ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ワラサリベンジ~内房の底力~



フック


リベンジ・・・

英語本来の意味は「復讐」あるいは「報復」「仕返し」であり、
個人的な恨みや復讐心を連想させる語である。
しかし、日本語のリベンジでは、そうした恨みや復讐心と言った意味合いはなく、
スポーツなどで一度敗れた相手や敗れた事による屈辱に対して、
勝利する事で「借りを返す」という独特の意味合いで使用される。

(wikiより抜粋)




前々回の記事にて

大物をバラシてしまった事を報告した

その際、詳細は省いたわけだが

ラインブレイクしたわけではなかった


沈みテトラから強引に引き剥がそうとして

フックを飛ばされてしまったのだ


きっと掛かりドコロが悪くて

フックが曲がったのだろう 

しかも両フックとも・・・←冒頭画像参照







10/23 内房某所

今回は絶対獲る!!



と、意気込んでみたものの

残念ながら先行者さん2名

定員いっぱいである

一等地は確保出来なかった


が・・・

ゴールデンタイムになると

鉄板バイブに幾度となくコツコツバイト

イナダ? それとももしかして???


ようやく本乗り!

即追い合わせを入れると

50m先で豪快なエラ洗い


残念・・・シーバスだ


あっという間に寄ってきたが

目測70cmぐらいだろうか?

抜き上げられるサイズではない・・・


先行者さんがタモ入れをアシストしてくれたが

僕の”強引すぎる寄せ方”が原因で

ネットにルアーフックが絡んだ


で、なんやかんやあってオートリリース(涙)

陸地に帰還したネットには鉄板バイブだけが入っていた


先行者さんが申し訳なさそうに謝っていたが

「悪いのは僕(tossi)です お願いだから気にしないで・・・」






シーバスの時合いは終わり

本格的に”ヤツ”を討ちにかかる


先行者さんがイナワカを掛けた

表層で結構アタルらしい



でも、僕には使命がある

表層を無視して

自分なりの考えを貫く

デカイの釣りたいなら多少の犠牲は必要なのだ



明るくなって1時間ぐらい経った頃だろうか?

先行者さんが後ろに下がったタイミングで

ようやく一等地にジグを投入

2投目だった・・・


フォール後、

次のジャークに入ろうとしたロッドが

フルロック☆


「重い・・・」

ドラグがジワリジワリと出される



ヤツだ・・・間違いない



追い合わせを入れた後

テンションを張り、遊ばせる事にした


目一杯、沖で疲れさせてから

足元の沈みテトラをかわす予定である


少ない脳みそをフル回転させ

”ヤツ”をとうとう水面に浮かせた


両手持ち

”我、リベンジ成功せり”


ロッド:ヤマガアーリー94MHR

リール:ステラSW4000XG

ライン:デュエルX8 1.2号

リーダー:シーガーエース 4号16lb

ジグ:ムーチョ・ルチア ピンク銀 45g


このポイントは近いとはいえ

ウチから片道2時間半

たまにしか来ないで

コイツをキャッチ出来たんだから上等でしょう



で、

気になるサイズだが・・・

スケール

ワラサ 4kg! 

内房ショアにもこんなんが寄ってくるんだねぇ



ナメてはいけない

コレが内房の”ソコヂカラ”なのだ






その後のイナワカちゃんはオールリリース

獲物を片手に堤防をトボトボ歩くが

アングラーからの熱い視線と職務質問が・・・


今後、一等地を確保するのは

至難の業であろう



駐車場に戻って

魚を入れるため

クーラーボックス内を整理してると・・・

ネコ

↑泥棒ニャンちゃん

獲物を引きずろうと頑張るが

「ダメだコリャ」

と思ったらしく

その場で食べ始めやがった


コラコラ(笑)





ブルー繋がりの仲間に毒メールを送信し

9:30 本日の釣りを終了とした





さて、週末は台風直撃?

釣果報告は出来そうにありません

さらに、今回のポイントは場所取りがウザイ為

再戦を控えようかな?と・・・



とりあえずは

落ち着いたら家族で”内房マイワシ”でも釣りに行くつもり

釣り友Kさんなんか200匹ぐらい釣ってきてる

デカイのは30cmあるんだって!



ということで

今からくだらない記事のフラグ立てておきます(笑)




んじゃまた!






スポンサーサイト
 
 

東海デカショゴ!?



最近、房総半島から魅力的な釣果が

聞かれなくなった


連続する台風により

海況も安定しない

大人しいはずの内房も荒れたまんまだ

水深のないポイントは底荒れを繰り返し

河川絡みのポイントは濁りを引きずっている





一方・・・

修理完了

ステラ様の修理は完了した

出撃準備は整っている


そんな事もあって

前々から土曜は釣りに行こうと決めていた

でも行きたい場所がないんだ・・・





そうだっ!

こういう時こそ

雪化粧

アウェイでしょ!











