ナンバーワンよりオンリーワン

ナンバーワンよりオンリーワン

ビッグワンを求めて東奔西走している週末アングラーの釣行記です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

管理釣り場でトラウト



ども!


4/30(日)

仕事が休みだったので

かいきに誘われ

久々に管理釣り場に行ってきました


じつは僕

管釣りトラウトは10年振り?

昔は夢中で通ってましたが

ソルトに傾倒して以来

全く興味がなくなり

足を運ばなくなりました


今はどんなルアーが流行ってて

どんな釣り場が誕生して

どんな釣り場が閉鎖してるのか?


浦島太郎状態です(笑


トラウトロッドだって有りません

ヤフオクで売っちゃったし・・・


まぁ、

アジングロッドがあるし

なんとかなるでしょう!

ってことで・・・




千葉県にある


釣パラダイス


へと向かいました



今回は半日券(¥3000)を購入し

かいきと2人で釣り始めます


IMG_2738.jpg

↑向きがおかしいですが気にしないで下さい




え~っと・・・

はっきり言ってしまってよろしいでしょうか?

いや、止めておこうかな?アハハ


とりあえず、僕ら以外、

トラウトアングラーは居ませんでした


ひとりも・・・


しかも日曜日ですよ

こんな経験初めてです



てか、ヤバくない??



ちょっと心配になりましたが

ブラックバスや他魚種はお客さんが入っていたので

経営はなんとかなってるんでしょうね

↑ならんだろ!!


まぁ

こんなことはありましたが

トラウトの魚影は決して薄くはありません!!

プチ放流もしてくれたし・・・


IMG_2739.jpg



バカみたいに釣れる釣り場より

むしろちょうど良い感じでした




でもこういう釣り場って

得てして釣るのが難しい・・・


だもんで

すぐ叩かれるんですよね

ごく一部の心無いアングラーに・・・


「アソコは釣れねぇよ!!」

とかって・・・


でもね

動画を見てもらえれば分かるけど

パターンを掴んでしまえば


素人同然の女の子にだって

簡単に釣れるんですよ・・・



IMG_2740.jpg




さぁ

腕に覚えにあるトラウトアングラーさん!

釣パラに行った事がないアングラーさん!

是非、釣パラダイスに行ってみて下さい!

料金も安いしオススメします



ただし・・・


浅いです



どれぐらい浅いか?って言うと

ディープクランクが底を叩くぐらい・・・笑

縦釣りメインの方は要注意です!!



結果

かいき:8匹(レインボー、バス)

みゆう:4匹(3時間)

僕:18匹(レインボーのみ)






お昼12:00

おなかが減ったので

帰りに”ゆで太郎(そば)”で昼食


安い割りにボリュームもあるし

なかなかどうして美味いじゃないっすか!


駿河にあるスマ○亭より

間違いなく上です(爆




おなかはいっぱいになりましたが

なんかこう・・・

まだ釣り足りないような・・・









「そうだ!

ナイトシーバスへ行こう!!」




仮眠後、

ふらふらと千葉市内の某ポイントへ・・・



一級ポイントは既に

先行者さんに陣取られてました

アタリは一段落してたみたいですが・・・


かいきは空気も読まず

到着早々

ボッコボコ・・・汗


そして、

みゆげ(かいきの彼女)まで・・・オイオイ



感じ悪っ!!



一応、僕がカメラマンになり

2人がボコボコ釣る姿を

背後から撮っていたんですが

あとでチェックしたら

真っ暗でなにも映ってませんでしたorz


プロの撮影隊が使ってる強力ライトがない限り

夜間撮影は厳しそうです


まぁ持ってたとしても

他のアングラーに白い目で見られるでしょうから

買おうとも思いませんがね(笑



結果

かいき:8匹

みゆげ:4匹

僕:3匹(撮影の合間でも釣れました)


アジみたいなサイズでしたが

充分楽しかったですよ!

かいき!案内ありがとな!!





てなわけで

例によって、動画作成しました

暇があったら覗いてみて下さい


ラインでアタリを取る瞬間も

バッチリ撮影できてますよ!


カンツリ行ってみた


よろしかったらチャンネル登録おねがいします!

