ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ヒラメ見参



今回も夢の続き
”ヒラマサ”を追いかけ
親友Kとともに外房某磯へ突入!!

新たな相棒を携え・・・
KGエボ
100gもいけちゃいそうです^^;










深夜から外房IN

じつは以前からアジに良さそうな漁港を発見しており
魚影を確認したかった訳でして・・・

親友Kとアジング開始
表層、ボトム反応なし
近距離、遠距離反応なし
完全に外しました↓↓
次、行ってみましょう!









勝浦南部エリア漁港に到着!

堤防先端はアジ師で大人気ですが
釣れてなさそう・・・
最奥の小場所でコソコソ始めます

こっちは居ました^^

ボトムでチョコチョコ動かしSTOP
アジ1
この"FINEZZA"ロングロッドなんで港内のチョコチョコアジングには不向きな事この上なし!
港内用のショートロッド新調しよう・・・

また来た!
アジ2

本当はもっと簡単に釣れてくれると有難いんですが
なかなか渋いっ!

一応”アジンガーのはしくれ”なんで
燃えるべき状況ですが
tossiは細かいの苦手になってしまいました^^;


親友Kも苦手なはず・・・

ところが
「たいへんよくできました◎」
親友K
20cmアジをぶら下げてる写真なんですが・・・あまりにも酷い・・・

彼曰く、
アジングはコレで完成らしく
アルコールをプシュッ
「あとはヨロシクっ」
ときた

「出たっ!必殺・人任せ!!」

tossiは親友宅のアジ確保要因として
働かされるハメに・・・

ハイ、ど~ぞ
ウミタナゴ
いらねぇって?  チッ

コレなんかどぉ?
ソゲ
小さすぎるって??
ソゲだけど2匹釣れたから足せば40cmだぜ?  ホントニイイノ?


小物とじゃれていると
すでに2時・・・
やべっ!寝なきゃzzz......












朝5:30起床

目的の磯に乗り込みます

6:00 StartFishing

トップゲームに期待していましたが
向かい風で飛ばせないし
気配は無いしで
まずは60gメタジで様子を・・・


ヒ~ット!


お隣さんに・・・^^;

ファイトを楽しむ様子はなく
遠くからイナダが水面を滑ってきます
↑いわゆるゴリ巻き
あっという間に抜き上げたのは50UPのイナダ
このサイズのイナダを瞬殺するなんて

「あなたもヒラマサ狙いな人なのね・・・(_ _;」




tossiも負けていられません!!
ボトムから丹念にショートジャークをかけると

ヒ~ット!!

引きからして”ヒラマサ様”ではありません

慣れない屈強ロッドでギクシャク
でっかいリールでギクシャク
なんとかブッコ抜いたのは
ヒラメ
ヒラメ様  入魂完了!!  か?

でもロッドは
悲しいぐらいベンドしねぇでやんの orz...
サイズはのちほど・・・



ついでにレアモンもGET!
スマガツオ
「ソウダかよっ!」

・・・と思ったら
「スマガツオだよっ!!」
だって^^;

めっちゃ旨いらしいです  ワーイ
おなかんトコの黒い斑点が”スマ”の証ね^^b


2本とも
ヒットルアーはコレ↓
ヒラジグラ60g
SAURUS HILLA JIGLLA 60g
センターウェイトで切れ込み速いっす!







ちなみにその頃
お隣さんはイナダを2本追加  ワオッ
しゃくり方もタダモノならぬ風格を醸し出しています

ちょこっとお話すると・・・
DUELのフィールドテスターの方でした
ど~りで上手いはずだわ  アハハ

また一緒にヒラマサ追っかけましょうね^^v






さて
時間は流れ
とうとう自然が牙をむき始めました(> <)

ウネリが上がり始め、波が這い上がる
風が突風になり、砕けた波のしぶきが雨となって舞い降りる

後ろ髪を引かれながらも午前9時に撤退

今回もヒラマサ様は姿を見せてくれませんでした
(昨日はナギで一日中釣り可能 70upもあがったらしい...恨)






駐車場所に到着

先程のヒラメをクーラーBOXに挿入
ん!?
クーラー内寸45cmを超え曲がってます・・・


これは撮らにゃならんでしょ( ̄∀ ̄*)ニヤ
ブツ持ち
って事で
”THE ブツ持ち” ←マイブーム











まだ午前10時
釣欲は当然満たされるわけもなく・・・

内房を見て回りましたが
イナダのナブラは無し
撃沈!!