金曜深夜

葛飾区でbu-taを拾った僕の車は

助手席側に傾いていた

じゃなかった・・・

駿河湾方面に傾いていた


タチの朗報が入ったわけではない

ただ単に無性に行きたくなっただけ


地元のanさんに連絡を取り

情報をいただく

今日は出張らしく釣りどころではないらしい

「お仕事頑張ってね~ ギヒヒ」





今日は夕方から雨予報

朝一に全てを賭ける

危険極まりない短時間のアウェイ戦


AM5:00目的のポイントにて

StartFishing!


暗いうちはタチ狙いでワインドしてみるが

もちノーバイト


明るくなって青物ルアーに切り替えるも

ノーバイト

砂利浜

下調べ通り、海は凪いでいる

濁りもない


ただ

ベイトが居ない・・・

鳥も居ない・・・

ナブラもない・・・


案の定

ゴールデンタイムは終わってしまった



今日は魚が沈んでいる

この後、単発回遊があるとすれば

底近辺での回遊だろう


鉄板から沈みの速いジグ(ムーチョ35g)にスイッチ

ブルーとジグの鉢合わせに賭ける



ボトムからジグを飛ばした瞬間・・・


ブツ持ち

「あ~め~ま~」










「このショゴっち、デカイでしょ」


・・・と言いたいトコだけど

ホントはたいしたサイズじゃないのよ



全て撮影テク

ビックリさせて

ゴメンナサイm(_ _)m

ショゴ0


ブツ持ちだけを載せりゃ大物捕獲で終わったものを

バカ正直になってみたtossiでした



あっそだ!

最近気にしてたフックの掛かりどころ


イナダはほぼリアフックに掛かっているのに対し

ショゴはいつでもフロントフック


多分、イナダは吸い込み系の捕食形態?

対して、ショゴはひったくり系の捕食形態??


フックセッティングの参考にして頂ければ幸いです


あっ簡単に言うと

イナダにはリアフックを付けましょう!

って事です ハイ



今日はこれにて終了!

正確にはコレしか釣れなかったから終了!!



AM9:00 StopFishing!




最後に駿河湾の釣り友?先輩?である

あんちゃんが来てくれた


仕事だったんだけど部長特権でとっとと抜け出してきたんだって

部下の皆様・・・ゴメンナサイ


でもね、あんちゃん、anさん

やっぱそっちにはそう簡単に行けないや


もしか一人で行ってたら

いちまんえん飛んでたもん ヒャー


でも

タチ&ブリフィーバーは絶対絶対行きます!! 

メール待ってますよん


 

んじゃまた!






 
 

雑記



3連休一発目

暗いうちから車に乗り込み

目的地に向かう・・・


山?

那珂川


もうすぐだ・・・


看板


すいません

釣りじゃありません


行きたかったんですが

グッとこらえて

今回は家族サービス


ガラにもなく”ふれあい系動物園”なんぞ行ってました


「はぁ?動物? そんなんつまんね!」


ハイ、その通り


でもね

カピバラ

コレ、ヤバくないすか?





ペンギン
カピバラ2
カメラ目線

僕も動物なんぞ全く興味はないが

反則的なカワユサに

おっさんの心は癒されました



行った先は那須どうぶつ王国

コープ会員限定のお得パック

入園料¥1800、バーベQ食べ放題¥1680、温泉¥1000、その他各種割引

以上が合計で¥2500(大人1名)

安いでしょ

コープ会員の方、オススメです!!







さて・・・

今回の3連休は仕事と家族サービスで潰され為

かわりといっちゃぁなんだが

16日(水)に休暇を取った

釣源さんとも約束をした



でも・・・

台風26号も一緒に同行するらしい

アイツが来るなら中止するしかない(泣)



お仕事中のみなさん

帰宅難民にならないよう

早めの帰宅を心掛けましょう




んじゃまた!




 
 

バラシ病発症



日曜日も調査に行ってました

いつものメンバー?で

いつものターゲット

いつもの内房北部エリアです


しかし・・・

バラシ病蔓延

タチの悪い伝染病

みんなでいったい何匹バラしたの?








では、感染元から検証してみましょう



感染元と思われるのは

房総ハンター君のパパさん  ←人のせいにすなっ

さすが特攻隊長

一番不利なポイントなのに

セブンセンスをフルベントさせた

ドラグはかなりキツくしてあるらしいが

それでも鳴るものは鳴る!

イナダなんかより全然価値のある”ドでかいシーバス”なんじゃないの?

さすがだね


しばらく戦っていたが

ピンと張っていたラインは

テンションを失い

病気発覚!!

この時はたいして気にしてなかったのだが・・・



僕にも一発来るが

甲高いドラグ音を響かせながらフックアウト

ハンター君も一部始終を観察し苦笑い


空も明るくなりイナダタイムに突入と思いきや

今日はナブラが立たない(泣)


と言ってる間に

第四海堡さんにもキタ!

が・・・

僕が振り向いた時にはロッドが天を向いていた


再度、僕に!

しか~し!

抜き上げ時、堤防にブチ当て

「ドッポ~ン」

なにやってんだオレ・・・



もういっちょ第四海堡さんに!