励みになりますので・・・


次回はエギングですよ!

楽しみにしてて下さい




んじゃまた!




スポンサーサイト
 
 

再び...



今週末は土日ともにお仕事(涙

なので週末のログ更新はお休みします


その代わりに平日休暇をもらい

釣りに行ってきたので報告だけ・・・



今回はかいきと渓流へ・・・


海への釣行も考えたんですが

当日は雨&強風予報


車から一歩も出れない可能性があったので諦めました

↑何回もやってるんで最近懲りてきました

渓流だったら山の中なんで風も当たらないですからね



かいきはルアー

僕はフライ

さて、どうなることやら・・・






栃木県某河川上流

早朝からかいきと入渓


水温は7℃

前回よりも低いですねぇOrz...


とはいえ

かいきは初めての渓流です

厳しいコンディションですが

テンションを落とさないよう内緒にしました(笑



とりあえずかいきにルアーBOX2ケース手渡し

いざスタート☆





意外にもファーストヒットはかいきでした

しっかりとバラシましたがね(笑

光量が弱い時間はやはりルアーが有利なようです


僕はレインボーを後回しにして

ヘアーズイヤーニンフ#16で

大岩の影をタイトに流し

イワナをピンで狙います・・・






んなことをやっていたら・・・

かいき1

ファーストヒットだけならまだしも

ファーストフィッシュまで、かいきに持っていかれました(涙

”ラパラCD3”でレギュラーサイズのレインボー!



じつは・・・

この界隈はルアーマンが多く

以前からよく観察したりしてるんですが

ルアーで釣ってるのを殆ど見たことがない(笑


そこで、今回はかいきを拉致して

ルアーでも釣れるのか???

どうしても検証したかったんです






しかし、

こうもあっさりやられるとは・・・







さぁ、

こうなると僕もだまってはいられませんね

すぐさまフライを交換し

”レインボーの好む緩い流れ”に

ルースニングスタイルで

ミッジラーバ#18を送り込みます・・・






01.jpg

色彩鮮やかなレインボーが

ロッドを締め込んでくれました


50cmぐらいかな?

パターンを掴んでしまえばこっちのもん!!

かいきを引き離しにかかりましょう・・・








しかし・・・








かいき2匹目・・・

かいき虹

隣りのルアーマンはノーフィッシュだというのに・・・





写真を撮って素早くリリース

IMG_1763.jpg

**********************

ROD: BlueCurrent 72/CⅡ

REEL: RARENIUM CI4+ C2000S

LINE: FLUORO 4lb

LURE: Tossiオリジナル

**********************


俗に言う”アジングロッド”ですが

キャロ対応の強めなロッドです


アジングロッドにありがちな

「感度だけを追いかけた硬いロッド」ではなく、

しなやかさがありますので

50cm近いトラウトも無理なく寄せられるそうです


自分なりのルアーローテで手にした

納得のいく一匹だったようですが・・・







ほぉ~


あくまでもオレ(フライ)と


全面戦争がしたいと?














ホイキタ!

でかいよ~







02.jpg

ビッグワン!

余裕の50アップ!!


瞬発力はありませんが

トルクが物凄かったっす

おかげでランディングまでに5分掛かりました(笑




2_2.jpg

魚の回復を待って、丁寧にリリース


※渓魚に触れる場合はあらかじめ手を冷やしておいて下さい

でないと魚が火傷します










さらに

もういっちょ!

ブツ持ち

サイズはたいしたことないけど、

いや、渓流では十分大物ですね(汗

鰭ピンのグッドコンディションでした






この直後

雨が本格的に降り始め

魚が沈んでしまいました

極寒期の雨は致命傷ですね・・・





IMG_1764.jpg



IMG_1765.jpg



お互いウェーダーからの浸水もあり

寒さは限界を迎えます


残念ですが

周りの景観を楽しみながら

本日の釣りを終了としました





・・・と

待って!

もう一振りだけ・・・




IMG_1767.jpg

ノーチェックだった

ガンガン瀬からのラスイチ☆

ボッテボテの良型でした







いやぁ

今日も楽しかった

雨さえ降らなければ

最高の一日だったんですがね



また機会があったら

違う河川に出向きたいと思います

暇があれば覗きにきて下さいね




んじゃまた!








