ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

また撃沈だ




みなさんこんばんは





さぁさぁ

待ちに待った3連休^^v

いや

tossiは仕事だった為2連休でしたが・・・




行ってきました

ドM釣行!

マサ様を求めて!! ←まだ諦めてねぇのか!





今回は親友Kがマサ様っぽいのと格闘した(ノサれたとも言う)

某磯へ案内してもらう事に! ワーイ^^





出発前日

波予報を見ると

ウネリ2.5M

「微妙だなぁ...」




入磯出来なかった時の保険として

エギング、アジング、LSJタックルを車に放り込み

親友Kと出発









現地にて仮眠

作業着に着替え

いざ出陣!!



・・・と同時に雨が

・・・さらに風も(T_T)



しかし、幸か?不幸か?

干潮の為

ウネリはあるが安全に釣りが出来そうだ




デカプラグ



さぁ!戦闘開始です!!






とりあえず雨の中ロッドを振り倒します

親友K
親友K↑



8:00 雨はどんどん酷くなる


9:00 アタリない


10:00 体も心も寒い...


11:00 「ガボッ!」

待望のボイル!!

水面のベイトが逃げ惑う

と同時に水面が"Z"模様に引き裂かれる



「マサだっ!!」



「おいおい!背鰭の大きさ、半端ね~よ!!」


「頼む!このジグに気付いてくれ!!」 ←心の声

・・・

・・・

・・・



















12:00 潮が満ち始め、立ち位置に危険信号


無念の撤退


撃沈




ワンチャンスでした


あの時、ミノーを投げていれば...

あの時、表層を意識していれば...

あの時、冷静になっていれば...


後悔ばかり




残念ながら今回も夢は掴めませんでした

でも一歩一歩確実に近づいているような気がします

「負けるなオレ」









雨があがったんで

帰りにちょっくらイナダでも・・・

と、LSJタックルに持ち替えましたが

根魚の時合いにぶつかったようで^^;

カサゴ
あんまりいたずらばっかしてると、から揚げにして食べちゃうぞ ガルル

と~ぜん癒されるはずもなく...(_ _)






帰りの車中は親友Kとマサ釣りの楽しさについて

子供のように無邪気に超ハイテンションで語り合ってたら

いつの間に自宅に到着してました^^;









一日経った現在もヤツのボイルが頭から離れません


ただでさえ少ない回遊

しかも単独(なのかな?)


回遊ルートを自分なりに予測し

そこにルアーを撃ち込み続ける必要がありそう


ルアーも広範囲に探れるメタジより

ピンポイントでアピール出来る大型ミノーの方が有利なのか?




まずは回遊ルートまで遠投できる重量級ミノーが欲しい

↑tossiはシバスやらないんで大型プラグにうといんです・・・


ド遠投ならこのプラグがいいよ!

っての知ってたらどなたか教えて下さい







スポンサーサイト
 
 

ヒョウモンダコ




こんばんは!

今回は危険生物への注意喚起です




友人が内房エギング中、

ヒョウモンダコを目撃したようです

「青くてキレイ! 」

って触ろうとしたらしいが

あまりの毒毒しさに危険を感じたとの事



ヒョウモンダコってなぁに?って人、多いとも思います

要は猛毒を持った小さな蛸です

初めて聞いた人はちょっくらググって見てください



ココで説明しても良かったんですが

よからぬ誤解を招くといけないんで・・・



西日本での目撃例はちょこちょこ聞いてましたが

こっちにも居るみたいです











さて、今週末は仕事

日曜は暇だったんですが

家でジッとしておりました



あまりに暇だったんで

リールの塗装なんぞを・・・



コチラ

シーゲートのローターですが

結構上手く濡れました 漢字違うぞ

ローター

メタリック入ってるんですが

分かりませんね^^;





・・・で装着 ちゃんと乾燥させてねぇだろ!

シーゲート

完全なジコマンの世界です
 
ちょっとキャタリナっぽくなったぞ




調子に乗って

ボロボロの"ソアレBB2500S"を

押入れの奥から引っ張り出し

ソアレBB

乾燥中・・・

オイニーに関して家族から苦情が出たのは言うまでもありません^^;









風邪ひいちゃったんで

コレ飲んで寝ます

薬

おやすみなさい







 
 

東奔西走アジング



今回はアジングメインで行ってきました




仕事を終え、夜遅く出発

いつものスタンドで給油したら・・・

ガソリン
↑会員価格ではありません 一般価格です

安っ!!
このまま値下げ頼んます<(_ _)>






とりあえずデカアジに関する情報は
なにもありませんが
封印を解いて久しぶりの外房ホーム漁港へ・・・



東京から来てるアジンガーさんと一緒に粘りますがアタリがない
「デカアジ狙いだからしょうがない」
と自分に言い聞かせながら


なんと4時間!!



