ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

イナダ&モンゴウ



今回の釣りはまったりと近場で・・・


案内役は釣り友Kさん

じつはこのKさん、かなりの天然で

一緒に居ると凄く楽しい

めっちゃ癒されるんだ


今回もお昼に缶コーヒー奢ってくれたんだけど

「コッチとコッチ、どっちにする? 選んで!」

って、差し出してくれた


「微糖、ブラックの違いか? いや一緒だ

そっか!ホット、コールドの違いだな いや一緒だ」

結局、どっちも全く一緒のコーヒーだった^^;


全く一緒のコーヒーだけど

選ばせてくれるKさんが僕は大好きです^^



おーっと、話が脱線した

元に戻ろう


今回の狙いは”内房ブルー”


とは言っても

ワカシ、イナダ狙いなんでガチタックルはお留守番

ユルユルお気楽釣行だ




AM3:30現着

一等地確保完了



後から来た親子アングラーも参戦

すっかり意気投合

よくよくお話したら房総ハンター君だった

まだ若いのにいいタックル持ってますわ  負けた.....





まだ暗い中、パパさん(房総ハンター君のお父さん)のセブンセンスが火を吹く!

   ↓

・・・と同時にナブラ発生!!

   ↓

3人いっせいにロッドを手に取る

   ↓

お祭り多発

   ↓

ん?魚の感触が・・・

   ↓

誰の竿に掛かってるの?






オレか!(笑)



ゴリ巻き開始~

オレ

ヤマガアーリーでかる~くブチ抜き


YES!イナダ!!


小さくてもやっぱ引くねぇ

さすがブリ族!


早朝のウチにここぞとばかりに3本ゲト!!


もちろんルアーは

ムーチョ・ルチア35g


ついでにボラっちもおまけで釣れちまった・・・

堤防上で暴れて房総ハンター君のレクシータに激しいKISS!

ゴメン房総ハンター君





Kさん

Kさんだってドヤ顔炸裂!!

・・・で、なにで釣ったんだっけ?

ギャロップ?

聞いてないから分かりません ヘヘ




時合いはたったの30分間だった

物凄い向かい風だったけど楽しかったね



駐車場に戻り

4人分の魚を記念撮影

集合



その後、4人で場所移動するが気配なし

解散する事に・・・



第四海堡さん(Kさん)、案内ありがとう!!

また一緒に釣りしましょう


パパさん、房総ハンター君、お世話になりました

連絡するから外房ヒラメよろしくね~^^v


バイバ~イ!!








って、

皆さん自宅が近いんで簡単に帰っちまった


 
シーン・・・



さてどうしよう

ココまで来といて

「じゃ俺も帰ろ!」

って、ぜって~有り得ねえ



仕方なく?単身で内房ホームに向かう

エギングである

ヤフ天ではウネリ3mって書いてあったけどダイジョブだろうか?


確かに大荒れだが濁りはない

風が強いんでライン操作にコツがいる


エギを放り始めて30分たっただろうか・・・

モンゴラッシュ

YES!モンゴラッシュ!!


ついでにイイダコも・・・って、マダコか!

小さくて分かんなかったよ^^;

タコ

エギは元祖アオリーQ 3.0号

タコ含め、7杯獲ったところで時合い終了


モンゴのサイズに秋の訪れを感じた一日だった

悪いが、家族の分、3杯だけキープさせてもらうよ


ちなみに僕の他に2人組のエギンガーが居たが

ホゲったみたい・・・

海藻帯で投げ続けてたんでアオリを狙ってたのかな?

まぁ、しょうがないよね







明るいうちに帰宅して

イナダとモンゴウで夕食を作ってもらった

ヅケ丼

ヅケ丼

このままでも十分旨いが

ダシ汁(白ダシ)をぶっ掛ける

ヅケ茶漬け

ヅケ茶漬け

わさびを多めに入れて・・・


もう絶品の旨さです

是非お試しを!!



んじゃまた!




スポンサーサイト
 
 

アウェイの洗礼



9/21 遠征行ってきました!

でも遠征っていうにはちと大袈裟かな?



