3.5号




パパさんの良型アカイカを挟み~の・・・




3杯目☆

ika3.jpg

アオリーQ エース3.5号


コイツは

”昇天系のアタリ”

を出してきたんで

負けずとこちらも

”昇天系のアワセ”で

「シュパーン」と逝っちゃいました(笑


良い子は真似しないように!

ゲソります・・・






まだまだ釣れそうな気配があったが

ここで大雨

止む気配がないんで

エギングを終了としました



ストリンガーに掛けたアオリを

持ち運ぶのは”かいき”の役目

僕のアオリンは全員ハンター家に嫁ぎましたから・・・


当日は周りが不調だったんで

「アングラーからの視線がきもちいい~」

なんてかいきが言ってましたが

それは違うと思う・・・


きっとアオリをストリンガーにかけてるヤツなんて居ないから

違った意味での注目だったのだろう(笑



でもなんでストリンガーなのか?

じつはまたまたビニール袋忘れました

んなもんで、ストリンガーに引っ掛け活かしておきました(笑


クーラーボックスぐらいあるだろ!って?

いや、確かにあるけど、そんなもん持ってきてません

だって持っていくと釣れないんだもん(爆






雨の中、後片付けを終えたが

まだ”朝”と言える時間・・・



クロダイリベンジ行っちゃう?










ファミマカフェ飲み~の

ファミマカフェ

朝っぱらからラーメン食い~の

仮眠取り~の


再度クロダイ河川へ・・・






グン☆

小エイ

神がかりフッキング(笑



ハイ!3人揃って撃沈しました 

世の中、そう上手くはいきませんね ハハハ



こっちの分野はさすがに”かいき”が上手い!!

他人が沈黙してても、某メーカーテスターが沈黙してても

釣るオトコですから・・・



かいきが釣れなきゃ

オレに釣れるわけがないっ

ウェーディングネット入魂はいつになることやら・・・



あっ!

アオリンをウェーディングネットで掬ってれば

入魂できたのか!

って、あんな短いの届くわけねぇじゃんw





パパさん、今日はお疲れっした!

ケツプリ

僕もケツプリ団に入団希望します







今週末は外房サーフかな?

・・・と思ったんですが

仕事が入ったんで釣果報告は出来ないかも?


道具ネタで終わりそうですが

暇が出来たらまた覗きにきてください



んじゃまた!





スポンサーサイト
 
 

浸かってきました



今週平日

朝限定で河川に浸かってきました

珍しくシバスです!!



じつはこの日、内房で仕事があった

で、朝9時には客先まで訪問しなければならなかった

「いったい何時に家出なきゃいけねぇんだよ」 ブーブー


早起きが嫌いな僕は

社用車にタックルとウェーダーをブチ込んだ

もちろんスーツと革靴もね


夜のうちから内房へ出発

当日の朝は満潮だった

ココは満潮での釣りが芳しくないらしい

パパさんにも「やめとけ!」って言われた

でも今日しかないから・・・



深夜到着

やべぇ・・・

潮位がありすぎる

確か、195cmだったかな?

浸かるべき状況ではないよ

普通・・・


普段ソコに見えるはずの砂地は当然水の中

恐る恐る入水・・・

抜き足 差し足 忍び足

ティンティンがひんやりした辺りでSTOP

ココからなら対岸の流芯も射程距離だ


まずは尻テンバイブで広範囲に打っていくが

ショートバイトの嵐!

レンジがズレてるんで、完全バイトまでもっていけないのかな?


ならばシュガペンで水面をドッグウォーク

・・・がアタックはない


sasuke SF-95で水面直下にスイッチ

1投目で結果が出た


足元でヘッドシェイクをくらい

すぐさまロッドを倒すが

ラインテンションが抜けた?

バレた!?


いや、リアフックがオデコ後方にもフッキングしてるみたい

そこからスレに変わり

シーバスが走る走る(笑


身体の周りを2週され

”閉じた口”にフィッシュグリップ突っ込むのが非常に難しくて

バラすんじゃないかと思ってヒヤヒヤだった

シバス

浸かり用のランディングネットが必要だな


ってか、その前にライトなシーバスロッド欲しいんだよなぁ

ただいま中古で探しておりますが

なんかいいのあったら教えて下さいm(_ _)m



ところで、今日は同行者が居るのだ

その方は、残念ながらバラシのみで終わってしまった

「なんでだろう?」

ってしきりに言っていたが・・・

はり

突っ込むまでもないっすな(笑

なんでもシバスは昔ちょっとかじった程度で

プラグの手入れを怠ったらしい  って事にしといてあげよう・・・


でもこの人、昨日はこんなに釣ってんだぜ 

クロダイ

一人でいい思いしやがって(怒


ちなみにその方とは・・・某D4KH氏です(笑   

↑名誉の為、名前は伏せておきます (分かるっちゅ~の!)





