ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

アジング ラインブレイク

みなさん こんにちは!

1/29~30 休みが取れたんでアジングに行ってきました!

今回は友人のK村、初心者H君(餌師→ルアーに転向希望)同行です。



当初、考えていたプランは・・・

明るい内に、内房の尺アジ実績ポイントにてアジング、エギング

内房大型メバポイントにてメバリング

勝浦近辺で小鯵拾い

仮眠

朝一、勝浦尺実績ポイントにて尺アジ狙い



って感じで行こうかな?と・・・

ってか、欲張りすぎじゃね?






15:30 内房某所到着



道中、嫌な予感はしていましたが・・・

物凄い強風&ウネリ( ̄□ ̄;)!!

お目当てのポイントは波が砕け、近づくことも出来ません

一気にテンションダウン(T_T)

事前プランは何の意味もありませんでした。




tossiの少ない脳みそで出した結論が、最近お気に入りの外房大型アジポイント。

先週単独で行った場所です。

「あそこなら風裏になってるはず・・・でも初心者には厳しいかな?」

「まぁ竿振れるだけいっか?」


ってな事で、内房&メバルに別れを告げ、外房へLet'Go

転身はやっ(^^;






16:30外房某所到着



ビンゴっ!微風!!

まだ明るいですが、大型アジは「暗くなる前の30分間」に差してくる可能性があります。

気合いを入れ、沖ブレイクを丹念に探りますがノーバイト

アッという間に暗くなってました(T_T)


「まぁ小鯵なら暗くなりゃ獲れっから大丈夫!」

「多分・・・きっと・・・」




10分経過・・・シーン



20分経過・・・アレ?



30分経過・・・もしかしてヤバい??



40分後・・・

CIMG9924.jpg
ココにしちゃ小型ですが(^^;


・・・って違~う!!



22cm.jpg
こちらでした ごめんなさい(^^;



ほどなくして同サイズがK村、H君にも!!


H君!ルアーde初アジおめでとう

 (*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)





ここから怒涛のラッシュ!?


・・・と行きたい所ですが、本日のアジも超セレクティブ(´_`)

爆発はありません。

23cm.jpg
↑ちょっとサイズアップ?

リグは全員「スプリットショット」です。

ジグヘッドは付けず極小フックのみ。ワームは柔らかくて細身が理想です。

(シマノ ソアレ ゾエアストレート ピンクグロー ←コレ良かったっス)

潮流に乗るとニョロニョロフワフワ魅力的な動きをします。


さらに魚は、違和感を感じずにワームを吸い込んでくれるので

「喉奥フッキング(笑)」も可能です(^^)



軽量ジグヘッドが主流の昨今ですが、

こんなリグでも、やり方間違えなきゃ激戦区でも結果は出ます。




しばらく釣っているとアジンガーさん登場です。

狭い所なので、もうスペースはありません。

ポイントが埋まっているので、結果を出せずに1時間程で退散されました。

声を掛けて頂ければ・・・なんて「後の祭り」ですね(^^;





さてその後も順調にサイズアップ

アンダー20は一切混じりません!

さすがお気に入りポイント(^^)

24cm.jpg
徐々にデカくなってきました ワーイ

狙いの「20cm後半サイズ」には届きませんが、このエリアの平均サイズを考えれば文句は言えません。





っと喜んでいたのも束の間。

3時間ほどで”ちょっとした群れ”はどこかへ旅立たれました(T_T)




ココまで順調に釣ってきた初心者のH君!!

群れが去った途端アタリを出せなくなりました。

(そーです!コレがココの本来の姿なんです)

”居着き”を出すにはそれなりの経験や実績が必要なんだよね。

行きたい時はいつでも付き合うよん(^^)





さてこうなると沖めを狙うしかありません!

シンカーを5.6g(1.5号)まで上げ、大遠投!砂地を探ります・・・

「ゴッ!!」

垂直に立てていたロッドは、「ほんの一瞬」でラインと一直線!