というのも

自宅を出る際に、ナビにて目的地をセットしたんだけど

「目的地まで168km...」

思ったほど遠くないじゃん 

館山とたいして変わらん ハハハ



今回行ったのは

駿河湾富士エリア

cap0015.jpg



出発は金曜21:30

四つ木ICから首都高に入るも

渋滞

当然、中央環状ルートに舵を取るわなぁ

で、失敗Orz

全く動かない渋滞を選んだわけでして・・・



それでもなんとか

深夜の1時過ぎに到着


富士インター至近のデニーズで

今回の夢先案内人発見!


ブロ友のanさん


「どもっ!tossiです!!」

って・・・

相変わらず軽いなぁ^^;


挨拶&コーヒータイムを済ませ

早速、富士川河口のシバス、ラメヒ狙い


台風の影響か?

地形が変わってるらしく、anさんも戸惑い気味

周りでも上がってる様子はない


であらば、朝一のブルー狙いに変更

やってきました!

噂のドン深サーフ!!

水深

足元を見てください

サーフなのに玉砂利・・・


そーです!

コレが駿河湾なのです

波が来るたび、聞き慣れない

ジャラジャラ音


「ん~ 遠くに来たんだなぁ」

と余韻に浸っていると

anさん、ボトムノックでサクッとオオモンハタGET!


tossiも続けとばかりに

表層でソウダGET!

表層とは言っても水深3m

外房なら下手すりゃボトムだよ(汗)

ソウダ1

ムーチョの35g

もう1本あげた所で喰いが渋くなる


ならばお約束のジグサイズダウン

ソウダ2

ムーチョ18g

2本追加


次は10km離れたテトラ帯に移動

フラット狙いだ


1投目からanさんの鉄板バイブに待望のアタリ☆

と同時に僕のムーチョにもアタリが・・・

マゴチ&エソ

エソかいっ!

その後はお互いアタリなし


anさん脱落の後、エギングにちょろっと手を出し仮眠

仕事してから不眠不休なので4時間以上寝てしまった


起きたら

動物園の匂いがするようなしないような・・・

やべ!オレの華麗臭か!!


早速スーパー銭湯湯らぎの里に移動

フロントにてチェックインすると

お姉さんがフロントから出てきて、丁寧な対応をしてくれた

無愛想なオトコよ・・・お前は要らん!!


魚の匂いがする身体をキレイさっぱり

ってか、魚の匂いがするほど釣ってねぇけど・・・


フロントでチェックアウト

すると、先程のお姉さんが追っかけてきて

赤い顔して一枚の紙っぺらを渡してきた


「うおっ!マジか!大胆な!! だいたい心の準備ってもんが・・・」


おっしゃー!メルアドGET!

といきたいトコだが、んな事あるわけねーよな(笑)

割引チケット

予想通り、割引チケットだった

なになに?

「100円安くするよう店長に言っておくね」って?


ってか、しらたま君

あんたが店長じゃなかったっけ?




時刻はすっかり夕方

家に帰ったはずのanさんから再びメール

「アジング教えて!」って


某漁港に移動

でも釣れなかった

釣れてもネンブツばかり


確かにアジは居た

餌師にあがっていた

でも6~7人の餌師全員で5~6匹上がっただけ・・・


あとはアジのサイズが外房と違って小さ過ぎるんよ

10cmあるか?ないか?

下手すりゃ5cmぐらいのも^^;

ワームの方がデカイんじゃナイ?

これがアジングが流行らない原因か!?