週末、家族で買い物に出掛けたついでに

ウェーディンググリップを探しに

キャス南柏店に行ってみた

・・・が、取り扱っていなかったOrz.....

「クソッ!DM使うチャンスだったのに!!」


結局タックルベリー鎌ヶ谷で入手

グリップ

3000円ちょっとで買えました

ウェーデイングネット

完成!!

しかもこんな便利な?機能付き

グリップ2

伸縮&マグネット脱着

実際に背負ってみると・・・

装着

身体がちっちゃいから判りづらいね(汗



僕はたまたまランディングフレームが余ってたんで

グリップのみ買ったが

セットでも格安で売ってます!



↑GM ウェーディングネット






日曜日未明・・・

ウェーディングネットに入魂するため

単独でクロダイ河川に向かった


アタリはチョコチョコにあったが

全て食い込まないか、乗ってもバラシばっか  へたくそっ!



途中からハンター親子が参戦表明(かいきはバイト疲れで車中で気絶zzz)

パパさんは僕からちょっと離れたポイントに入ったんですが

サクッとクロダイを1枚上げてました

やっぱ上手いっすわ 




さぁ、今日はこれで終わりにするか?

それとも仮眠取って朝一に再入水するか?

どうする?

パパさん?







パパさん:「エギング行かない?」 








・・・ということで

まだ続くようです(笑


ジャンルが変わるため

ココで一旦切ります


続きはエギング編で・・・



んじゃまた!





 
 

気付けば五目



ども!

今週末は毎度毎度の休日出勤

その代わりに

木曜日、釣りに行ってきました!


久々の平日釣行っすわ

さてさてどうなることやら・・・








6/19(木)

前日の仕事がキツかったが

一睡もせず、深夜から内房へ


今日のメインはアオリイカだ

最近、かなりの数があがっているみたいで

知り合いもいい思いをしている

あのおっさん(第4海堡さん)なんてキロ前後を6連壮だって!



夜明け前から堤防IN

一等地には常連のおいちゃん

「今日は釣れる日?」

と僕が聞くと

「今日は釣れない日!」

・・・だそうだ




明るくなった頃

長身のスラッとした同世代のイケメンが現れた

一瞬、Hさんかと思ったが、Hさんに教えをもらったらしい知り合いの方だった

さらにイケメンさんはおいちゃんのことを”師匠”なんて呼んでいた

この人もココに通ってる一人なのね(汗




しっかし

ホント釣れね~な~

なんてホザいていたら

僕のロッドに小さな違和感

・・・

アカイカ

またオマエか・・・

エギ王Q ザ・釣源3.5号(笑

最近、アカイカに好かれているみたいだ

嬉しいような悲しいような・・・


辺りはすっかり明るくなり

アオリのゴールデンタイムは何事もなく終わった

頼みのおいちゃん(師匠)も全くダメ

アオリは諦めざるを得ない状況らしい



しかし

ベイトの多さがちょっと気に掛かる

こんなにベイトが寄ってれば

ベイトの下にアイツが居るんじゃないの?



と、思っていたところに

シバスっぽいボイル発見!!

大きな移動をせずに

同じ場所で執拗にボイルを続けている


多分、アイツだ

ようやくスナップからエギを外すキッカケがもらえた





ホラキタッ!!

サバ0

サバ

しっかり計測したかったが

アオリ狙いの為

スケールは持ってきていません!

が、45cm前後でした


なんでスケールもないのに分かるのか?って?

サイズ

僕のロッドのフォアグリップ先端からエンドグリップ先端までは

43cmだからです

それよりちょっと長かった(笑



ちなみにおいちゃん曰く

「旨くないマサバ」

だそうです(汗



んで、そうそう!

置いてきてしまったのはスケールだけじゃないんだコレが!

プライヤーもフィッシュグリップも・・・


おかげで、フック外す時に人差し指にフックが刺さって抜けなくなった


しかも爪の脇! キャー!!