・・・と思ったら、一気にテンションを失い宙を舞う

ラインブレイクです。

シンカーごと持っていかれました。(ゴメンね デカアジ君)

たった1秒の出来事です。

外れているんじゃないんです!

リーダーをブッちぎられるんです。

なんも出来ないんです。

多分「ヤツ」です!



もう何回もやられてるんで(←学習しろ!)

0.6号→0.8号フロロに強度アップし、ルビアスにドラグチューンも施しました。



でもこの有様(T_T)




と言ってる間に「K村」にも「ガンッ」 強烈な突っ走りが・・・!

ドラグが悲鳴を上げる! と同時にラインのテンションが抜け、

「K村」呆然と立ち尽くす

「なに?いまの??止まらないんすけど・・・」

回収すると同じようにラインブレイク。

「K村よ!お前も同じレベルか」・・・トホホ



その後も「沖」でポツポツ追加していきますが、25cm止まり。

26~29cmのサイズが1本も出ませんでした(T_T)




結局、”ロッドを持っていくアタリ”は計4回あり、全てラインブレイク。

最初の1発目の走りだけやり過ごせれば獲れると思うんだけどなぁ・・・。

(内房、常磐、外房(勝浦)での尺アジは、別に苦労した覚えはありません)



次回はリーダーを「新品1号ナイロン」に変更し

「ドラグの滑り出しがスムーズなリール」を導入するつもりです。

(07ルビ2506のドラグはワンテンポ遅れて反応するような感じがします)

場合によっては「クッションゴム」の導入もあるかも?(^^;

(やべっ!どんどん流行りのスタイルとは遠ざかっていく・・・)





AM1:00 体力が尽きSTOP FISHING


syuugou1.jpg
K村の釣果

今回、H君をアジングにハメる事が出来たんでOKとしましょう!

目標ひとつ達成できたしね!

H君!また行こうね!!

coolbox.jpg
初心者H君のクーラーBOX (遠近法で小さく見えちゃったゴメン)

僕の分は二人に振り分けました。 そう!持ち帰り禁止サイズですから(T_T)




今回もココの尺アジ?はお預けとなりました。

いつか絶対に仕留めてみせます!





釣ってみたら「イナダ」だった w(゚o゚)w (サバの可能性が濃厚ですが・・・)

な~んて方が、ネタ的には面白いんですけどねぇ(^^;

「特ダネ!! 深夜にイナダ来襲!?」

な~んてね(^^;


「どうせだったらヒラメ様にして~~~!」






こんなくだらないブログですが、最後まで見て頂いてありがとうございますm(_ _)m

今後も不定期更新になりますが、ヨロシクお願いしまっす!!



スポンサーサイト
 
 

シンカーへのこだわり

こんばんは

いやぁ 寒いっすねぇ

ベランダで煙草吸うのもツライ時期になりました(^^;



最近休みが取れず釣りに行けないので

釣具屋に通う日々が続いています(^^;

今日はこんなん買ってきちゃいました。

CIMG9911_convert_20120124231038.jpg

3g4ヶ入りで399円!ゴム管付き。安くないっすか?

↑追記:ズレまくりです(T_T) オススメできません




今日はスプリットシンカーに対するこだわりを書こうと思います。

僕はよっぽどの事がない限り、固定シンカーのスプリットをメインで使用します。

なので、ココで言う「シンカー」とは上下ゴム管で固定するタイプの事です。





まずは「カラー」


僕は好んでブラックを使います。

理由は一番目立たなそうだから

気に入ったシンカーが銀メッキだったらに塗ったりもします。

(常夜灯下では黒が一番目立つという意見もありますが、僕は「常夜灯下」ではなく「常夜灯の届かない場所」をメインに打ちますんで・・・(^^; )


だってシンカーが目立っちゃったら、

警戒されたり、違和感を与えてしまうと思いません?

なによりワームの存在が際立たなくなるし・・・


最近は「夜釣りでも見易い!」などと宣伝し、

夜光や、ピンク、ホワイトなど目立ち重視のシンカーが多いですね。

確かに夜釣りでも見易いですが、魚から見ても・・・???