ゴールデンタイムが過ぎ、諦めずに頑張るが結局NG

チビゴチ

anさんも僕もチビゴチ釣って終了





さて、そろそろ本題へ・・・

駿河湾に来た本当の目的

それはタチウオである

理想は指5本のメーター級


前日、前々日と僕の為に

anさんが連日調査してくれていた

で、結論はまだ早いと・・・


どうもフライングしてしまったようだが

沖では釣れているという情報が・・・


「この人ならなんとかなるかも?」

anさんの先輩(師匠?)である

”あんちゃん”なる人物が合流してくれた

この人、かなりのツワモノらしく

僕も「あんちゃん」って呼ばせてもらう事にした


暗闇のアウェイ・・・

昼
夜

わずかな期待を信じ

JH&マナティに命の灯を授ける


anさん、あんちゃんはメタジ、僕はワインドで・・・

あんちゃん

一箇所目の有望ポイントはNG

先輩の意地?釣り師の意地?もあったのか

あんちゃんが、anさんと僕を車に乗せて

ランガンに連れて行ってくれた

わ~い


まずは清水港

自分らに釣れなくても

エッサマンになら釣れてるかも?との事

とりあえず姿だけでも・・・

清水港

エッサマンでもダメでした

せっかく来たんで

ワインドで狙ってみます


青物で有名な三保海岸にも行きましたが

タチウオ遊漁船が沖に居るもののアタリはなし

しかも、水深深すぎ&潮速すぎで

3/4oz(21g)のジグヘッドが着底しない

ど~なってんの?駿河湾


さんざん案内して頂き、AM3:00解散

結局タチウオは釣れなかった・・・



僕とanさんは車で仮眠、あんちゃんは仕事の為帰宅

AM5:00、海岸に出てみるが

大荒れ

海は大時化

釣りなんて出来るレベルじゃない

はるか向こうの台風の影響か?


残念ながら今日の釣りは諦め、

予定より早い帰宅を決断

かみさんにメールを入れると

「最近ツイてないね」と・・・

しょうがないさ、自然が相手だもん




anさん!あんちゃん!

たった一日だったけどホントありがとうございました!!


「もう来るなっ!」

って言われてもまた行きます

だってタチウオ釣ってないもん

次回までに自転車探しといてくださいね(なんのこっちゃ?)



ということで

タチウオ珍道中は今後も続きます


待ってろ!

東海タチ!!


んじゃまた!




 
 

雑記



いやぁ残念な3連休だった


「台風め!2度と来るんじゃねぇ!!」




・・・といいたいトコだけど

自然が相手だからしょうがないよね


じつは日曜日、釣友Kさんからのお誘いがあって

台風が来てるにも関わらず出撃してしまったのである

だって40upのショゴがどうのこうのって・・・


結果は言わずもがな

撃沈

ってか、そもそも外房で竿振れなくて

館山湾行ってるし

雨止まねぇし・・・


言い訳はこの辺にしとこうかな?

だって上手い人はどんな状況でも釣るんだから・・・





さて、

最近ハマっているワインド釣法

自分なりにモノにしたつもりではあるが

納得できない点がひとつ・・・

ノーマルギアのリールでは「シャクりのリズム」が合わない

時がある

ような気がしないわけでもないような・・・

↑はっきりしろっ!




ということで

レアニウム

ハイギアポチってみた

レアニウムCI4+ C3000HG


コレでなにかが変わるのか?

変わらないだろうな

だって今のタックルで問題ないし・・・

まぁ、物は試しだ





さぁ、今週末は駿河湾に遠征だ

人生初タチ!といきたいトコだけど

まだまだ本調子とはいかないらしい

しかも2~30m投げると水深10mのサーフ・・・

攻略法も分からず、アウェイの洗礼を受けることだろう


ナニが釣れるか?

分からないんで

ロッド

リール

フル動員^^;


ホゲっても釣果報告はするんで

暇な人はまた覗きに来てね



んじゃまた!





 
 

ワインドdeショゴ



先日釣った常磐アジ

久々に持ち帰り、家で調理してもらった


・・・で

驚いた事に全て抱卵個体だったのである


毎年この時期に産卵の為

浅場に入ってくるのか?


でも・・・


東日本アジの産卵時期は5~7月のはず

現に外房ホームでは上記の時期に

抱卵個体が格段に増える

なぜこんな時期に??


「ん~」


まぁ海水温が下がってしまえば

また深場に移動してしまうだろうから

深い事は考えずに

今のうちに遊ばせてもらおう







さて

前回天候不良で中止となったショゴ狙いのリベンジ戦

果たして結果は?



釣れました  はやっ!

確かに釣れたんすけど・・・

ショゴ0

THE消化不良

以後、詳細です









7/8 常磐に向けて

釣友bu-taとショゴハントへ向かった


なんやかんやあって

釣りを開始したのは

AM7:00


「スタート遅すぎだろ!」

とお思いのみなさん

返す言葉がありません.....


当たり前の話だが

時合いはすでに終わっている


でも

「時合いの一度や二度、いつでもやってくるだろ?」

なんて高をくくっていた


しかし現実は酷で、事前情報とはかけ離れた

「激渋ゲーム」が待っていたのである







今日はワインドしばりでショゴを捕獲するつもりで来た

タックルバックの中はワームとジグヘッドに占領されている


でもシャクれどシャクれどショゴからの応答はない・・・

連日叩かれてスレきっているのか?