フックのカエシが引っ掛かってしまい

なかなか取れない(泣

マジで病院に行こうかな?

と思ったが、あまりに痛いので

「どうせ痛いのなら・・・」

「エイッ!!」

グリグリグリ~


「ギャ~~~誰か助けて~~~~」


抜けました・・・ホッ





が、血が止まらない・・・

しばらくタバコ吸って痛みをごまかしていたが

釣りたい病は収まる気配がない


よしときゃいいのに

サバゲー継続! ←サバイバルゲームじゃないよ

サバ

プライヤーがないんで

フックを外すのに重労働(汗



イケメンさんもスピンテールで参戦して2本ゲッツ!

持ち帰ってたけど、美味しかったのかな?

当日はスピンテールよりか鉄板バイブに軍配があがりました

メタジは使っておりません!

ちなみに僕の冷音は絶好調☆


サバ釣りはたいしてむつかしくありませんが

どうにもならなかったら、表層下のテロテロ巻きを試してみてください




さて・・・

贅沢とは分かっていながらも

さすがに飽きてきた

いかんせんオールリリース(かみさんに怒られる)なんで、釣り甲斐もない


まだまだ釣れるが

もうひとつの気になる事を実践することにした

マゴチゲームだ

(第4海堡さん情報)


冷音からスピンテールにスイッチ

ジャーク&フォールでボトムを攻める・・・


テンションフォール中に

コンッ・・・

「バシッ!!」

マゴチ1

小さなアタリに身体が勝手に反応した

アジングやってて良かった(笑


けっこうデカイっす^^v


が、スケールはありません

すんません

またサイズが分からなくて・・・





イケメンさんも釣りたいようだったので

役に立たないアドバイスを偉そうにしてみたが

やはり役に立たなかった(笑




なんてコトやってる間に

もう1本追加!!

マゴチ2

おっしゃ~

これも楽勝50UP♪



マゴチは旨いから喜ばれるだろう・・・

そう思い、家に持ち帰ったが

「マゴチ」と言った瞬間

かみさんにクレームもらいました ガクッ


「前に持って帰ってくるなって言ったよねぇ?」

だって(汗汗


ウチはマゴチすら持ち帰れないようです(泣






AM10:00

イケメンさんはすでに撤収

僕も不眠不休の為

ここで脱落

おいちゃんは夜のチャンスに賭けるもよう

「おいちゃん、今日もありがとう 楽しかったよ♪」






帰り際、内房ホームに寄り道

釣りキチ魂は睡魔さえ消滅させてしまう

恐ろしや・・・


でも、マジで寝ないとホントヤバい

「1時間だけだから・・・」

と自分に言い聞かせ・・・


スタンダードなシャクりを続けるが

やはり反応はない


激流の潮目が射程距離まで来たんで

テンションかけたまま中層でドリフト開始

ラインはどんどん出ていく・・・

ベールも開きっぱなし(笑

ラインを握っている僕の手元に

鈍いアタリ☆

ベールを戻して・・・

アオリ

ブニュッ♪

500gくらいか?

こいつも エギ王Q ザ・釣源3.5号(笑

ちなみに今度はデジカメ忘れた・・・

仕方なくガラケでパシャ☆




検証の為

再度同じパターンで

もういっちょキター☆


「ん!?」

遠めでプカーっと浮いてきた魚体(軟体?)は

なんだか白い???

シリヤケ

ギャハハ

シリヤケじゃん

初めて釣れた 感激!

またまた エギ王Q ザ・釣源3.5号(笑笑




モンゴとシリヤケの住み分けが曖昧になっているのだろうか?

僕はシリヤケ君に一声掛けた

僕:「あんまり南下しちゃ、いけませんよ~」

尻ヤケ君:「潮目に乗ったら、間違ってここまで来ちゃったんですぅ・・・」

こんなやりとりがあったとか、なかったとか・・・


この後、激流の潮目はまた遠ざかってしまった

もう終わりにしよう







仮眠を取る為

ファミマに車を滑り込ませる

カフェラテ

今日は頑張ったんでカフェラテにしてみました


今度こそホントに仮眠します

おやすみなさいzzzzz.....