なんで僕はパスしてます。


しかし、逆の発想で「目立ちシンカー&暗めのワーム」なんてのが武器になるかもしれません。

シンカーで興味を引いて、その後追っかけてくるワームで喰わす! なーんてね(^^;

今度実験してみます(^^)




さて次は「シルエット」



細くて小さいと、距離が出るし、ライントラブルが減るし、根掛かりも減るし、

なんといっても「魚から見た時の違和感」が最小限に抑えられると思います。


しかし太くてデカいタイプにもメリットはあります。

シルエットが太いと沈下が遅いので「フォールの釣り」を強いられる時に便利です。

また潮(流れ)の影響を受け易いので、ドリフトさせたい時なんかに重宝してます。


とは言っても、細くて小さい方ばっか使ってるなぁ(^^)





そして「重量」


飛距離だけでなく「釣れるレンジ」をキープする為の選択と思っています。

0.95gだと喰わないけど0.75gにしたら爆釣!

なんて経験がありますんで、各サイズを常備しております。


最近は、3gでドーンと遠投!

着底後、スローなリフトで誘い、フォール、3~4mやってアタらなければ即回収!・・・がマイブームです。

手前は多くのアジンガーに叩かれてますからね!




ついでに「ゴム管」


これ、以外に大事です。

形状によっては、キャスト時やフォール時などにラインが絡み、トラブルが頻発します!

シンカーにセットした時、出来るだけ凹凸の少ない商品を選ぶ事をオススメします!

色もクリアーか、ブラックが無難ですね。






ちなみに僕のお気に入りシンカーはコチラです↓

mulch_weight_daishi1.gif


コレ、サイズがひと目で分かるし、スリムだし、なにより財布に優しいんです。

よく餌釣りコーナーに置いてあったりします。

ただ、あまり見かけないのが残念ですが・・・。





他にも、小物(リグ、ライン、リーダー、フック、ワーム)などへのこだわりもありますので、

暇を見つけてアップしていきたいと思います。(聞きたくねぇ!って?)


 
 

アジング 尺アジ狙い?



平日休み・・・

なんという贅沢な響きなんだろう。

土日が休みの僕には天国のような時間なんです。

だってドコ行っても空いてるぢゃないですか!




1/18 仕事を早めに片付け、ソッコー帰宅。

早速カミサンに遠回しに交渉開始!!



僕: 明日休みになったんだ。

カミサン: あっそう。(すでに悟られています)

僕: ・・・。

カミサン: 行ってくれば? ( ̄△ ̄)

僕: あ、うん、ごめんね。 ちょっと行ってくるわ。




あくまで平静を装ってますが、

心の中は超ハイテンションなのは言うまでもありません(^^;

しかし追い討ちがかかります。



カミサン : 30cm以下は持って帰ってこないでね(テンション低めで)

僕: あうっ(_ _|||)



そーなんです。

ウチはアジ、メバル、アオリを食べ飽きていて、尺未満はお持ち帰り困難なんです(T_T)

カミサンも釣り師(アジの最高は35cm)なので、尺上がどんなに難しいか?百も承知です。

きっと「持ってくる事は少なくなるだろう」と思っているのでしょう。


くっそー!

こうなったら意地でも釣ってやるぅ!!







23:00 外房到着

今日は単独釣行なので同行者に気を使う事なく、"大物ポイント"に張り付く事が出来ます。



ココはMY CAPTAINという人気ブログの方がよく来る場所です。

この方とは一度しか一緒に釣りしてませんが、とても上手な方なんです。

特に電撃フッキングは・・・・・・(゜ロ゜)




さて、このポイント、コツを掴まないとホント釣れないんです(´_`)

友人が何人も犠牲になってます(T_T)

たまに20cm弱の群れが入ってくるとボコスカ釣れるんですがねぇ・・・。

狙いはソレではありません!