それとも居ないのか?

全く反応してくれないショゴにイライラが募る・・・


気がつけばロッドを放り出し

気絶していた

zzz......

bu-taによると2時間も寝てたらしい ハハハ


そう!

寝ながら干潮潮止まりをやり過ごしたのである


そろそろ潮が動き出す頃か?

僕はロッドを再び手にした


じつを言うと、こんな渋い状況も想定していて

秘密兵器を用意してきているのだ

比較

下段のJH&ワームがワンサイズ小さい事が分かるだろうか?

みなさんご存知の尺ヘッドDタイプ&アジメバ用ワームである


この尺ヘッド、需要あるのか?と心配してしまうほど重いのだ

尺ヘッドに10gなんてあるの知ってました?


きっと僕みたいな”ひねくれアングラー”用にラインナップしてくれたんだろう

さすが地元メーカー!!


話しは戻って

ワインド通常サイズにスレきっているとしても

このサイズならイケるんじゃないかと・・・


で、ダートの合間に糸ふけを多めに作り

喰わせの時間を取るよう心掛ける



↓いつもはこんな感じで動かしていたが
2_20130907230735ec9.jpg


↓今回はこんな感じで             
1_20130907230809ea5.jpg



気絶前はテキトーにシャクっていたが

気絶後は考えながらシャクることにしたのだ


マジメに取り組む人には

ご褒美があるもんだね


2バイト1ゲッツ^^v

ショゴ

ロッド:エギング用

リール:ダイワ2500番台

ライン:PE06

リーダー:フロロ8lb

ん~専用タックルが欲しい・・・


もっとデカイのが欲しかったが

考えて悩んで獲った魚なので満足っす



ってな事はなく

ホントは欲求不満

bu-taはホゲてしまったのでなおさらである


でも大丈夫

釣りと遠足は、家に帰るまでですから・・・


帰り道はタックルベリーつくば店に寄り道

欲求不満をココで発散させました

お買い物

僕はたいして買っていないけど・・・

ココはライトゲーム関連の品揃えがグンバツです!!

10g尺ヘッドが売ってるぐらいですから・・・

近くに行った時は是非立ち寄ってみてください



今回は事前情報に踊らされ

期待に胸を膨らませてしまっていただけに

痛すぎる結果になってしまった


もう一度再チャレしたいが

行きたい所、狙いたい魚種は山ほどある


さて

次はナニを釣りに行こうか?

あいかわらず無節操な釣行は続く・・・・・



んじゃまた!





 
 

常磐アジング 尺登場



先週の週末は仕事だった

代わりといってはなんだが

平日休みがもらえたんで

好調の常磐へ行ってきました


深夜の短時間でアジを確保し

明るくなったらショゴを堪能しようって寸法だ

まぁいつものパターンですわ^^





9/3 仕事中に、ライトゲーム仲間の錆黒さんに電話を入れる

「ねぇ、常磐行かない? いいアジ出てるよ!」

とは言ったものの

外せない仕事が入ってるらしく見事に振られた

「チェッ! ホットスポット教えてあげようと思ったのに・・・」

仕方ない一人で行くか!







9/4 AM0:00 常磐ホーム到着


ホームとはいえ、ここでは、まだたいしてアジを釣ってない

これから地形を把握し、パターンを発掘していく楽しみがある


まずは、やる気のある個体を

1.8g単体&シャッドテールで

表層を広範囲に探る



出てこない・・・




では

0.9g単体に変更


アタリはないが

しつこく・・・やらしく・・・


「キタっ!!」

アジ1

居ましたねぇ

デカイですねぇ

向き、逆ですねぇ


いつも不思議に思うんですけど

良型アジのアタリってなんでボヤけるんですかね?

僕だけかな?