しかし一瞬のバイトになすすべなく肩を落とす・・・



余所見をしてたら

「ズドン! 」

ピックアップ寸前のムーチョが吸い込まれた!


バラしてばかりで恥ずかしいのでみんなには黙って静かなファイト(笑)

でもこれが凄いのなんのって・・・

ショアジギ経験上、最強の引き込み!!


静かに・・・静かに・・・

と思っていたが時間が掛かり

結局みんなの注目を浴びる事に

「これでバラしたらめっちゃカッコ悪いぞ オレ」 ←心の声


ロッドを立て

耐える・・・

耐える・・・

ひたすら耐える・・・

修理を終えたアーリー94MHR(穂先替えただけ)は完全にノサれている


しかしイナダ用にセッティングされたドラグはジリジリと出され続ける

下へ下へ突っ込む魚の先には

沈みテトラ


ラインを出された分を換算すると

そろそろテトラにラインが擦れてもおかしくない

リーダーは16lbヒトヒロ.....


勝負に出る・・・











なめてた

完全に油断してた

と同時に

自分の腕の無さに怒りさえ覚えた


結局、バラシ病は僕だけでなく

メンバーをホゲ街道へと導いた


出直しだ

天狗になってたこんな僕を笑ってやってください







さて、

皆さんが一番知りたいであろう内房北部イナダの寄り具合


今日も常連さん(毎日来てる)と会話しましたが

まだまだ続くでしょうと・・・


ただ日により当たり外れが激しいので

運が良ければ爆るかも?


今回も

周りも釣れてる気配は少なかったが

間違いなく一本は上げているのを目撃してます


イナダは南下していません!!

まだまだ行きますよ~




追伸:

ハンター君、パパさん、第四海堡さん、今日も付き合ってくれてありがと

ホント感謝っす

それと・・・

パパさん気絶中、誘ってもらったシーバス・・・

じつは僕、シーバスに興味が沸かないんだよね

ログを見ていただけると分かるんだけど

シーバス目当ての釣行は一度も無いという偏屈ぶり(笑)

カテゴリーすら存在しないし・・・

引き出しを増やす為、今後はチャレンジする次第でございます<(_ _)>




んじゃまた!






 
 

内房イナダ安定期?



いやぁ

やっちまった


アーリーのブランクにクラック(亀裂)が・・・

強めに曲げてみたら

「ミシッ」

だって(泣)

ついでにステラ様のラインローラーまで トホホ


この時期になんという大失態

リールはパーツを取り寄せりゃいいとして

問題はロッド

早めの復活を期待しております<(_ _)>

↑修理代は考えたくない





じつは月曜に

近場イナダに再チャレしており

その時から

「なんかおかしいなぁ」

とは思ってたんだよね



僕はロッドの扱いが荒いんで

きっとバチが当たったんだろう

反省.....





ウダウダ書いてしまったが

他人からしてみりゃどうでもいい事だよね

とっとと釣果報告でもしますわ









暇を持て余した日曜午後


今週平日休みが取れないか?

会社の先輩に電話で交渉してた

「月曜暇だから休んでいいよ!」

とのお言葉をいただく


月曜か・・・急だなぁ 

まぁいっか



早速、海況をチェック

ドコもウネリが収まっておらず絶望的


風も半端なさそうだ

しかも朝一に干潮が重なり、いい釣りは出来なそう・・・


さらにかみさんが午後イチに車を使うってんで

遠出は出来ない



「ん~どないしよ・・・」



先日行ったブルーポイントなら

近いし、水深があるんでなんとかなるだろう

情報によると50アップも数本出たとか出ないとか・・・

よし!こーなりゃ内房LSJだ







AM5:30 内房北部某所


大荒れ

だが、水の色は思いのほか悪くない

強風により、水面がガシャガシャなのが気になるが

多少荒れたほうが釣れるってもんだ



おっ!ナブラだ!

しかも結構頻繁に発生する

僕の後ろ側でね ハハハ

場所はガッチリキープされてるんで隙間なし!



堤防先端部には僕を含め5~6人

僕以外のみなさんで集中攻撃

お祭りしそうなくらいの接近戦

しかし

誰にも上がらない














でもね・・・













3_2013100122433593a.jpg

                    2_20131001224402778.jpg


          10_201310012345003a7.jpg


0.jpg

                    1_201310012245035e8.jpg


          11_20131001234542512.jpg
          

コノシロ

                    セイゴ


          




挙句の果て

おっちゃんに

「コッチ(背中側)で投げてみてくれよ」

と頼まれ・・・


ゴゴン!

プラグ

「・・・・・」



たかがイナダ、ワカシで

ウンチクなぞ垂れるつもりはないので

ご安心を!

たまたま運が良かっただけだろう



今日はこれにておしまい!!

コノシロ、セイゴ含め8本だった



みなさんに魚を配り

9:00 StopFishing!






天然Kさん、Tさん、土曜日ご一緒出来なくてごめんなさい


それと・・・

天然Kさん、セブンスセブンじゃなくてセブンセンスだよ(笑)

↑ウチワネタでゴメンナサイ




んじゃまた!






 
<- 10 2013 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。