「移動しよう・・・」








次に寄った漁港は時期限定でデカアジが釣れる漁港(餌師にね)
デカメバなんかも釣れちゃったりします



早速キャストするもアタリはない


・・・と思ったが
「居場所め~っけ!」

1_20121113195700.jpg

岸壁の影にタイトに貼り付いていました メバルみたい
20cm前後でした サイナラ~

トレースコースを外さなければ連発できるみたい?

とりゃ!

2_20121113200147.jpg

お?
ちょっとサイズアップだ^^ でもキープサイズじゃない...(_ _)

4本GETしたが、どれも似たようなサイズ

「仮眠しよっかな?」


なんて思っていると
目の前に一台の車
しかし見覚えのない小型車


デカアジとお笑いで人気者の
jesse-edさんでした

なんでも奥様の車だとか・・・^^;



早速、2人で開始
仮眠はどうした?って?

目の前でデカアジハンティングが見学できるんですよ
寝てるバヤイじゃないっしょ



残念ながらデカアジは居ませんでしたが
jesseさんの根魚ファイトや←根に潜られ出てきた途端にブレイク
単発の回遊を仕留める所をじっくりと見させて頂きました
(2匹掛け、1匹は24cmぐらいありそうでした)
しかもブログお笑いネタの作り方まで見せてもらい
楽しい釣りが出来ました

tossiはネンブツ?ベラ?の小さいアタリに遊ばれたのみ(_ _)




さて
jesseさんとはもうちょっとご一緒したかったんですが
すでにタイムリミットを一時間も延長してもらってます

これ以上引き留めるわけにもいかないんで
勝浦エリアのHOTな情報をもらいお別れ




勝浦方面に車を走らせます

・・・と思いきや岩井方面にハンドルを切る

だって小鯵で終わりそうだし
混雑嫌いだし・・・






目指せ!内房!!




ってか眠い.......














ハッ!ココはドコ?
そうだ!仮眠してたんだっけ^^;

時間はすでに8時
急いで内房Pに駆け付けます



先端近くにカゴ餌師
状況を聞いてみると・・・

「全くダメだお~」ガクッorz...

もう一人の先行者のショアジギマンに挨拶し
横に入れてもらうが
アジンガーは見慣れないらしく
興味津々の様子

「やっぱ内房って穴場だわ」




しばらくアタリのない時間が続き
ダラダラと時間だけが過ぎていく・・・

ここで
ボトムから手元に「お魚信号」が届きます

とっさにアワセをくれ
戦闘開始!

「ガシッ!」
カジメにロックしました

根魚かよっ


そーいや
jesseさんもさっき潜られてたっけ


隣りのショアジギマンも「ただの根掛かり」と判断し
去っていきました


ロッドを煽っても引っ張っても出てくる様子はありません
ラインテンションを軽く張り
しばらく待っていると・・・

「グイーン」

出てきました^^

カサゴ
カサゴちゃんでした

たいしてデカくないのに
あなた達はドコにそんな力があるの?




その後、
アジングを続けながら
イナダがナブラったらロッドを持ち替えナブラ撃ち

で、
またアジングやって
またナブラ撃ち






んな事やってたら
暴風到来!!



海は一気に荒れ模様
釣りどころじゃなくなりました


お隣りのショアジギマンも撃沈してたので
一緒に引き上げ開始
まだ10時半なのに...(T_T)


帰り際に有望ポイントを視察しますが

強風

こちらも強風による濁りでアウト



今日はいさぎよく引き上げることにしました
暇があったら、また内房アジポイントの開拓に行きたいと思います




ではまた!









 
 

メンテなんす

  


今回はリールメンテナンスをセコセコと・・・

患者一人目は
シーゲートライト4000H-PE

じつはこのリール
最近、中古格安価格にて引っ張ってきたばかり

耐久性に難があるらしく
悪名高いんですが
tossiのも例外ではなく
前回の釣行後より
多少のゴリシャリ感が出ています


とりあえず分解!
シーゲート分解
クリーナーで各パーツを洗浄後
グリスアップ、オイルアップ

組み上げてみるとゴリ感はなくなり
シャリ音だけになっていました
完璧じゃないけどいい感じになったぞ^^v


組み上げ時に1箇所細工
ベールのオートリターン機構を殺しちゃいます
シーゲートピン
このピンを抜くだけ
これでキャスト時にベールが倒れる現象が改善されるはず・・・