「モアッ」とか「モゾ」とか・・・

小さいのは「コン」とか「ツン」とか来るんですけどね



しばらくするとまたまたポツッと釣れる

アジ2

いい感じだ




メインリグはこんなん↓

メインリグ

JHは電撃Rタイプ

ワームはメタボブリリアントのチャーゴー

マジ、いいカラーですわ 僕が釣られちゃったぐらいですから・・・


アジ3

・・・と言いながら34オクトパスで釣ってるね^^; ゴメン・・・

アジ4

ラインはエステル04にリーダー付けて使ってましたが

一年以上経っているので、経年劣化で簡単にプチッと逝きます

今回は良型抜き上げ時2本もプチってしまいました 反省してます(_ _)


今「ドキッ!」ってした、そこのアナタ!

アナタも巻き替えMUSTですよ!!


ラインを心配している最中に

重量感にある引きを検知

慎重に・・・慎重に・・・

極太

いよっ!太っちょさん!!




ところで

やはり

というか

やっぱり

小型が一切混じらない


適当にやって、適当に場所を見つけて

運よく良型接岸ポイントを見つける


そんな釣りをやってるように見えるかもしれないけど

一応、時期、タイミングを計ってポイントを選んでるんです


少なくとも毎年の調査で、

今が良型接岸のタイミングである事は確定しました

良型獲るなら今がチャンスです!



・・・ということで

このポイント、完全に僕のツボにハマりました

決して爆発するわけではない

群れが停滞しているわけでもない


まさに単発の回遊を仕留めていくアジング

これが僕の

”My Style”


本当の意味でのアジングの楽しみ方とはちょっとズレてしまうが

tossi的には全然OKなのだ

やっぱ良型が好きだから・・・



あとは尺でも出てくれれば文句はないんだけど・・・



まだ探っていない沖目(激浅)に

狙いを定める・・・


ビンゴ!!

何回も何回もキャストしてようやくアタった

ギリ尺

ヒャッホー

尺アジ☆

ライン切れそうなんで水面まで降りて掬ってみた ハハハ





時間はAM3:00

残念ながら尺の連発はなかった

早くも”常磐ホーム”の目標に達してしまった僕は

余裕の睡眠タイムへ・・・

余裕というか睡魔の限界だった


集合

アジングの部はこれにて終了



長くなったんで

ショゴの部はまた次回!














・・・と言いたいトコだけど

豪雨

朝、起きたら土砂降り

雷もゴロゴロバリバリ


レインウェアは持ってきたが

着る気が起きん!!



すんません

ショゴはまたの機会って事で・・・

今日は帰ります




んじゃまた!





 
 

釣り車



突然ですが・・・

みなさんのマイカーは燃費いいですか?

僕の車ははっきり言って悪いです


田舎道をエコ運転したとしても、せいぜいリッター9kmがいいところ

市街地だとリッター8kmしか走りません


外房をウロウロして帰宅すると

一回あたり、4千円分ぐらいのガソリンを消費します


そろそろエコカーに乗り換えたい・・・


そんな考えがよぎるようになったのも

マイカーを修理に出して代車を受け取ってからのこと


代車は日産ノートだった

だいたいリッター16~7kmは走ったかなぁ

とにかく財布に優しい車だった







先日、残念ながら?マイカーが修理から戻ってきた

修理費

修理代52万円だって ナハハ

「こんなにかかったの?」

まぁ、修理費は全額相手持ちなんで

僕には関係ないけど・・・


出来れば修理せずに現金が欲しかった

車買い替えの資金に出来たのに・・・


買い替えといっても

釣りメインの車になる為

小型でもある程度荷物が載せられないと・・・


車種でいうと

シエンタ、キューブキュービック、スパイク

あたりが狙い目か?

(ハイブリは高くて手が出ません)


まぁゆっくりと選ぼう

時間はたっぷりある




・・・で早速

修理完了ほやほやのマイカーで買い物に出掛けたが


「ちょっと待て!」


フロントバンパーからナンバープレートにかけて

一筋の塗料垂れ発見

リア周りの修理のはずなのになぜ?


早速、修理工場にTEL

「申し訳ありません もう一度車をお預かりします」

だって^^;



というわけで、再入院決定!!

またまた代車が来た

デミオ

マツダのデミオである

またまたエコカーなのである

ワ~イ♪


今週は平日休暇が取れそうだ

早速”オンボロでみお君”と一緒に釣りに出掛けよう!!

「でみお君よろしくっ!」



でもひとつだけ問題が・・・

310261-WID.jpg

台風17号様

お願いです

どこかに行ってしまってください<(_ _)>






 
<- 09 2013 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login