 
 

渓流へ...



みなさんこんにちは


ようやく仕事が落ち着きました

ようやく釣りに行けます



休日出勤が続いたので

3連休をもらってしまいました



ただ・・・

ちょっと疲れが溜まっていたし

ブログ上で叩かれたり妬まれたりして

嫌な事も続いていたので

気分をリフレッシュする為、

渓流へ出向くことにしました



そう・・・

僕は元来フライマンなのです



当時から

[人より上手くなりたい]

という漠然とした目標みたいなもんがあって

バッカみたいに毎週通っていたっけ(汗



じつはこの時期

フライフィッシングにとっては

とても辛い時期なのです

水温が低いし、捕食している水生昆虫も小さいし・・・



とりあえず

比較的水温の上がりやすい渓流へ

真っ暗闇の中、僕は車を走らせました




近いと言っても栃木県

片道160kmの長旅です



でも、伊豆や駿河と違って

市街地を通ることはほぼ無いし

信号の数だって半分以下です


4号バイパスは高速道路みたいなもんだし

観光客向けの有料道路だって

深夜にタダになることを覚えてますからね


しかも、懐かしの音楽を

ナビに仕込んでおいたから

たいした苦ではなかったっすよ


ナビ


↑この曲名を見てアーティストが分かったアナタは

立派なおっさんです




コンビニ休憩を挟み

3時間で

栃木県の山奥に到着




久しぶりのフライタックルを片手に

河原をズイズイ歩きますが、

ソルトに傾倒した代償として

下半身はブーツタイプのmazumeのウェーダー(笑)

帽子もニット帽しかない 

キャップ、ハットは忘れた・・・


やっぱフライフィッシングは

ファッションにも気を配らなければいけませんね





水温


画像がボケてますが水温は8度

魚は上ずっていないだろうから

最初からGBフェザントテイルニンフ装着




しばらくフライフィッシングをやってなかったんで

フライにはドラグが掛かりまくります




かなり四苦八苦してましたが

メンディングのコツを思い出した所で

ナチュラルドリフトが決まり出しました

あとは魚の鼻っつらに正確に打ち込んでいくだけ・・・






「ズシッ」



コンディションの悪いレインボーが

早速応えてくれました



虹1

1匹目は鰭が退化した

カンツリでよく見るレインボーです

正直ガッカリしましたが

まぁいいでしょう





虹2

虹3

2匹目は鰭も再生していて多少マシな魚体でした

サイズもかなりのモンです

パワータックルを持ってきて正解でした

大型ネットもね





いやぁ

久々に美味しい空気を堪能しました


瀬




マイナスイオンも充填完了です


滝




鳥のさえずり・・・

水のせせらぎ・・・

樹木の揺らぎ・・・




渓流ってホント癒されます

川を遡って行くと

普段のストレスが全て解消されるんです

僕の場合・・・





嫌な事があったらまた来よう・・・








*****************************************

rod : cff StreamTrail 8'6" #4

reel : Marryat LargeArbor M-1

line : 3M Ultra3 WF4F

reader : VARIVAS AllPurpose Nylon 4X 12ft

tippet : VARIVAS Tippet Nylon 5X 3ft

*****************************************





んじゃまた!





 
 

ビッグトラウトハント



2年ぶりのフライフィッシング

鱒0

刺激的なリハビリ釣行となりました









向かった先は

栃木県 男鹿川C&R区域 川治地区

C&Rというのはキャッチアンドリリースの略

持ち帰りはダメって事

ちなみにアジングはキャッチアンドイートですね


当然、持ち帰りしなければ魚は減らないワケでして

イコール魚影が濃いのです

リハビリには最適



ココは管轄漁協が自然の川を区切って

ルアー、フライの専用区域として開放している特殊な場所

※管理釣り場ではありません


あくまでゲームフィッシングを楽しむ場所なので

残念ながら餌師は侵入禁止となっています









AM5:30 道端に止めた車の中で目が覚める


ドアを開け、外へ出ると

ひんやりとした空気が気持ちよく

川のせせらぎが聞こえる


「ようっ!久しぶり!帰ってきたぞ!!」


などと川に向かって独り言をつぶやく自分・・・アブナ


深呼吸しながら川を見下ろすと

観光客向け?に設置した常夜灯が煌々と川面を照らしている

早朝

いつの間に設置したんだろう?