ところで、ローターの色違くない?
って思った人・・・正解!
傷だらけだったんで塗装落としちゃいました^^;
暇な時にでも塗るつもりです







さて次の患者さんは
04ルビアス2004

こちらはラインローラーからシャリシャリ音が激しく
さらに逆転現象も頻発


まずはシャリシャリ音から診察
04ルビアスベール周り
ベアリング清掃、グリスアップ、オイルアップ実施


逆転現象は・・・
04ルビアスワンウェイクラッチ
多分コレ
オイルが入り込んだと思われます
アルコールで油分を飛ばして様子見


ついでに
04ルビアス
オートリターン機構のキャンセル
黒いパーツを取り払います







さてコレを持って釣りに!
と考えてましたが
土曜は仕事でして
日曜は家族サービスの日

子供にドコ行きたい?
と聞いてみると

「釣りっ!」

ヤタッ







って事で
メンテしたルビアスを持って
家族でキス釣りに出掛けてきました

シロギスってドコにでも居るんですが
チョイ投げでデカイの釣れる場所って数少ないんですよね

外房にちょろっと寄ってみたんですが
ちっさいし
こんなん見たんで戦意喪失↓↓
ゴンズイ玉




たまらず南房の小漁港にワープ
こちらも小さいですが
なんとかキープサイズが混じります

なかには緩めのドラグを鳴らすヤツも
シロギス
入魂完了!


ってなんの入魂?














じつは
アジング用のショートロッド買っちゃいました^^;
ブルーライン
APIAブルーラインの610♪

このメーカー、使った事なかったんで
もともと興味あったんですが
コスメ的に気に入らなくて(ゴチャゴチャしてるの嫌い)
購入を避けていました

でも振ってみたら
硬すぎず、柔らかすぎず
絶妙なベンドに一目惚れ

見た目よりも実用性を重視し
購入に踏み切りました^^;
値段もお手頃です



さて
釣りの方ですが
カミサンが豪快なドラグ音を鳴り響かせ
シタビラメ35cm追加!

その後、館山まで行きましたが
ピンギスたくさん^^;
殆どリリースサイズ  サイナラー

大きなドラマもなく
静かに閉幕しました


釣果
シタビラメ旨かったっす






今回は外房、南房と海沿いをドライブしましたが
ナブラ、鳥山は全く無く
青物の気配はゼロ


青物好調!
って聞いてたんだけどなぁ・・・









 
 

お願い




今回はみなさんにお願いがあります

安全面に関することです










じつは、前回の釣行で考えさせられる出来事に遭遇しました


某人気地磯ポイントに様子を見に行った時の事です






ポイントには荷物だけが置いてあったのですが

人は見当たりません

嫌な予感はしたんですが

きっと車に荷物でも取りに戻ったんだろう・・・

なんて思ってました






仕方なく車まで戻ると

パトカーが到着






残念ながら嫌な予感は的中してしまったのです

目撃者に話を聞くと

「ありゃダメだ......」

と言い、海に向かって手を合わせていました


さらに2週間前にも同様の事故があったばかりとの事







これ以上の聞いた話は書きません

書きたくありません










テンションを下げてしまってすいません

でもみなさんが通っている外房でも

こんな事故が発生してるんです

殆どが公表されることはありませんが・・・









「オレは磯や危険な堤防に行かないから大丈夫!!」

と思っている方・・・

落とし穴にハマっています



今回の事故原因は

突風らしいです

波ではないんです



風はどんなところでも吹いています

みなさんも「ヒヤッ」とした事は何度かあると思います

海に落とされた方もいらっしゃるかもしれません



ライフジャケットを着ろ!単独で行くな!

などの警告はさんざん見ました





tossiが言いたいのは

注意しながら釣りをしてほしいって事です

↑自分が一番注意しなければいけないのは百も承知です





残念ながら

危険な場所=釣れる

という方程式は成り立ちます


「危険だから行くな!」

とは言ってません


要は「見極め」を誤らないようにして欲しいんです

勇気を持って撤退する事は決して簡単なことではないと思います


でも、怪我をして家族に迷惑を掛けたくないですよね?

明日も楽しく釣りをしたいですよね?











ブログをやっている以上

不特定多数の方が見に来てくださっているので

釣りの良い所ばかりアピールしてないで

これからはデメリットも公表したいと思います








「これから海釣りを始めよう」

なんて思ってらっしゃる方も居るかもしれません


安全面に関する事前知識も釣り場に一緒に持ち込んで下さい

よろしくおねがいします







さて

今回は自分の経験した

「海の恐ろしさ」

を記事にしました


「なにをいまさら」と思う方もたくさんいらっしゃるでしょうが

今一度、安全面に関する知識を再認識して頂ければ幸いです







明日も楽しく釣りをする為に・・・






 
<- 11 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login