14:00 StopFishing!








今日の夕食はヒラメとスマの刺身だ

刺身

自然の恵みに感謝
ってか、カミサンにも感謝感謝<(_ _)>





スポンサーサイト
 
 

LSJの誘惑




「夢ばっか追っていてもしゃーない
とりあえず現実を受け入れよう!」

って事で
またまた行ってまいりました

今回は堤防からのLSJ(ライトショアジギング)

イナダ

台風の影響が心配でしたが
日曜は仕事が入っているので
土曜朝に強行突破です










内房マル秘ポイントに到着すると
濁りが入っているが
ウネリも無く
ゴミも無くなんとかいけそう

鳥も水面で待機しており
いつナブラってもおかしくない状況

「ザワザワザワ・・・」

おっ!?早速出ましたか^^


しかし直行したのは
tossiのメタジではなく
鳥達でした(^^;

そう、ナブラは300m沖なんです(T_T)

なんだかコレ、つい先日経験したパターン
2時間ほど様子見
寄ってくる気配が薄いため
見切りをつけ次のポイントへ










車上荒らしで有名な某地磯到着

エギンガー多数・・・
今日は青物が入ってきてないって事か??

青物が廻っているとイカは逃げてしまうなんて良く耳にしますね
本当ですか?←誰に聞いてんの?

しばらく上から見下ろしナブラの有無を確認するが
異常なし! 移動っ!!










夜間立禁堤防到着

しばらく見学していると
先端近くの弓角師のロッドが曲がる!!
スポッと抜き上げると
30cmくらいのマルソウダ^^;

マルソウダは生食NGって本当ですか?←だから誰に聞いてんの?

とりあえずロッドを片手に急行
しかしタイミング悪く
ナブラ直撃できず(T_T)

2時間近く粘るが
10名近く居るショアジギマンのロッドが曲がる事はありませんでした
もちろん自分もね^^;










さて、どうしたものか?
水深のある超有望ポイントを
2箇所回ったものの
釣れる気配はない

許された時間はあと2時間
午前中には引き上げなければ・・・

本当は館山まで見に行きたかったが
時間がない

同行の友人”bu-ta”の了承を得てUターン
帰り道途中のマイナー堤防へ










マイナー堤防到着
地元のショアジギマンに状況を聞くと・・・

地元アングラー:「さっき2匹バラしたよ」
tossi:「なんですと?マジっすか!?」


折れ掛けていた心は復活
しかしこの後
聞きたくもない自慢話を聞かされるハメに(_ _)
50upカンパチがどうのこうの言われても・・・こんなとこで?

「早く釣りがしたいよぉぉぉ」←心の叫び

ようやく自慢話から開放され
地元アングラーから距離を取り
フルキャスト~~~

底を取り
ロッドを煽りロングジャーク
ふけたラインは巻き取らず
そのままフリーフォールへ移行

底が取れたら
またロングジャークして
フリーフォール・・・

ロングジャークして
フリーフォール・・・

ロングジャ
「ズシッ!」
ブツ持ち
ワラサに見えるでしょ^^  撮影マジックです

ふーっ
あっぶねぇ
ようやくボウズ回避できた^^;

早速、bu-taに場所を譲る・・・
さぁ”ルナミス906M”火を吹けるのか?