午後

クロダイ河川でまた寄り道 ←バカ丸出し

さすがにこちらは出遅れ感満載で

駐車スペースには3台の車


仕方なく、河川沿いに車を走らせ

川をくまなくチェックし帰宅しました






家に帰り

ロッドを洗っていると

ガイドラッピングの数箇所にクラックが・・・


きっと前日のクロダイファイトが効いていたんだろう

さらに今回のデカサバ、マゴチ・・・


ゴメンよ

デビル君

無茶ばかりさせてしまって・・・

これからも僕のサポートをよろしくね ←反省しろっ




いやぁ、しかし平日はヨカですなぁw




んじゃまた!






 
 

クロダイパワーゲーム



ども!

前回の続きです





エギングでのセブンカフェバトルに勝利した僕

セブンカフェ

Lサイズ!!

パパさん、かいき、ゴチっす!





さぁ、これから、河川チヌを狙いに行くトコなんだけど

パパさんの車に付いていく間に

いろんなことを考えていた


そもそもチヌとはいっても

専門で狙う事はなく、濁りが酷い時に

アジングの延長線上で遊んでいた程度


アジングロッドもエギングロッドも持っているけど

さすがにチヌロッドは持っていない


専用チヌロッドといえば

オモリ負荷2g~20gぐらいか?

まぁいい、エギングロッドで代用しよう

オーバーパワーかもしれないけど・・・



でも、これがのちに大きな誤算になるとは知る由もなく・・・






昼前、チヌ河川に到着

さっさとウェーダーに着替え

河原に向かう




3人でバラバラに浸かり

それぞれ好きなスタイルでチヌを狙った

立ち込み

ってか、正直言うと

僕の頭ん中は???だらけ

ボトムでアジングワームでも転がしてやろうか?とも思ったが

”郷に入れば郷に従え”

2人の釣りを見つめ、僕もハードルアーで通そうと誓った









「キタキタキタ~~~」

かいきの声が河原に響く


魚を確認しようと、かいきに近寄るが

レクシータが結構曲がっている


デカシーバスか???


しかし、あがった魚体を確認し、僕は自分の目を疑った



















かいき

ってか、60近い・・・?


マ・マジですか?


2人とも涼しい顔をしているが

僕はそれどころではない

規格外のクロダイが今、目の前でどったんばったんしているのだ

”チニング”なんて言葉はこいつに似合わない


まさに

”クロダイパワーゲーム”



2人は”驚いた僕の顔”を見てニヤニヤしている

そう、釣れるサイズを僕に言ってなかったのだ



「やられた~」





ヤバイ!

ヤバすぎる!!

すぐさま自分のルアーとラインをチェックした

ラインシステムはPE0.6&1.75号リーダー

ちょっと頼りないが、結束だけはしっかりしているから妙な自信があった


問題はプラグ

この時はワカシ、サバ用に持ってきた

DUOの19gバイブを使ってたんだけど

フックが弱いってか、よく見たら錆びている・・・

まさか、こんなクロダイゲームをやるとは思ってなかったので

小さいプラグ類は全部家に置いてきた


困ってる僕を見て、かいきは僕の手にそっと

キックビート20gを乗せてくれた


「もしや、あなたは天使ですか?」



こうなったら、ありったけの運と勘でクロダイをこの手に抱いてやる

燃えてきた~~~





そして・・・

それはそう遠くない現実となった

ブツ持ちtossi


まぁ、自慢できるサイズではないが、40UPだよ?

十分満足できるレベルじゃない? ←オレだけ???


でもね

天使はすでに2匹目を手にしていた

おいおい、そんな飛ばすなって(汗


でも、めっちゃ楽し~いん♪

ダブル

天使のシバスのせいで

オレのクロダイはさらに小さく見えるわけでして・・・(笑

しかも、この”ドヤ顔”  腹立つ~



こうなったら、デカイの釣るしかないっしょ!

自分なりのパターンで攻めに入る

今の一匹でなんとなく分かったような気がしたから・・・


ダウンクロスで対岸の流芯までフルキャスト

着水したらすぐにテンションをかけ

流れを横切らせる・・・

この時、魚が近くに居れば

「カンッ」とか「ブルッ」

とか、信号が手元に伝わる

あとは食い込むのを信じて巻き続ける


アタリがあったからと言って、アワセてはいけないらしい

フッキングが不安だが反転すればフックが口に食い込むからアワせなくていいらしい



巻き続けてると本アタリが来て、ロッドが引き込まれた

「デカイよ~!」

ヤツは下流に向かってドラグを出し続ける

エギングロッド”デビル”は、もはや役立たず

2回目までなんとか持ち応えたのだが、3回目の引き込みでフックを飛ばされた

多分、甘掛かりだったのであろう

ロッドが柔らかい分、反転時にフッキングしきれなかったみたい・・・





ほどなくして

「ガツン」 「ギ~~~~~」

同じパターンでまた喰った


2度目の正直っての?