まるで外房の漁港のようだな






完全に明るくなってから友人bu-taとStartFishing!

タックル

bu-ta's Tackle
Orvis J-Crass 8.0ft #4
Orvis CFOⅢ

tossi's Tackle
Orvis J-Class 7.9ft #2
Orvis CFO123

RODもREELも一緒なのは単なる偶然

違いがあるとすれば、bu-ta→パワータックル 僕→繊細タックル

ちなみに汚い年季の入った方が僕のです^^;





1時間ほど区間内をウロウロしただろうか?

ドコを打っても反応はない

2年前とは比べ物にならないほどの魚影の薄さ

さらにライバル(ルアーマン、フライマン)も極端に少ない

どうしちゃったんだろう・・・


大岩に座り

静かな水面を凝視しながら一服










「パシュッ」









ライズだ!


幸いライバル達は気付いていない・・・

抜き足差し足忍び足でポイントまでにじり寄る


まずはドライフライで攻めるがとても厳しい

だって水温6℃ですから...

食ってるのは”#16ぐらいのカワゲラ”っぽいが、ダミーか?

悔しいが水面下での釣りに切り替える


読みは正解

いやぁ久々なんでめちゃ嬉しい

鱒1

レインボートラウト

しかしデカ過ぎでしょ^^;

漁協さん、数より質に切り替えたんだな 鰭もキレイだ うん

釣り方に関してですが

興味のない方には”チンプンカンプンな言葉”を羅列することになるので割愛いたします




その後、このポイントに張り付く事に決める

ポイント

湯気が立っているのは温泉が流れ込んでるから

水温上がるんで活性もついでに上がるんです



アタリは順調に続くが

予想外のデカさにタジタジ^^;

フックアウト多発、アワセ切れも発生するのだ


細ラインしか持って来てない為

瞬時にアワセると「ブチッ」と逝くので

聞きアワセに変更


当然、フックアップは減っていく・・・

バラシも増える


とりあえず掛かった相手に関しては

ファイト中にスイープな追い合わせを入れ、完全にフッキングさせるようなイメージ


完全にタックル選択を誤ったOrz...

持ってきたランディングネットだって30cm枠だし

全く役に立たない


フッキングからキャッチまで5分以上は掛かる重労働

ようやく2匹目

鱒2

このレインボーも鰭がキレイでしょ

しかもイケメン!

漁協さんの努力の賜物ですな





bu-taもバラシまくってようやく

FISHON.jpg

ってアレ?

サイズも落ちて鰭も汚いって?

bu-ta鱒

まぁ文句言うな





AM11:00 

集中豪雨をくらい撤収することに・・・

結果2人で3匹

だけど掛けた数はそれ以上

次回来る事があれば、大物対策が必須である






とは言いながら

次回はまた海釣りに戻ると思います

とりあえず気が済んだから・・・






んじゃまた!







 
 

渓流ミノーイング ムズい...


久々に行ってきましたよ

渓流へ!!

初のルアーフィッシングです!






土曜、仕事から帰宅
毎度の事ながらかみさんに相談・・・


tossi: 明日、渓流に行って来てもいい?

かみさん: 渓流!? だったら私も行きた~い!!

tossi: 子供はジジババに預ける?

かみさん: (°Д°)ハァ? 一緒に連れてくけど?

子供: わ~い!! 釣~り!釣~り!







ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!


終わった....._l ̄l○lll








日曜朝7:00出発
単独なら今頃、ロッド振ってるはずだったのに Orz...

小物が確実に釣れる茨城県某渓流へ・・・トホホ



朝飯食い~の、

買い物し~の、

道の駅に寄り~の、

こんなんも発見して
今日のマッチ・ザ・ハッチを予想・・・
モンカゲロウ

ヒゲナガ

オオマダラ
フライフィッシャーなら、コレ↑見てテンション上がりますよネェ^^




でもって、車を止め、滝見学も^^;
下滝
要らんだろっ!
これから腐る程見るっつ~の!!