残念ながらベンドせず(_ _;



結局イナダ2本のみ.....
2匹

ハァハァした割にはショッパイ釣果でした

車に戻り
ストリンガーからクーラーBOXに入れようとした時
bu-taがおもむろに
「もしかしてイナダじゃなくてチビマサだったりしません?( ̄∀ ̄*」
な~んて言うもんだから・・・

じっくり見ちゃいました
やっぱりイナダ
正真正銘のイナダっす(T_T)










とりあえずスランプは脱出?
これでこころおきなく”アイツ”にチャレンジできます


ロッドもリールも新調したさ
オマエと戦うために!!


さぁいつでもかかってきなさい  カモーン
いや、かかってきてください

お願いです 御政様.....<(_ _)>








 
 

第2次スランプ突入

こんにちは
ボウズ街道まっしぐらのtossiです^^

今回はショアマサ(チビマサ?)狙いです







前日、同行予定の総長さんからメール着信
「ウネリ高いんで、予定の磯は無理!」

ガーン(* ̄□ ̄*;


・・・ってことで
しょっぱなから撃沈の二文字が脳裏をかすめる


もう一人の同行人”親友K”と相談
”内房deイナダ”って案もあったんですが
やっぱ夢追い人となりたい訳で・・・











外房到着
GENTOSライト片手に深夜のパトロール開始
情報通り、激濁り&高波でテンションダウン↓↓

ふて寝zzz...







5:30待ち合わせ完了
3人で目的の堤防に向かう

念の為
ライジャケ&ウェーダー装填
大荒れ
堤防乗り越え
予想通りの大荒れ^^;
しかも満潮まっ只中


しかし我慢できず
高い堤防から”もうひとつのおヒラ様”探索開始
降参
「総長~! 異常ありません∠('ー')」
「しかもドルチェ125特攻員が殉職しました~!!」







ウネリは一向に収まらず
半ば諦め気味の総長に奇跡が・・・

70gメタジに正体不明の青物到来
ロッドベンディング!!

「ガンバレ~僕らの救世主!!」

・・・が
あらぬ方向に走られフックアウト アウッ(_ _)




その後は気配もなく
苦しい時の神頼み

ブロ友の釣源さんに連絡
「こっちもいまいち、そっち行きます」

・・・ってアレ?
合流^^;
釣源さん
撃沈に付き合わせスンマセンでした<(_ _)>





さらに
某有名ブロガーさんの弟、Tさんも合流

↑この人、今シーズン
ショアマサ獲ってるんです
ブログでチェック済み

今日はガイドしてもらお~っと^^ ←図々しいやっちゃ




5人で集まり作戦会議ダベリング

・・・

・・・

・・・

ぐ~←腹の音

・・・

・・・

「勝タン食いたい・・・」








ココで飯を食ったばかりの釣源さんとはお別れ

4人でTさんオススメの店へと車を走らせます
みおや
”みおや食堂”到着

勝浦からバイパスを北上し
旧道と合流してすぐの左側です


じつはtossi、勝浦タンタンメン初めてだったりします
ラーメンは大好きなんですが
詳しい事は分からんので
偉そうなコメントは差し控えます
勝タン
「辛れぇ~」
「旨ぇ~」
こんな感じでよろしいでしょうか?

えっ?ボキャブラが貧困?        ダマレ











さてさて
おなかも満腹

次のポイントへ入磯

ドッパ~ン
崖下5m
お~とっと
ウネリは高いが
垂直に水柱が上がるんで
安全なんですが・・・

ココも底荒れしちゃっててNG
トボトボ帰還します





車に戻ると
釣り友Kさんから入電
「仕事終わったんで今から内房行くから、来れたら来なよ」
との暖かいお言葉

すがる思いで合流したかったんですが
絶妙なタイミングで涙?

いや雨でしたorz...