今度は天使の前で

マグロ並みの”追い合わせ”を3~4回くれてやった

天使、苦笑い(爆

50UP.jpg

リアのトリプルがガッツリ口に掛かっていた

それにしても、オレと違ってイケメンだこと・・・

世は満足じゃ





さて、僕と天使の大騒ぎを遠めで見ていたパパさん

有無を言わせず強引に天使の横に立ち込んでもらった



・・・で、掛けた!!

しかし、リミテッドは涼しい顔をして

たいした曲がりを見せない

小さいのか?


パパさん

オレのよりデカイぢゃん(爆

どーせ、オレのは粗○ンだよ フンッ


結局、上手いんですよ パパさんって

ただ、どっちかっていうと、一人で黙々釣るタイプ?

しかも、天使の父だけあって

いいポイントはすぐ人に譲っちゃう

だからこそ、友達が多いんだろうね


お~っと、話がズレた

とにかく全員安打達成!!

AM12:00 ストップフィッシング



正味一時間半くらいだったかな?

3人で、クロダイ×4、シバス×1

デイゲームでは有り得ない釣果を叩き出せた

濁りがいい方に転ぶときだってあるのだ


それに気付くか?気付かないか?はアングラーの技量

ハンターファミリーは潮の動きを含め、ココを選定した

本当に感謝である


でも、感謝と同時に心配事が・・・

見事にクロダイパワーゲームにハマってしまった感が・・・(汗

パパさん、どう責任取ってくれる?

とりあえずキックビートで手を打ちますか?




今回は長文にお付き合いいただきありがとうございました

なんせ初めての分野だったもんで

興奮して文章もハチャメチャになってしまいました

今後はもうちょい要点を絞って、分かりやすい短文にするよう努力します




んじゃまた!





 
 

激濁りでの一杯



土曜日、まだ日の高い時間に

釣りから帰ってきました


・・・で、ブログ書いてたら

寝落ちしました


・・・で、かみさんが気を利かし

記事のOKボタンを押してくれました


・・・で、書き途中の中途半端な記事がアップされてしまいました

読んでしまった方、申し訳ありませんでしたm(_ _)m







情けない話はこの辺にしといて

釣果報告に入ります!






今週末は日曜日が仕事、

行けるとすると土曜日だけ


前日より、ハンター親子からお誘いが入っていた

「サーフ行くよ!」と・・・

但し、午前中限定で・・・


断る理由なんてなんもないし

午前中だけだと?

むしろ好都合ではないか!

・・・で、当然付いていくことにした




深夜1時外房IN

セブンイレブンで約束のブツをいただく

ウェア

調べたらDAIWAさんの新製品だった(汗

タダでは申し訳ないんで

すずめの涙程度のルアーを買ってあげる約束をして交渉成立


30分ほど積もり積もる話を交わし

いざ出撃!!



まずは、外房サーフ

ウネリが酷く、竿を出せず・・・

ココは特殊な形状のサーフで波が高いと危ないんでね

勇気ある撤退


次は外房ヒラマサ&レッド漁港

ゴミ(切れ藻)が酷く、竿を出せず・・・

エッサマンは回収時毎回ゴミ(切れ藻)拾いをしているかのよう・・・

勇気の要らない撤退


次は外房のカマス漁港でエギング開始

まずはベイトを有無を確認

アジングにて小鯵GET!

ベイトは入っているようだ

先行者含め、6人でシャクりまくったが

反応はない

先行者を残し、僕らは撤退

時間がもったいないから・・・



次に訪れたのは

内房マイナースポット

僕の提案で荒れた外房を捨て

内房に移動してきたのだ


しかし、内房は内房で

濁りがきつく

絶望的な状況だった


まさに・・・

「なんて日だっ!」

って感じ



先行者に声を掛け

隣りに入れてもらった

3人分ですが・・・先行者さんごめんなさい


状況を聞くと

「全く釣れない!」

とのコト


海面を見下ろすと確かに酷い潮色だ

ただ、カフェオレじゃない

ミルクポーションを半分だけ入れたアイスコーヒーの色だ

↑分かりづらい?