沖の居着きのアジです。




とりあえず1gスプリットで、手前のアジを探りにかかります。

1投目から「ツツッ」とラインが引き込まれます。

スイープに追い合わせをくれてやり23cmアジ水揚げ。



その後、根掛かり覚悟でボトムからリフトフォール!

リフトの最中に「ググッ」

来ました。同じサイズのアジ。


しかし続かないんです(この場所の特徴)



まぁ釣れたんで嬉しいんですけど、手前には大型は居ないと判断。

シンカーを3gまで上げ、沖ボトムを狙いにかかります。

しかし反応なし(T_T)

そう甘くはないですね(^^;

今日もポツポツ釣れ続く”いつものパターン”です。




30分後、フル遠投し、タバコに火をつけたその時!

(いわゆる”ほっとけメソッド”ってやつですね)


「ギギギ・・・・・」リール音

「ん??」

「ジーーーーーーーーーー」リール音

「キターッ!!」


股に挟んでいたロッドが・・・!

この走り方は「ヤツ」だ!間違いない!!!

前々回はコントロールが効かず、沈み根方向に走られPEが擦れ、ブレイク。(下手くそ!)

前回はドラグを締めすぎ、一瞬の強烈な突っ走りに耐え切れず、

フロロリーダーが破裂!(リーダー劣化してました)

今回こそ!!

と気合を入れ望みましたが、その後はすんなりと・・・。

アレ?  

26cmでした(^^;


とは言っても嬉しいサイズ(^^)

とは言ってもリリースサイズ(T_T)



その後も25cm前後をポツポツ釣り続け、5匹ほどキャッチ&リリース。

(ココは渓流じゃないぞぉ)

良型をリリースし続けるのは勇気がいりますよね。



「そうだ!

 あさって初心者をガイドするんだった! 

 小鯵祭りになるだろうから、これから釣れる良型をキープしといてあげよう!」



ハイ 勿体なくてリリースしたくなくなっただけです(^^;




背後からの風も強くなってきました。

強風レベルです。

僕のラインは「PE」なんで風に煽られまくります。

ただココで凹む僕ではありません。

風にラインを持ち上げてもらえば良いのです。

おかげで重いシンカー&スローリトリーブでも根掛かりしません(^^)

これで背後からの風も怖くありません。



たとえ横風が吹いたとしても大丈夫です。

風にリトリーブ、アクションをしてもらえば良いのです。

風が弱まったときに弛んだラインを巻き取るだけ!

ロッド操作はコツがいりますが・・・。



名付けて・・・

WINDドリフト

なーんて言ってみたりしちゃったりして(失笑)




・・・とココで・・・

「こんばんは! この前、アジくれた人ですよねぇ?」

おーっ!前回ココでお会いした方!!

隣りの漁港で、20アンダーの数釣りをしてきたとの事。

その人この辺で32cm34cm上げてるんですヨ!!

そんな達人をみすみす逃す僕ぢゃぁありません!

ちゃっかりメルアド交換し、友達になっちゃいました(^^)

その後、朝まで一緒に楽しく喋りながらアジング続行!

また一緒に釣りましょうね!


それと・・・空気読まずにすいませんでしたm(_ _)m


苦手なPC、携帯メールの操作頑張って下さいね!

このブロクに辿り着けるかな?(^^;




さて、今回も尺アジは獲れませんでした。

まだまだ修行を続け、外房(内房も)のアジ情報を提供しますんで(どのへんが?)

今後とも宜しくお願いします!


CIMG9909_convert_20120128002920.jpg







 
 

はじめまして

みなさん はじめまして!

tossiと申します。

って誰も見てないか(^^;

家族をかえりみず、暇さえあれば、海へ山へ東奔西走!

フライ、トラウト(ルアー)、カンツリ、

エギング、ショアジギ、アジング、メバリング
等なんでもあり(^^)

勝手気ままな釣行記がメインのブログです。

なにとぞ宜しくお願いしますm(_ _)m




 
<- 01 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login