「ポキッ」
↑心が折れた音

帰宅決定(T_T)





一時間後
釣り友Kさんからメール

セットを頭から被り
振り返ると
ルアーBOXが無くなっていたとの事

内房も酷かったんですね(_ _;












あ~あ...
最近、釣れる気がしません

外房アジに癒してもらおうか?
とも思いましたが
こんな中途半端な考えに応えてくれるほど
外房アジは優しくないんですよね

僕は今後この課題をクリアできるんでしょうか?聞くな





とりあえず
明日はソルト&ストリームでも買いに行こ~っと!
総長の記事、出てるんですよね?
確か・・・( ̄∀ ̄*)

僕も次はアカメだっ! ( -_-)=○()゜O゜); イーカゲンニシロ






 
 

暇つぶし



世間は3連休
しかしtossiは仕事





最終日
我孫子の大型ペットショップ「かねだい」でお買い物


最近、立て続けに魚が☆になり
寂しくなったもんで・・・



一通り熱帯魚を観察
やっぱ魚って癒されるわ~

・・・で購入したのがコイツ↓
スカーレットジェム
スカーレットジェム 体長2cmほどの小型美種

5匹で¥498だった
詳しい人が見たら「安っ!」って言うだろうね^^


さて・・・
ココには風呂桶?を利用した「つりぼり」も完備されており
子供は毎回根掛かります^^;
現に今日も・・・




でもどうせ行くならちゃんとした「つりぼり」で




ってことで
看板
帰り途中で寄り道

柏市の関口つりぼり
県道市川柏線沿いです


一人1時間¥700(子供¥600)とちょっとお高いが
このご時勢ですから・・・^^;


そして店主から一言
「やったことある?( ̄∀ ̄*)イヒ 」

この意味深な言葉
理由があるんです



早速、仕掛け投入
「シ~ン」
やっぱり・・・


潮通し・・・いや、水通しの良い角に移動
ウキ下を微調整し
いざ勝負!!

1_20121008225122.jpg
子供にアワセ方を伝授


「ビシッ」
2_20121008225814.jpg
ヒット!!


4_20121008225950.jpg
おっ!レアモンだ!!




つりぼりってアジングとの共通点があったりします


ポイント選定、タナ把握は当然ながら
言いたいのは「掛けアワセ」


ウキに出るアタリは
「ツンッ」
という一瞬の吸い込み系バイト


なので神経を集中させ
「ツ」と「ンッ」
の間の一瞬に掛けないと獲れません




そう!
アジングでいう「コツッ」ってやつです
やっぱ「コ」の段階でアワセればキャッチ率あがりますもんね


ウキをボーッと見てるとボウズ確定です^^;
子供は素直なんで
終始教えを守りました エライッ!




あっという間に一時間経過
精算です
5_20121008231041.jpg
釣り過ぎだろ^^;





さて
つりぼり繋がりって事で


近場のカンツリ
「フィッシングエリア座間養魚場」
が再オープンしました  ワーイ
あんま広くないけどね^^;


海での釣果も安定してきたので ←ドコが? 
今年はトラウトも楽しみたいなぁ



 
 

無念・・・





届け...

届いてくれぇぇぇぇぇ


















10/2 

内房ブルー

早朝からエンジン全開フルキャスト






7時

鳥がうろつき始め

とうとう


ドバババババッ



ナブラ発生!!

水柱から言ってサイズも良さそう


ナブラってる時間も長いし

かなり範囲も広い


こりゃいただきパターンでしょ^^v






とは言ったものの

ひとつ誤算が・・・

ナブラは沖合い200m

届くわけもなく・・・






でも

いつかコッチに来るでしょう的な期待?






あいかわらず沖合いではパラダイスが展開されている

鳥は数を増し50匹ぐらいの規模に!

これぞ!鳥山!!






しかし待てども待てども一向に群れは寄ってきてくれません







10時

ナブラ消滅 アウッ







海

抜け殻(_ _)







さて今回もボウズ

そろそろドカ~ンと一発

快心の一撃を決めたいもんです




 
<- 10 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。