しばらくやってたら、風が出てきて潮目が近づいてきた

よくよく見ると潮目周辺の水は綺麗である

今日一のチャンスかも?

思いっ切り遠投し、なんとか潮目手前にエギを着水させられた

とりあえず最初のシャクリ→フォールのワンスパンが勝負だな・・・




ズシッ!

えっ!?

アオリン

エギ王Q ニモ3.5号(笑

濁った時は、このコントラストが最強と信じてます


エギの移動を極力抑えるにはスラジャしかない・・・

そう思い糸フケを多めに取ってたんで

乗ってた事に全く気が付かなかった訳でして・・・(恥



アオリを捕獲したはいいものの

クーラーBOXは持ってきてないし

ビニール袋すら持ち合わせていなかった


でも、先行者さんが

「コレ、使って!」

ってジップロックを差し出してくれた・・・


こんな優しいアングラーも居るんだな

内房もすてたもんじゃない 前回とは大違いだ(笑


先行者さん、暖かくなれるひとときをありがとうございましたm(_ _)m




その後は風が酷くなってきたんで

最後の移動を決意する

最後の締めはチニングだ!

とうぜん、ハンターファミリーの案内で・・・


じつはソコで

僕の中での”チヌ”の価値観が

ガラッと変わった出来事がありました


ちょっと長くなるんで一旦ココで切ります

クロダイ編でまたお会いしましょう バイバイ



続く・・・




 
 

脱走の末に



すんません

更新ちょっとおさぼりしてました




釣り報告の前に・・・





ウチのオオクワ君が羽化しました ヤタッ

オオクワ

中でモゾモゾ動いております

多分オス^^v

但し、羽化しても、すぐにボトルから出してはいけないらしいです

2週間はそっとしておく必要があるんだって・・・

「ん~もどかしい!」


もう一匹はまだサナギになったばかりなので

ただいま、一番大事なとき・・・

メスだったらいいなぁ

交配させたいしね








さて、今週末は社員旅行でした

場所は山中湖

大雨の中、ロッジを借りて、バカ騒ぎしていましたが

僕はアルコール抜き!


理由は夜に抜け出すから(笑


そう、山中湖から駿河湾までは一時間半ほどなのだ

深夜、コテージという名の酒臭い檻から脱獄!!









明朝、駿河湾の釣友”あんちゃん”と僕は

沼津の海岸に立っていた


しかし、魚影は限りなく薄く

ショアジギアングラーもまばらだった


何時間も粘ったものの結果は出ず・・・

カッコいい写真を撮って遊んでました

P1040411.jpg

被写体はあんちゃん

この瞬間を撮るのって結構難しいんだよ

試しに今度チャレンジしてみてください(笑


ところで、写真を撮って改めて思ったんですが

かなりの濁りが当日の厳しさを物語ってるね

こりゃ、釣れんでしょ(笑



昼間は社員旅行に戻らず

そのまま釣り続行!!


べらぼうに高いエサ

東京スナメって言ったかな?

それ買って、由比漁港でシロギス釣ってた

時間はすでに午後3時

そろそろ家に帰らなければ・・・









午後4時半

松戸に帰るはずが

また海岸に来てしまったOrz...

だってナブラが立った!なんて情報が入ったから・・・


僕らが行った時はすでに静まり返っていたが

ナブラではなく、ゆっくりとベイトボールが近づいてきた


「もしかしたらベイトボールの下に何匹か付いてるかも・・・」


我先根性を出すと

間違いなく仲間同士のお祭りが・・・


あんちゃんに

「お先にどうぞ!」

なんてカッコつけて譲っ・・・・・・・




「なぬっ!?」


ARCがブチ曲がった

P1040414.jpg

本人の承諾をもらい

ブツ持ち掲載

ナイスリアクション(爆


やっぱ、人物が入ると臨場感が違うね

だって魚の画像だけじゃ、なんだか味気ないでしょ?

とにかく、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m


結局、あんちゃんはこれ一匹、

KGさん、ゆうや、僕は釣れなかった

きっと、会社の行事をブッチした罰だろう・・・







上司様

次回はもう抜け出しません

後片付けも行います

ですから僕に

”平日休み”

と言う名のご褒美をください

よろしくお願いします





んじゃまた!







 
<- 06 2014 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。