がっつり疲れて10:30現着
しか~し!
前日の雨で増水、濁りまくり(T_T)

ハイっ!ダメぇ~
濁り1
しかも釣り人多いんだ^^;





どうにか
濁りの少ない某河川最上流域に到着!



かみさん→フライ
tossi→ルアー
子供→同行見学
以上の配牌で
Start Fishing!


タックルはコイツら↓
フライタックル
こだわりの逸品

ルアータックル
こちらは間に合わせだけどね^^;





まずは、
かみさん先行、
ボウズ回避よろしくっ!
かみさん1


早速
来たよ~ん!
ヤマメ1
ヤマメなり~
小さいけどね^^;



3年間のブランクなんかヘッチャラで~い!って感じ?
かみさん2
そんな際どいトコへ(゚0゚)ハッ
エグい・・・

水面を流れるドライフライ・・・
出るか?出るのか?

ピシャッ!

「出たっ!!」
チビヤマメ4
小さいけど綺麗だね^^
オリジナルブラックパラシュート#14にて






その頃、
tossiは?というと・・・
子供を抱きかかえ「岩」から「岩」へとジャブジャブ悪戦苦闘^^;

子供は父親の苦労も知らずに
「探検ゴッコ面白~い!」だって





さて、
かみさん、その後も2匹掛け絶好調^^v
余裕も出来たらしく、子供を見てくれると・・・ヤタッ━(゚∀゚)━!







さぁ!
ルアーの出番です☆



ココは見ての通り
大きなプールも無ければ
水深も無い
ましてや川幅も無ければ
河原も無い

ルアーに不向きな事
この上なし!!

アップストリームでキャスト後、(釣り下りはマナー違反です)
即リーリング開始←左巻きじゃないと辛いね
着水地点から2~3mで勝負が決まります


たまに、偏光グラス越しに
「追い」は確認出来るんですが、
まんず食いつかない^^;
食いついてもフッキングしない


しかも超ピンスポで打ち込まないと
捕食レーンを外したり、
岩に引っ掛かったり、
枝に引っ掛かったり、


結構ムズいね コレ(゚Д゚;)







とは言いながらもなんとか・・・↓
ルアーヤマメ3
ヤマメちゃんゲットン! ホッ

ヒットルアーは「ドクターミノー5F」
値段は安くても、いい動きしますよ~↓

カラーは銀ギラ系とチャート系持ってれば間違いないと思います






かみさんと子供が待っているんで
これにて終了!!
またハマってしまいそうな予感・・・



釣った魚はリリースしましょう♪
まぁ、このご時勢、持ち帰る方は少ないでしょうが・・・










あっ!
そーいえば、子供が釣りしてない!!
 アセッ




帰りにちょこっと寄り道


ルアーロッドを片手に
「ピシュッ!」
あゆ

そう!
自分で投げて、自分で巻けるようになったんです!
ルアーは2gですよ!
さらにアクションまで付けてるんです!(゜□゜;)
子供って凄いですねぇ...




ココはヤマメは滅多に釣れず、
メインはコイツ↓
カワムツ
カワムツ君と言います ハジメマシテ

もうちょい大きくなるとルアーを追うようになります^^






時計を見れば既に15:30
今度は本当にStop Fishing!







さて、今回小渓流にてミノーイングをやってみて思った事・・・


①アキュラシー重視のロッドが必要不可欠!
  
②ラインはPE!
(フロロじゃアクション時、フッキング時、伸びちゃって話しになんなかった 視認性もかなり重要)

③ミノーは水掴みが良いもの!

④フックは細軸で刺さり重視!


とりあえず素人として思いついたのはこんなもんかな?






次回は、
大河川にBigFishを狙いに行きたいと思います!

大きく出たねぇ ダイジョブカ?









VIVA! エクストリームフィッシング☆



ではまた♪





 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
profile

tossi

Author:tossi
みなさん はじめまして!
千葉県東葛地区在住のtossiと申します
フライ、トラウト、カンツリ、シーバス
エギング、ショアジギ、アジング、
メバリング等なんでもあり
最近フラットも始めました☆
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

tide graph
shopping
trackback
検索フォーム
メールフォーム(非公開)

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。